なぜリトル高知家を開催するのか?

このブログは、みなさんに想いを知ってもらうため!

こんにちは。
リトル高知家実行事務局の山田です。

「リトル高知家?!」
「何するの?!」
と思われた方もたくさんいらっしゃるかと思います!

このブログでは、少しでも、リトル高知家に興味を持っていただけるように、
ここではなぜ開催するのか?をご紹介していきます。

高知県の温かさを、身近に感じてほしい

高知県は、2013年6月から「高知県は、ひとつの大家族やき。」のキャッチコピーで、
高知県の持つ、「人と人のつながり」を魅力として発信してきました。
そして、年間1000組の移住者を目標に、多くの人たちが高知の魅力を伝えるべく取り組んでいます。

そのおかげもあり、高知家プロモーションを開始した2013(平成25年)年度以降、移住者数も順調に増加。2016年度には683組1037人と、1000人を突破しています。
 ※出典:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000026394.html

2017年度からは、「高知家は、いろんな家族で大家族。」をキャッチフレーズとし、
“高知家の家族”という高知家の基本メッセージを改めて発信し、いろんな人たちと家族のように集い、
どんな人でも温かく迎える「受け入れ力」を強くPRしています。

そこで、私たちは、高知県から東京に出ても、高知県の温かさを感じてもらいたい!という想いから、
高知家移住促進プロジェクトの一環として、首都圏で帰れる家族のようなコミュニティを作るための取り組みを始めました。それが、リトル高知家です。
私たちは、高知県への移住を応援する高知家移住促進プロジェクトと一緒に企画・運営をしています。

首都圏で誰もが帰れるコミュニティを、温かい家族になれる皆さんと楽しく交流したい

2018年1月19日(金)は、第一回目となる、いわゆる初めての取り組みです。
これから、みんなが帰ってこられるような、家族のような、コミュニティに育てていきたいと考えています。もちろん第一回となるので、手探りな部分がたくさんあるのも事実です。

まずは、高知県のご出身の方々や高知県が好きな方々と出会って、楽しく高知県のお酒を飲みながら、高知県の食を楽しみながら、お話をして、イベントなどで楽しんで、まるで実家に帰って、家族との時間を満喫するような時間にできればと考えています。

もし、「お!なんだか楽しそうだ!」と思われた方、「高知県に関わることをやりたい!」という方、
そして、「楽しくお酒が飲みたい!」という方がいらっしゃれば、ぜひ、ご参加いただければ幸いです。
一人でも多くの高知を愛する方々と家族になれればとココロ躍らせながら準備を進めています!

<実施概要>
・日時:2018年1月19日(金)19:30(受付開始:19:00)〜21:45
・場所:永田町GRID
 東京都千代田区平河町2丁目5−3 B1F
・参加費:1000円
・申し込み方法:Peatixより前売りチケットをお買い求めください。
https://littlekouchike201801.peatix.com/

Anonymous
92cdcb65 e1fe 467a 800c f63486d924fd?1531552874
538960 101046723381400 562776988 n
14322628 586027814913584 387496577758340689 n
244676e0 ca76 4abc ba2f a6777c6dd199?1525938010
4 Likes
Anonymous
92cdcb65 e1fe 467a 800c f63486d924fd?1531552874
538960 101046723381400 562776988 n
14322628 586027814913584 387496577758340689 n
244676e0 ca76 4abc ba2f a6777c6dd199?1525938010
4 Likes

Page top icon