まだ雇われ感覚で消耗してんの?

画像あんまり関係ないんですけどね。

徹夜明けの仕様変更とか、やっぱり嫌じゃないですか。


んで、僕たちエンジニアはいつも同じこと言うんですよ。


自分たちのサービスに携わってみたい。

ユーザー流入の大きなシステムのバックエンドを触りたい。

もっと新しい技術を使ってみたい。


ところが、お客様の仕事ばかりをやっていると

失われていくものがありまして、

絶対的に当事者意識が足りなくなっていくんです。


いざ自社サービスを作っていくときに

本当にそれは良くないんですよ。


仕様が決まってないので後回し。

これ明日やります。(明日のいつよ)


いやいや、自分たちのサービスだよね??


仕様が決まってないので、いま決めてしまいましょう!

これ明日12時には完了させます!


これが当事者意識のあるなしなんですよ。


自分たちがそのサービスを使ってみる意識あります?

どんなことが不便なんだろうって考えてます?


エンジニアだから関係ないなんてことはなくて

これからのエンジニアだからこそ、自動化出来ない部分を

しっかりと考察していけるようにならないとダメじゃん?

そう思うわけですよ。


だって、小学生がプログラミング必修化とか

どれだけ僕たちにとっての脅威だよと思うわけです。


当事者意識は

雇われ感覚でやってるうちは

生まれてこない


事業を本気で引っ張っていくんだって

関わる全ての人が思ったときって強いと思いますよ。


だから、VCさんが人に投資するんだって

そう言い続ける意味が分かりますもん。


本気の熱意が琴線に触れるんですよ。


僕たちも気持ち新たにサービス作らないとね!


こちらサービス紹介のページです。

https://entry.pro-sess.biz/

Anonymous
25498084 1116081971861077 5238465296445772349 n
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3ce218a8 9a45 45ed 94a1 50cc18653091
Picture?1522979820
7 Like
Anonymous
25498084 1116081971861077 5238465296445772349 n
Anonymous
Picture?height=40&width=40
3ce218a8 9a45 45ed 94a1 50cc18653091
Picture?1522979820
7 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon