1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

1年前の自分へ

こんにちは。

社会人2年目、テクニカルサポート部所属の金川愛理と申します。

今日の私から1年前の自分へ、アドバイスをしたいと思います。

まだまだ失敗ばかりで日々勉強の私ですが、1年前よりはさすがに成長していると感じています。

今はまだできないことばかりで不安な人も、来年には絶対に成長しているはずなので一緒に頑張りましょう。

あくまでも去年の自分宛なので口調が一部厳しいかもしれないです。


①教えてもらったことは全てメモを取る!

⇒その時は必要ではなくても、業務の中で(メモを取っておいてよかった)と感じる時が必ずあります。

 教えて貰っている最中は、「メモを取りたいので待ってください!」とぜひ言って欲しいです。

 あとからもう一度聞く羽目になるよりは、聞いたこと全てを書き起こす位の意気でいて下さい。


②分からない時、判断に困った時は迷わず誰かに聞く!

⇒ 自分の判断に間違いがなくても、再確認になるしミスを防げます。

 また、自分が下した安易な判断の責任を負うのは、結局目上の人たちです。

 それなら、分からなかったり困ったりしたときは、周りに聞きましょう。

 聞いて覚えたこともその認識で間違いないか、今一度確認して貰うのが1番です。

 ※ちなみに自分は②があまり得意ではなく、どうにか自己解決しようとする節があります。

  やめましょう。


③周りの人のやっていることを真似する!

⇒真似が基本です!

 仕事が的確な人、電話の受け答えが上手な人、

 目からだけでなく耳からでもいろんな情報を得ることができます。

 配属先は電話応対が業務の7割弱を占めるので、電話での応答が上手な方の言い回しなどを

 耳で聞いて真似して下さい。


④失敗を恐れない!めげない!

⇒失敗を恐れて行動しないままでは、成長できません。

 成長スピードには個人差がありますが大切なのは到達点です。

 もちろん失敗しないのが1番ではあるので②を実施した上でのことにはなります。

 また、めげない気持ちも大事です。失敗したら、その失敗がなかったことにはならないです。

 もう失敗は絶対しないという気持ちに切り替えましょう。落ち込むのは時間の無駄です。


使えるものがあれば新入社員の皆様もアドバイスとして受け止め、実行してくれると嬉しいです。

これからも頑張っていきましょう!!