1
/
5

【12/5】最近よく新聞で目に付くこと

こんにちは。株式会社アウスタ広報グループの西脇です。

写真は、本社オフィス真ん前の、日本最長の参道である氷川参道の紅葉です。

この景色が見れるのも、あともう少しです。


さて、私は広報マンとしてですが、毎日日本経済新聞と埼玉新聞を読んでいます。

大学が教育学部だったせいか、それとも関心があるからなのか、

教育系の記事はよく目に留まります。



↑これは日経



↑これは埼玉新聞


こういった教育機会を均等にしようという流れの中、

僕が感じるのが、今後社会的に「自己責任」の傾向が増すのではないか、ということです。

学ぶ機会が得やすくなる分、学ばない人は淘汰されていくのではないかなぁと。


そんなことを感じた今朝のひとときでした。