1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

デジタルサイネージとは?

デジタルサイネージ・バイブル「虎の巻」

デジタルサイネージとは、商業施設、公共施設、交通機関、店舗などで、看板やポスターに代わりに、ディスプレイやモニターなど使用して、映像や情報を表示・配信させる次世代の情報媒体システムを指します。
英語の「SIGNAGE」の語源は「看板」を意味するので「DIGITAL SIGNAGE」は、直訳すると「デジタル看板」「電子看板」になります。

デジタルサイネージは低価格なディスプレイやモニターの設置だけで簡単に配信することができ、広告、ニュース動画、サービス情報を動画や静止画として表示・配信することが可能なシステムです。販促プロモーションや集客はもちろん、災害時の避難速報など、様々なニーズで効果を発揮します。

ここでは十二巻・三十六章にわけて解説しています。

第一巻:デジタルサイネージの歴史・市場と展望


第二巻:デジタルサイネージの用途と使い方


第三巻:デジタルサイネージの導入事例


第四巻:デジタルサイネージの効果とメリット・最大の特徴


第五巻:デジタルサイネージ広告


第六巻:デジタルサイネージの種類と仕組み


第七巻:モニター・ディスプレイの解像度やパネルの種類


第八巻:デジタルサイネージの価格


第九巻:デジタルサイネージのコンテンツ


第十巻:デジタルサイネージのファイル形式・音声



第十一巻:未来のデジタルサイネージ


第十二巻:展示会やショールムなどの参考資料




1 いいね!
1 いいね!