1
/
5

声明1から564までのリスト

声明1から564までのリスト



齋藤尚徳

2007/1/27

                         再生核研究所 代表

                           齋藤 尚徳

再生核研究所声明について:

再生核研究所声明1: 良い社会を作るには

再生核研究所声明2: 中国古代の教育

再生核研究所声明3: 最低生活の保障を求める

再生核研究所声明4: 競争社会から個性を活かす社会に

再生核研究所声明5: 靖国神社問題に対する提案

再生核研究所声明6: 憲法問題に対する提案

再生核研究所声明7: 参議院選挙に当たって

再生核研究所声明8: 日本国の防衛の在り方について

再生核研究所声明9: 天才教育の必要性を訴える

再生核研究所声明10: 絶対的な世界の平和の為に

再生核研究所声明11: 国の構成について

再生核研究所声明12: 人生、世界の存在していることの意味について 

再生核研究所声明13: 第1原理 ― 最も大事なこと

再生核研究所声明14: 日本の政局についての提言

再生核研究所声明15: 空虚な日本の社会

再生核研究所声明16: 裁判員制度の修正を求める

再生核研究所声明17: 教育界の改革を求める

再生核研究所声明18: 拉致問題の解決に向けての提案

再生核研究所声明19: 超越への道、悟りへの道

再生核研究所声明20: 大学入試センター試験の見直しを提案する

再生核研究所声明21: 人口問題についての考察

再生核研究所声明22: 小沢氏の続投による政権交代を求める

再生核研究所声明23: 秘書の逮捕、起訴事件における検察庁の対応と公正の原則

再生核研究所声明24: 政権交代によって閉塞感を打破し、日本国を再生させよう

再生核研究所声明25: 日本の対米、対中国姿勢の在りようについて       

再生核研究所声明26: 衆議院の解散に当たって

再生核研究所声明27: 政権交代を祝す、配慮と期待

再生核研究所声明28: 鳩山首相と鳩山首相の実母に、情状酌量を求める

再生核研究所声明29: 普天間基地問題 ― いまだ 夜明け前

再生核研究所声明30: 検察庁の暴走と民主主義の危機 - 広い視点

再生核研究所声明31: 法の精神と - 罪と罰

再生核研究所声明32: 夜明け ― ノアの方舟

再生核研究所声明33: 民主主義と衆愚政治

再生核研究所声明34: 日本のビジネス―日本料理店の海外展開

再生核研究所声明35: 社会と個人の在りよう―細胞の役割

再生核研究所声明36: 恋の原理と心得 

再生核研究所声明37:金正日を世界史の英雄に朝鮮問題に関心を寄せる世界の人々に

再生核研究所声明38:ロッキード事件のもみ消しについて

再生核研究所声明39:普天間基地問題の総括 ― 戦略なき対応と文化力

再生核研究所声明40:政権交代とその後の政局

再生核研究所声明41:世界史、大義、評価、神、最後の審判

再生核研究所声明42:大失業時代

再生核研究所声明43:政権交代は半ば、完全なる交代を求める―中途半端は良くない

再生核研究所声明44:梅の木学問と檜学問-日本の研究者育成についての危惧

再生核研究所声明45:第2次世界大戦と第3次世界混乱

再生核研究所声明46:日本国の1つの国家像、あるべき姿について

再生核研究所声明47:肯定死

再生核研究所声明48:与謝野氏の大臣就任を是とし、高く評価する

再生核研究所声明49:アジアの愚か者、アジアの野蛮性

再生核研究所声明50:日本における 民主主義の脆さ、危うさ

再生核研究所声明51:ツイッターにおける 意義と心得

再生核研究所声明52:選挙における心得、留意事項

再生核研究所声明53:世界の軍隊を地球防衛軍に 

再生核研究所声明54:リビア軍事介入について 

再生核研究所声明55:皇族方の東京避難を求める

再生核研究所声明56:アースデイの理念

再生核研究所声明57:人生とは何か、人生如何に生きるべきか

再生核研究所声明58:日本の政局、民主党最後の決断、自民党の低落

再生核研究所声明59:鳩山政権の総括と反省

再生核研究所声明60:非凡な才能を持つ少年・少女育成研究会

再生核研究所声明61:ビンラディン氏殺害 

          ― アメリカの名誉と大義を傷つけたオバマ大統領

再生核研究所声明62:福島原子力発電所事故とその対応、対策、取り組みについて

再生核研究所声明63:解脱;神、自由、不死への道 - 安らかに終末を迎える心得

再生核研究所声明64:期待される日本軍の在り様 情報分析力の向上と災害救助の重視を

再生核研究所声明65:公務員の給与の段階的な引き下げと管理手当てなどの大幅引き下げを

再生核研究所声明66:言論の自由を篤く保障し、実りある議論のできる社会に

再生核研究所声明67:脱原発デモ ― 非現実的な貧しい二律背反の発想と飛躍した議論

再生核研究所声明68:生物の本質 ― 生きること、死ぬること

再生核研究所声明69: 単細胞人間 ― 単細胞的思考

再生核研究所声明70: 本末転倒、あべこべ ― 初心忘れるべからず

再生核研究所声明71: 菅 暗黒政権 を総括する

再生核研究所声明72:慣性の法則 ― 脈動、乱流は 人世、社会の普遍的な法則

再生核研究所声明73:日本国首相の役割

再生核研究所声明74:人生・生命の肯定について

再生核研究所声明75:政治・経済の在りようについて

再生核研究所声明76:教育における心得 ― 教育原理

再生核研究所声明77:人生における心得

再生核研究所声明78:無責任な 原発反対と増税反対 ― 実状が分からないで意見を表明していないか?

再生核研究所声明79:福島原発事故 とは 何か

再生核研究所声明80:挑戦とは何か

再生核研究所声明81:最高裁判所裁判官全員の罷免を提案する

再生核研究所声明82:皇室の在りようについての 一考察

再生核研究所声明83:再生核研究所声明とは 何か

再生核研究所声明84:国会審議における心得 - 討論、議論、批判における心得

再生核研究所声明85:食欲から人間を考える ― 飽きること

再生核研究所声明86:未だ おめでたい人類 - 先史時代

再生核研究所声明87:小沢氏の裁判問題 ― 司法界とマスコミ界に断罪を

再生核研究所声明88:大学教員の退職後の在り様についての一考察

再生核研究所声明89:失業問題の根本的な解決法と 心の豊かさを求める原理

再生核研究所声明90:日本の大学受験体制についての一考察

再生核研究所声明91:創造性についての一考察

再生核研究所声明92:日本の政局を憂える ― 国論の分裂を避けよ

再生核研究所声明93:国家とは何か,首相について -統治機構としての国家について

再生核研究所声明94:日本国よ こんなことで良いのか ― あまりにもおかしな 日本国 ― 中国に大義あり、日本国の侵略は歴然

再生核研究所声明95:究極離散化法 (ADMmath: Aveiro Discretization
Method mathematics)について

再生核研究所声明96:小沢氏に期待する、日本の針路と戦略、行動

再生核研究所声明97:虚妄、空想、日中戦争の分析と顛末

再生核研究所声明98:矛盾、日中は戦争状態にある ― 

日本はそんことをしていて良いのか、 原因を取り除け

再生核研究所声明99:死の肯定、在りよう、儀式、将来への提案

再生核研究所声明100:2つの多変数複素解析学について

再生核研究所声明101:慰安婦問題 ― おかしな韓国の認識、日本の認識

再生核研究所声明102:成果主義の弊害について

再生核研究所声明103:日・中戦争の経過と状況の分析 ― 賢明な終戦と和平 

再生核研究所声明104:人事採用、昇任について

再生核研究所声明105:人間の愚かさ、弱点について

再生核研究所声明106:無限精度 解析センター の設立を求める

再生核研究所声明107:悲しい政権交代の挫折と まともな国家を目指して; 総選挙を控えて、政局を評価する。― 小沢氏の復権、偏狭的な愛国主義と軍国主義の処断、司法界の断罪、憲法の精神への回帰を

再生核研究所声明108:敗戦国日本よ、 情けないぞ ― 自主独立を求め、米・中との友好関係を 日本国憲法の精神で進めよ。 アメリカは、日本の自治を尊重して、政治介入を控えよ。

再生核研究所声明109:中国の出軍は、道理であり、日本の出軍は憲法違反である - 公正と法とは何か、おかしな日本のNHKと世相

再生核研究所声明110:東京オリンピック開催どころではない、日本の国情 ― 大震災、放射能、原発事故対策、生活・教育・研究基盤などの内実に力を注げ

再生核研究所声明111:日本国憲法によって、日本国および日本軍を守れ、― 世界に誇る 憲法の改悪を許すな

再生核研究所声明112:公理系からの脱却、論理的思考、逆思考によって、視野を高め、広めよ ― 平成暗黒時代を このまま終わらせて 良いものか

再生核研究所声明113:美しい人たちの活かされない努力、無駄な努力 

― ソーシャルメディア利用、デモ; 戦略が無ければ、夢中で訴えても 空しい努力に

再生核研究所声明114:ああ 人類最後のとき 世界史を回想、評価する

再生核研究所声明115:枯れ木も山の賑わい ― 現状と存在に理由あり

再生核研究所声明116:宇宙空間、星間交流から人間を考える

再生核研究所声明117:時,状況が問題; タイミングの重要性 、死の問題、恋の問題

再生核研究所声明118: 馬鹿馬鹿しい人生、命失う者は 幸いである、 と言える面もある 

再生核研究所声明119: 冷酷な神々、自然  ―  見捨てられた 人類

再生核研究所声明120:終末の在りようについての 総合的な検討を、遅れている面での 文化を進めよう ― 個人の自由意志の尊重に基づく  肯定死の保証 と 方法の確立を

再生核研究所声明121:2013年、参議院選挙にあたって ― 闇に向う、日本の愚かさ、民主主義の挫折、衆愚への道、情けない日本国。

再生核研究所声明122:神の存在と究極の信仰 - 人間よ 想い煩うことはない。 神は存在して、一切の存在と非存在を しっかりと支えられておられる、 人は必要なときに必要なだけ、 念じるだけで良い。

再生核研究所声明123:日本国の自立を求めて ー なぜ自立を求めるか -それは、 日本の固有の美しい文化を維持、発展させるためである

再生核研究所声明124:恋の機微 - 恋の極意

再生核研究所声明125:お金の問題 ― 貨幣について ― 本質論

再生核研究所声明126:お金の問題 ― 貨幣について ― 如何に使うか、支出について

再生核研究所声明127:お金の問題 ― 貨幣について ― 収入について

再生核研究所声明128:数学の危機、 末期数学について

再生核研究所声明129:美しい社会はどうしたら出来るか ― 世の中なぜ上手く行かないか

再生核研究所声明130:復讐心も、競争心も、嫉妬心も空しい: 忠臣蔵の断罪を求める。― 世界中のテロリストをなだめる方法(宗教間と民族間)

再生核研究所声明131:シリア軍事介入についてー日本の対応姿勢

再生核研究所声明132:神を如何に感じるか - 神を如何に観るか 

再生核研究所声明133:2020年 東京オリンピックとパラリンピックの開催について - オリンピックを成功させ、平和憲法の精神の下で、日本は進化を

再生核研究所声明134:私の命よりも 大事な 私 ― 人間の崇高さ、素晴らしきかな 人間

再生核研究所声明135:線形作用素方程式における第一基本定理

再生核研究所声明136:線形作用素方程式における第二基本定理

再生核研究所声明137:世界の危機と 権力者の選出

再生核研究所声明138:大中国、中国の印象 ― 母なる大国、中国に

再生核研究所声明139:正義とは 戦争における; 短期的には 勝者が決めるが、世界史が評価の大勢を定める

再生核研究所声明140:数学の神秘性: 一考察 (誰かこの考察、議論を進めて欲しい。)

再生核研究所声明141:結局、人間とは、人生とは 何だろうか、どの様なものか

再生核研究所声明142:An Aveiro Dream in Mathematics

再生核研究所声明143:グローバリゼーションの危険性

再生核研究所声明144:人類滅亡の概念 - 進化とは 滅亡への過程である

再生核研究所声明145:生きること、人間として在ることの 究極の意義 についての考察

再生核研究所声明146:愛の本質、愛の原理 

再生核研究所声明147:創造性についての 第二考察

再生核研究所声明148:100/0=0, 0/0=0 - 割り算の考えを自然に拡張すると ― 神の意志

再生核研究所声明149:生きること、生命の本質、活動して止まないもの

再生核研究所声明150:大宇宙論、宇宙など小さい、小さい、the universe について

再生核研究所声明151:再生核研究所の志向と協力、参加へのお願い

再生核研究所声明152:研究活動に現れた注目すべき現象、研究の現場

再生核研究所声明153:日本国の危機 と 祖国救済の戦略

再生核研究所声明154:新しい世界、ゼロで割る、奇妙な世界、考え方

再生核研究所声明155:生きる意味は 文学者にも分からない??

再生核研究所声明156:尖閣諸島、簡単な算数と 愚かで卑劣な日本国

再生核研究所声明157:知りたい 神の意志、ゼロで割る、どうして 無限遠点と原点が一致しているのか?

再生核研究所声明158:生命と人生

再生核研究所声明159:恋する男女は強い - 何故か?―幸せの基礎

再生核研究所声明160:人生の晩年における楽しみ - 終末、もっと爽やかに考えたい

再生核研究所声明161:ゼロ除算から学ぶ、数学の精神 と 真理の追究

再生核研究所声明162:アヴェイロ ― エデンの花園

再生核研究所声明163:ゼロで割る(零除算)- 堪らなく楽しい数学、探そう零除算 ― 愛好サークルの提案

再生核研究所声明164:男と女の関係の捉え方 ― 新しい視点

再生核研究所声明165:世論について

再生核研究所声明166:ゼロで割る(ゼロ除算)から学ぶ 世界観

再生核研究所声明167:大学などで アカデミックなポストを得る心得

再生核研究所声明168:霧の中 ― 環境の中の人間、盲目、偏見

再生核研究所声明169:サッカー観戦の印象 と 日本チーム強化の戦略

再生核研究所声明170:NHK連続テレビ小説「花子とアン」― 蓮子様の気持ち

再生核研究所声明171:掛け算の意味と割り算の意味 ― ゼロ除算100/0=0は自明である?

再生核研究所声明172:人間の愚かさについて

再生核研究所声明173:愛が無ければ観えない

再生核研究所声明174:狼の輸入によって、生態系の維持を図れ

再生核研究所声明175:人間の擁く 大きな虚像

再生核研究所声明176:ゼロ除算について、数学教育の変更を提案する

再生核研究所声明177:国際紛争を少なくするための 単純明快な原則 を提案する

再生核研究所声明178:アラブとイスラエルの紛争、対立の終焉を願って

再生核研究所声明179: Division by zero is clear as z/0=0 and
it is fundamental in mathematics

再生核研究所声明180:人類の愚かさ ― 7つの視点

再生核研究所声明181:人類の素晴らしさ ― 7つの視点

再生核研究所声明182:世界、縄張り、単細胞、宇宙

再生核研究所声明183:野生動物と人間

再生核研究所声明184:ライブということ

再生核研究所声明185:The importance of the division by zero
z/0=0

再生核研究所声明186:ニュースの価値について

再生核研究所声明187:工科系における数学教育について

再生核研究所声明188:ゼロで割る(ゼロ除算)から観えてきた世界

再生核研究所声明189:ゼロ除算の研究の勧め

再生核研究所声明190:再生核研究所からの贈り物 ― ゼロ除算100/0=0, 0/0=0

再生核研究所声明191:公理系、基本と人間

再生核研究所声明192:無限遠点から観る、人生、世界

再生核研究所声明193:夜明け、新世界、再生核研究所 年頭声明

再生核研究所声明194:大きなイプシロン(無限小)、創造性の不思議

再生核研究所声明195:ゼロ除算に於ける高橋の一意性定理について

再生核研究所声明196:ゼロ除算に於ける山根の解釈100= 0x0について

再生核研究所声明197:真智への愛とは何か

再生核研究所声明198:計算機と人間の違い、そしてそれらの愚かさについて

再生核研究所声明199:世界の数学界のおかしな間違い、世界の初等教育から学術書まで間違っていると言える ― ゼロ除算100/0=0,0/0=0

再生核研究所声明200:ゼロ除算と複素解析の現状 ―佐藤超関数論との関係が鍵か?

再生核研究所声明201:ドラマ、言論、文芸、世相、関心を 近未来志向にしよう

再生核研究所声明202:ゼロ除算100/0=0,0/0=0誕生1周年記念声明 ― ゼロ除算の現状と期待

再生核研究所声明203:人間とは何か、人生とは何か

再生核研究所声明204:世界史を進化させる 世界に誇れる、平和憲法の擁護を 提案する

再生核研究所声明205:宿命論

再生核研究所声明206:女性の生態、主婦の生態

再生核研究所声明207:男性の生態、亭主の生態

再生核研究所声明208:NHK 朝ドラ マッサン ― 許されない約束違反、公共放送としての問題

再生核研究所声明209:政治的な配慮 ― 悪の素 ―社会の進歩とは

再生核研究所声明210:大学入試ミスにおける対応について

再生核研究所声明211:ドラマとは何か ― 人の心を弄ぶドラマ 

再生核研究所声明212:What are reproducing kernels?

再生核研究所声明213: An interpretation of the identity 0.999999......
=1

再生核研究所声明214: Surprising mathematical feelings of a 7
years old girl

再生核研究所声明215:ゼロ除算の教え

再生核研究所声明216:死について、死からの解放について

再生核研究所声明217:ご自愛を ― 健康第一

再生核研究所声明218:興味、関心、感動;人間とは

再生核研究所声明219:報道における理系関係の充実を

再生核研究所声明220:戦争に関する心理について

― 絶えず平和のための努力を

再生核研究所声明221:ある数学者の仏教解説

再生核研究所声明222:日本の代表的な数学として  ゼロ除算の研究の推進を求める

再生核研究所声明223:人生の目的は、自然を愛でて楽しみ、ともに喜び合うこと ― 二十一世紀の壮大なロマン

再生核研究所声明224:郵便ポストの適正配置を求める提案 ― ゴミの無責任な投棄を止めよう

再生核研究所声明225:偉大な数ゼロ ―ゼロの教え

再生核研究所声明226:真実のともし火を消してはならない ― 中丸薫著 を読んで

再生核研究所声明227:日本の仏教の在り様についての疑問、キリスト教との奇妙な違い

再生核研究所声明228:選挙制度の在り様についての具体的で簡単な提案 ― 選挙期間の延長を

再生核研究所声明229:吉田松陰から学ぶ ― 志の重要性と松陰の最期、モミの実の喩え

再生核研究所声明230:終戦70周年を迎えての反省

― 逆に戦勝国の責任も問う

再生核研究所声明231:本を書く人の気持ち、読む人の気持ち ― 本とは何か

再生核研究所声明232:無限大とは何か、無限遠点とは何か。― 驚嘆すべきゼロ除算の結果

再生核研究所声明233:西行花伝 ― 辻邦生、新潮社を読んで

再生核研究所声明234:西行花伝 ― 辻邦生、新潮社を読んで 雅について

再生核研究所声明235:西行花伝 ― 辻邦生、新潮社を読んで 出家について

再生核研究所声明236:ゼロ除算の自明さ、実現と無限遠点の空虚さ

再生核研究所声明237: A reality of the division by zero z/0=0
by geometrical optics

再生核研究所声明238:西行花伝 ― 辻邦生、新潮社を読んで – 西行の恋と愛

再生核研究所声明239:自由な立場の人の意見、発想の尊重を

再生核研究所声明240:燕の神秘性 ― 燕の巣立ちを祝して

再生核研究所声明241:不幸な日本の政治状況 ―文化力の弱体さを露呈

再生核研究所声明242:参議院の良識と自立性によって安保法案をほうむれ

再生核研究所声明243:日本国の在るべき姿について –現在の世相についての心情

再生核研究所声明244:不完全な人類、恥ずかしい世界史 ― 心得

再生核研究所声明245:天才動物から学ぶ ― 新しい政治体制、指導者たち

再生核研究所声明246:An interpretation of the division by
zero 1/0=0 by the gradients of lines

再生核研究所声明247:The gradient of y-axis is zero and tan
(pi/2) =0 by the division by zero 1/0=0

再生核研究所声明248:日本の政治状況を変革するための提案

再生核研究所声明249:数とは何か ― ゼロ除算z/0=0を含む

再生核研究所声明250:What are numbers? - the Yamada field
containing the division by zero z/0=0

再生核研究所声明251: 円と曲率 ―ゼロ除算z/0=0から導かれる道脇裕氏の解釈

再生核研究所声明252:Circles and curvature - an
interpretation by Mr. Hiroshi Michiwaki of the division by zero $r/0=0$

再生核研究所声明253:私も探そう ―ゼロ除算z/0=0 の現象

再生核研究所声明254:愛が無ければ観えない ― について、 更に

再生核研究所声明255:神は、平均値として関数値を認識する

再生核研究所声明256:武器を収め、環境の保全、民生の向上、文化の発展に力を注げ

再生核研究所声明257:無限大とは何か、 無限遠点とは何か ー 新しい視点

再生核研究所声明258:A new viewpoint of the division by zero
z/0=0from area and the point at infinity

再生核研究所声明259:数学の生態、旬の数学 ―ゼロ除算の勧め

再生核研究所声明260:受験勉強、嫌な予感がした ― 受験勉強が過熱化した場合の弊害

再生核研究所声明261:全面的な批判は慎もう ー 批判は具体的に、建設的に

再生核研究所声明262:宇宙回帰説 ― ゼロ除算の拓いた世界観

再生核研究所声明263:テロや武闘の終焉を願って

再生核研究所声明264:永遠とは何か ― 永遠から

再生核研究所声明265:全ての願いが叶えられたとき ー 自由な境地 ― その時人間は

再生核研究所声明266:地球上に繁茂する 愚かな人類

再生核研究所声明267:未知の世界に遭遇したとき、分からないとき ― そのときどうするか

再生核研究所声明268:新しい天気地図、行政地図の作成を提案する

再生核研究所声明269:テレビ、新聞の報道内容について

再生核研究所声明270:アジアの進化を願って

再生核研究所声明271:永遠は、無限は確かに見えるが、不思議な現象

再生核研究所声明272:ゼロ除算の研究の推進を

再生核研究所声明273:つくられた人間 ― 人間とは何だろうか; 人生とは何か

再生核研究所声明274:間をとることの重要性、余裕を持とう

再生核研究所声明275:The division by zero z/0=0 and special
relative theory of Einstein

再生核研究所声明276:捏造、事実の歪曲の禁止、悪化する情報の是正を

再生核研究所声明277:アインシュタインの数学不信 ― 数学の欠陥

再生核研究所声明278:面白いゼロ除算の混乱と話題

再生核研究所声明279:ゼロ除算の意義

再生核研究所声明280:ゼロ除算の公認、認知を求める

再生核研究所声明281: The importance of the division by zero
z/0=0

再生核研究所声明282:The Division by Zero z/0=0 on the Second
Birthday

再生核研究所声明283:受験勉強が過熱化した場合の危惧について

再生核研究所声明284:世は矛盾の中に存在する、 混沌と言える

再生核研究所声明285: 数学者の性格、素性について

再生核研究所声明286:細分化、専門家、単細胞、孤立化から総合化、統一へ

再生核研究所声明287:神秘的なゼロ除算の歴史―数学界で見捨てられていたゼロ除算

再生核研究所声明288:戦友達 ― 共生、共感、共鳴

再生核研究所声明289:終末の心得

再生核研究所声明290:神の隠し事、神の意地悪、人類の知能の程

再生核研究所声明291:心の微妙さ

再生核研究所声明292:ユークリッド幾何学、非ユークリッド幾何学、平行線公理、そしてゼロ除算

再生核研究所声明293:Parallel lines on the Euclidean plane
from the viewpoint of division by zero 1/0=0

再生核研究所声明294:素数分布についての前出裕亮君の予想について

再生核研究所声明295:無限の先にあるもの、永遠の先にあるもの ―盲点

再生核研究所声明296:ゼロ除算の混乱

再生核研究所声明297:豊かなゼロ、空の世界、隠れた未知の世界

再生核研究所声明298:根無し草

再生核研究所声明299:いろいろ ちぐはぐな社会

再生核研究所声明300:New challenges on the division by zero
z/0

再生核研究所声明301:人間の愚かさ―人間の賢さ

再生核研究所声明302:燕の神秘性 ― 動植物の営みの神秘性

再生核研究所声明303:参議院選挙を控えての政治状況について

再生核研究所声明304:いじらしい人間

再生核研究所声明305:出産の報に接して

再生核研究所声明306:平行線公理、非ユークリッド幾何学、そしてゼロ除算

再生核研究所声明307:見かけ、表装と内実、実質

再生核研究所声明308:ゼロ除算とは何か、始めてのゼロ除算、ゼロで割ること

再生核研究所声明309:真無限と破壊 ― ゼロ除算

再生核研究所声明310:ゼロ除算の自明さについて

再生核研究所声明311:ゼロ0とは何だろうか

再生核研究所声明312:ゼロ除算による 平成の数学改革を提案する

再生核研究所声明313:  良い数学教育の推進を

再生核研究所声明314: 世界観を大きく変えた、ニュートンとダーウィンについて

再生核研究所声明315: 世界観を大きく変えた、ユークリッドと幾何学

再生核研究所声明316:ゼロ除算における誤解

再生核研究所声明317:尖閣、竹島、北朝鮮のロケット問題についての提言

再生核研究所声明318: 映像の危険性 ― テレビの弊害

再生核研究所声明319:NHK朝ドラ、小橋常子さん、花山伊佐次さんに続け

再生核研究所声明320:NHK朝ドラ とと姉ちゃん、赤羽根社長の筋違い対応

再生核研究所声明321: 北朝鮮問題への対応

再生核研究所声明322: 北朝鮮問題への対応 ― 追加

再生核研究所声明323: 蓮舫氏の国籍問題と政局、世相について

再生核研究所声明324: 日本国民の初歩的な誤解―真相を知らされていない

再生核研究所声明325: ゼロ除算の状況について ー 研究・教育活動への参加を求めて

再生核研究所声明326:The division by zero z/0=0 - its impact to
human beings through education and research

再生核研究所声明327: 数学教育についての提案

再生核研究所声明328: NHK大河ドラマ、真田幸村の大阪城入場から考える人間 ― 自由について

再生核研究所声明329:大学入試の在り様について ― 現実と負担の視点から

再生核研究所声明330:原始人間から人間を考える

再生核研究所声明331:提案 ― ゼロ除算の研究は、学部卒論や修士論文の題材に適切

再生核研究所声明332:再生核の著書: Theory of Reproducing Kernels
and Applications, Developments in Mathematics 44 © Springer 2016 について ー 内容

再生核研究所声明333:男と女の関係について

再生核研究所声明334:数理科学に興味を懷く方、発見に興味を持つ方 ― お願い

再生核研究所声明335: ゼロ除算における状況

再生核研究所声明336:オスプレイ事故についての反響について

再生核研究所声明337:人間、人生について

再生核研究所声明338:ロシアとの付き合いについて

再生核研究所声明339:インドの偉大な文化遺産、ゼロ及び算術の発見と仏教

再生核研究所声明340:絶対絶命、必死 ― 悟りへの道

再生核研究所声明341:日本史の誇り

再生核研究所声明342: 日本の外交についての考察

再生核研究所声明343: オイラーとアインシュタイン

再生核研究所声明344:理解できない韓国の慰安婦像建立の意思

再生核研究所声明345:弱い日本の国家戦略

再生核研究所声明346:愛について、愛の深まり 

再生核研究所声明347:真実を語って処刑された者

再生核研究所声明348:個々の人間を離れて ―広い視野で―トランプ政権の出現に際して

再生核研究所声明349:衰退する日本の大学 ― 国を憂えて

再生核研究所声明350:日本国の在りようについての考察 ― トランプ大統領就任の機会に

再生核研究所声明351: トランプ壁についての提言 ― トランプ大統領の公約

再生核研究所声明352: On the third birthday of the division by zero z/0=0

再生核研究所声明353: ゼロ除算 記念日

再生核研究所声明354: What are $n = 2,1,0$ regular polygons inscribed in a disc? - relations of $0$ and $\infty$ \\

再生核研究所声明355:おかしな日本の外交戦略 ―賢明な外交戦略

再生核研究所声明356:アメリカの偉大さ ― トランプ大統領と司法

再生核研究所声明357:Brahmagupta の名誉回復と賞賛を求める。

再生核研究所声明358:政治の話しを、対話を勧める

再生核研究所声明359:ゼロ除算とは何か ― 本質、意義

再生核研究所声明360:NHK 大河ドラマと朝ドラの驚嘆

再生核研究所声明361:馬鹿は死ななきゃ治らない  ― 馬鹿の意味を考える

再生核研究所声明362:Discovery of the division by zero as

0/0=1/0=z/0=0

再生核研究所声明363: アジアの敗北と衰退 - 回避を

再生核研究所声明364: 憲法改正についての考察

再生核研究所声明365:目も眩むほど素晴らしい研究課題 ― ゼロ除算

再生核研究所声明366:微分方程式論の不備 ― 不完全性

再生核研究所声明367:数学の真実を求める方、数学の研究と教育に責任を感じる方へ

再生核研究所声明368:ゼロ除算の意義、本質

再生核研究所声明369:笑点 ― 素晴らしい落語 

再生核研究所声明370:細胞のような存在、個人 ― 生態系、環境

再生核研究所声明371:ゼロ除算の講演― 国際会議 

再生核研究所声明372:Facebook に現れた人間模様 再生核研究所声明373:高木貞治 「解析概論」の改変構想 

再生核研究所声明373:高木貞治 「解析概論」の改変構想 

再生核研究所声明374:微分方程式論における不完全性と問題

再生核研究所声明375:ブラックホール、ゼロ除算、宇宙論

再生核研究所声明376:現代初等数学における間違いと欠落 ― ゼロ除算の観点から

再生核研究所声明377:ゼロの意味について

再生核研究所声明378:マインドコントロール下にあるゼロ除算 ― 強い思い込み

再生核研究所声明379:北朝鮮問題、北朝鮮のロケット

再生核研究所声明380:What is the zero?

再生核研究所声明381:NHK大河ドラマ 政次の最後と大義、本懐

再生核研究所声明382: ニュートンを越える天才たちに-育成する立場の人に

再生核研究所声明383:人間の精神の高まりについての視点

再生核研究所声明384:2017年 総選挙について

再生核研究所声明385:地の果て、無限の彼方、平面の究極の果てを観るー 永遠とは何か、無限の先の不思議さ

再生核研究所声明386: ゼロ除算の反響と存念、想い出、物語

再生核研究所声明387:ゼロ除算についての全体的な印象

再生核研究所声明388:Information and ideas on zero and
division by zero

再生核研究所声明389:2017年 総選挙後 - 小池氏、前原氏は間違いであるとは言えない。

再生核研究所声明390: 人間は 何をしているのだろう。

再生核研究所声明391:いろいろな数学者、数学者の心

再生核研究所声明392:数学者の世界外からみた数学  ― 数学界の在り様について

再生核研究所声明393: ゼロ除算の認知と真相の解明、究明を求める

再生核研究所声明394:ゼロで割れるか ― ゼロで割ったらユークリッド以来の新世界が現れた

再生核研究所声明395:ゼロ除算物語 - 記録、回想

再生核研究所声明396:人間の終末の心 - 人生も人間も大した存在ではない

再生核研究所声明397:未来に生きる - 生物の本能

再生核研究所声明398:数学の本質論と社会への影響の観点から - ゼロ除算算法の出現の視点から

再生核研究所声明399:数学芸術 分野の創造の提案 - 数学の社会性と楽しみの観点から

再生核研究所声明400:数学の研究における喜びと嫌な思い

再生核研究所声明401: 数学の全体、姿、生命力

再生核研究所声明402:研究進めるべきか否か - 数学の発展

再生核研究所声明403: 私より私らしい私の出現 - アンドロイド

再生核研究所声明404:ゼロ除算の現状 ― 総合的な印象

再生核研究所声明405: ゼロ除算が拓いた幾何学の現象 ― 堪らなく楽しい新奇な現象 - デカルトの円定理から

再生核研究所声明406: アジア不戦条約の提案を ― 批准を ― 丸丸お得な考え、方法

再生核研究所声明407: 大阪大学の入試ミス対応についての

一考察

再生核研究所声明408: 数学を越えて ― 価値あるものとは

Announcement 409: Various Publication Projects on the Division by Zer

Announcement410 : What is mathematics? -- beyond logic; for great challengers on the division by zero

再生核研究所声明 411:ゼロ除算発見4周年を迎えて

Announcement 412: The 4th birthday of the division by zero z/0=0

再生核研究所声明413: 考え方によっては、どちらでも有り得る

再生核研究所声明414: 第1回ゼロ除算研究集会基調講演要旨

再生核研究所声明415: 数学の進化は単調か、進化と衰退

再生核研究所声明416: ゼロ除算をやってどういう意味が有りますか。何か意味が有りますか。何になるのですか - 回答

再生核研究所声明417: ゼロ除算って何ですか - 中学生、高校生向き 回答

再生核研究所声明 418: 割り算とは何ですか? ゼロ除算って何ですか - 小学生、中学生向き 回答

再生核研究所声明 419:『天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~』 - 読売テレビ・日本テレビ系 読売テレビ開局60年記念ドラマ(2018年2月23日(金)) から

再生核研究所声明 420: ゼロ除算は正しいですか,合っていますか、信用できますか - 回答

再生核研究所声明 421: 東京大学の在りようについての危惧

再生核研究所声明 422: 数学界の歴史的な恥と恥の上塗り ー ゼロ除算の見落とし と 固定観念

再生核研究所声明 423: 余裕を持つことの重要性

再生核研究所声明 424: レオナルド・ダ・ヴィンチとゼロ除算

再生核研究所声明 425: 生命のリズム、生きること 

再生核研究所声明 426: 政治状況についての印象

再生核研究所声明 427: 神の数式、神の意志 そしてゼロ除算

再生核研究所声明 428: 心の存在するところ ― 人間とは何か?

再生核研究所声明 429: 日本のサッカー試合における鳥かご作戦について ― 西野監督の精神は 世に高く評価されるべきである。

再生核研究所声明 430: 古典的なリーマン球面に代わるHorn Torusの出現について

再生核研究所声明 431: y軸の勾配はゼロである - おかしな数学、おかしな数学界、おかしな雑誌界、おかしなマスコミ界?

再生核研究所声明432:無限に広がった平面を捉える4つの考え方

Announcement 433:\\ Puha's Horn Torus Model for the Riemann Sphere From the Viewpoint of Division by Zero}

再生核研究所声明 434 : ゼロ除算の誤解と注意点

再生核研究所声明 435 : 国際スポーツ大会における問題点 - 国際化と文化、グローバリゼーションの問題

再生核研究所声明 436 : 数学教育の原理 ― 省察と改善

再生核研究所声明 437 : ゼロ除算とは何か - 全く新しい数学、新世界である

再生核研究所声明 438: ゼロ除算1/0=0/0=z/0=\tan(\pi/2)=0 の誤解について

再生核研究所声明 439: 人間として生きることとは - ある一面から

再生核研究所声明 440: 東京医大入試問題についての印象について

特に女性の扱いについて

再生核研究所声明 441: 小・中・高校の数学教育の視点からのゼロ除算について

再生核研究所声明 442: ゼロ除算研究の大義と研究協力へのお願い

再生核研究所声明 443: アリストテレス以来、二千年を越える封印、タブーの解消 - ゼロ除算

再生核研究所声明 444: 小・中・高校生に影響を与える初歩数学の出現 - ゼロ除算

再生核研究所声明 445: 平和を希求して ― How to

再生核研究所声明 446: 生物・動物の本性についての考察 ― 食すること

再生核研究所声明 447: 人工知能の進化と人間について

Announcement 448:Division by Zero Funny History and New World

再生核研究所声明 449:この世とあの世 - 人工知能の進化によって

再生核研究所声明 450: 水前寺清子様に呼応して 雄たけび

再生核研究所声明 451: みんなの数学、大衆の数学 ― 和算の風土を取り戻そう

再生核研究所声明 452: 世界を変えた書物展 - 上野の森美術館

再生核研究所声明 453: The International Conference on Applied Physics and Mathematics, Tokyo, Japan, October 22-23

Announcement 454: The International Conference on Applied Physics and Mathematics, Tokyo, Japan, October 22-23

再生核研究所声明 455:ゼロ除算は幾らの価値がありますか、人間をどう救うのですか 回答

再生核研究所声明 456:ゼロ除算算法発見の瞬間

再生核研究所声明 457: 人類は何をなせしか - 広い視点

再生核研究所声明 458: 神の存在と信仰- 悟りへの心得

再生核研究所声明 459: 数学者の反省、数学教育の反省

Announcement 460: Change the Poor Idea to the Definite Results For the Division by Zero -- For the Leading Mathematicians

Announcement 461: An essence of division by zero and a new axiom

再生核研究所声明 462:ゼロで割れるか、ゼロで割る 任意の解析関数や数は ゼロで割ることが できる。

再生核研究所声明 463: ゼロ除算を理解すると 世の中に対して どのようなメリットがあるでしょうか。 ― 回答

再生核研究所声明 464: 多数決で決定する、投票で決定する危うさ

再生核研究所声明 465: 年頭にあたって - 1年の計

再生核研究所声明 466: 不完全な 現代初等数学、数学の基礎

再生核研究所声明 467: 数学の素晴らしさ ー 数学は絶対的な世界である

再生核研究所声明 468:ゼロと無限の意味と関係

再生核研究所声明 469:なぜ二つの負数を掛け算すると正数になるのですか?(回答)

再生核研究所声明 470:ゼロ除算 1/0=0/0=z/0=\tan(\pi/2)=0 発見5周年を迎えて

Announcement 471: The 5th birthday of the division by zero z/0=0

再生核研究所声明 472:万物流転、世の無常、心

再生核研究所声明 473:峠、峠を越えて

再生核研究所声明 474:人類の進化

再生核研究所声明 475:数学を志した理由 - 関係問題を省察する

再生核研究所声明 476:能力が足りない、無いは欠点にあらず、性格、特徴で活かせる。もちろん、恥ではない。

再生核研究所声明 477:ケンブリッジ大学とミュンヘン工科大学のIsabelle 計算機システムはゼロ除算x/0=0 を導いた

Announcement 478: Who did derive first the division by zero 1/0 and the division by

zero calculus tan(pi/2)=0, log 0=0 as the outputs of a computer?

再生核研究所声明 479:遅れをとったゼロ除算 - 活かされない敗戦経験とイギリスの畏れるべき戦略

再生核研究所声明 480:日本の数学の後進性

再生核研究所声明481:改元に当たって、日本からの贈り物、ゼロ除算算法 ― 新数学

再生核研究所声明482:研究について ー 国を豊かにし、文化を高め、世界を拡大させるために

再生核研究所声明483:ゼロ除算を発見した精神から見えた不思議な世界

再生核研究所声明484:ゼロ除算を発見した精神から見えた不思議な世界 - ゼロ除算の教え

再生核研究所声明 485:算数、数学の教育は 大丈夫でしょうか

再生核研究所声明 486:学校の授業を受けながら,「数学なんて勉強して,いったい何の役に立つのだろう」と思った人もいるのではないでしょうか。

再生核研究所声明 487:キャパシティ、   容量、器、限界

再生核研究所声明 488:恋から学ぶ、人間、人生、世界

再生核研究所声明 489:勉強から、考える、そして心の教育に

再生核研究所声明490:令和革新の大義、 趣旨 ー 初等数学

再生核研究所声明491:素晴しい和算の文化と文化の継承、発展

再生核研究所声明492:  生と死

再生核研究所声明493:ゼロ除算 分らない、回答 - 初等数学の 令和革新 の意味

再生核研究所声明494:クレソンの教え - 異次元からの働きかけ

再生核研究所声明495:ゼロ除算 は 何故理解が難しいのか - 再生核研究所声明493(2019.7.1) ゼロ除算 分らない、回答 - 初等数学の 令和革新 の意味 の前段階

数学の嫌いな 一般の方 向き:

再生核研究所声明496(2019.7.8) 初等数学の 令和革新 の意味 -  数学嫌いな一般の方 向き

数学の嫌いな 一般の方 向き:

再生核研究所声明 497(2019.7.9) ゼロ除算は何故難しいか、なぜ当たり前か

数学の嫌いな 一般の方 向き:

再生核研究所声明 498(2019.7.11) ゼロ除算は 何故 驚きか

再生核研究所声明 499(2019.7.24)インド国際会議の様子(ICRAMA2019 (16-18
July, 2019)

再生核研究所声明 500(2019.7.28) 数学の令和革新と日本の挑戦、東京オリンピック

再生核研究所声明 501(2019.8.22) 声明の表現の精神について

再生核研究所声明 502(2019.8.23)カボチャの生態と人生 

再生核研究所声明 503(2019.8.28)日本の国防と安全について

再生核研究所声明 504(2019.8.30)想い出される恩師の言葉、回想

再生核研究所声明 505(2019.10.11)ゼロ除算の簡単な解説:(新数学、新世界の出現)

再生核研究所声明 506(2019.10.19)ゼロ除算の反響

再生核研究所声明 507(2019/10/31): 言論の自由について

再生核研究所声明 508(2019.11.01): 人工知能と数学について

再生核研究所声明 509(2019.11.09): 人は 何故ブログを書くか ― 人間の本性

再生核研究所声明 510(2019.11.10): 計算機はゼロ除算が可能になる - 現状と発展

再生核研究所声明 511 (2019.11.11): 初期研究者の心得について - 回想から考える

再生核研究所声明 512 (2019.11.12): 紙一重であったゼロ除算の発見と人工知能、 発見の芽。

再生核研究所声明 513 (2019.11.15): 国々は第2、第3国歌の制定を - 世界史の進化を期して

再生核研究所声明 514 (2019.11.17): 人生の終末の風景について

再生核研究所声明 515 (2019.11.20): 生物の個体数の不思議
再生核研究所声明516 (2019.11.27):  数学者はずるいか ー 個性

再生核研究所声明517 (2019.11.28):  おかしな関数のグラフ、不思議な関数のグラフ - 現れた完全な世界

再生核研究所声明518 (2019.11.29): 数学の精神、数学者の精神

再生核研究所声明519 (2019.12.02): 数学の研究における変遷 - 課題に取り組む精神の変遷

再生核研究所声明520 (2019.12.04): 数学の超難問 - ゼロ除算 - 解かれたり

再生核研究所声明521(2019.12.07): 少年期の回想

再生核研究所声明522(2019.12.08): 数学とは何か、 数学の不思議さ - 本質の本質

再生核研究所声明523(2019.12.09): 元祖数学に、数学の基礎に欠陥あり、数学の不完全性について

再生核研究所声明524 (2019.12.10): ゼロ除算発見時の回想  ー  数学の関係者は 真相を明らかにして欲しい。

再生核研究所声明525 (2019.12.24): 偉大な数学教育者 恩師 梅沢敏夫先生 - 数学教育の精神

再生核研究所声明 526(2019.12.26) 韓国の徴用問題についての印象、感想

再生核研究所声明 527(2019.12.30):  肯定死についての考察 - 終末の在りようについて

再生核研究所声明 528(2020.1.1):年頭に当たっての想い
ー 令和革新の推進、新世界の開拓、世界史の進化

再生核研究所声明 529(2020.1.2)ブラ―マグプタとデカルトの偉大さ - 数学の基礎

再生核研究所声明 530(2020.1.3)楽しい ゼロ除算、ゼロ除算算法の発見 - 令和革新

再生核研究所声明 531(2020.1.8)NHK大河ドラマ録画修正についての意見表明

再生核研究所声明 532(2020.1.14)様々な語族、単細胞、      器官 - 個別と総合

再生核研究所声明 533(2020.1.15)神も仏もいないか - 生命の根源

再生核研究所声明 534 (2020.1.18):  真理とは、価値あるものとは、良いものとは、評価

再生核研究所声明 535 (2020.1.18): 工科系 数学基礎教育についての考察 - 藤本一郎氏たちの取り組みと理念について

再生核研究所声明 536 (2020.1.22): 基礎教育にインターネットの利用について - 声明 535 (2020.1.18): 工科系数学基礎教育についての考察 - 藤本一郎氏たちの取り組みと理念について の続編

再生核研究所声明 537 (2020.1.23) ゼロ除算 興味ない 関心ない について

再生核研究所声明 538 (2020.1.24) 馬鹿でも良い、馬鹿とは

再生核研究所声明539 (2020.2.2) ゼロ除算誕生 6周年を迎えて

Announcement 540: The 6th birthday of the division by zero $z/0=0$ \\

(2020.2.2)}

再生核研究所声明541 (2020.1.31) 数学の論文 - 影響、価値

再生核研究所声明542 (2020.2.3) 「自然な拡張」という言葉は数学的、または辞書的に定義できますか?Sakishita Yuki があなたの回答をリクエストしました - 回答

再生核研究所声明543(2020.2.8) 工科系数学基礎教育の充実と数学界の発展のために
再生核研究所声明 544(2020.2.10) 数学者で, 影響力のある方、数学の教育と研究に責任を持つ方にお願い  ゼロ除算算法の認知と発展を

再生核研究所声明 545 (2020.2.10) 数理科学に関係する雑誌社、マスコミ関係者に対するお願い ― ゼロ除算算法の認知と発展を

再生核研究所声明 546 (2020.2.12) 数理科学や算数や数学に興味を抱く方、あるいは数学嫌いな方にお願い ― ゼロ除算算法の認知と発展を

再生核研究所声明 547 (2020.2.13) 微積分学と線形代数学の偉大さと超古典的な数学 --- 大きな欠陥 ゼロ除算

再生核研究所声明 548 (2020.2.14) 面白い研究環境、研究状況

再生核研究所声明 549(2020.2.26) 数学は、発見か 発明か - 回答

再生核研究所声明 550(2020.2.28) ゼロ除算1/0=tan(\pi/2)=0 発見に 先駆者現れる。

再生核研究所声明551(2020.3.8) 函数論分科会の皆様 --

再生核研究所声明552(2020.3.16)  動物、植物;微生物、人間;ウイルス、天才 - コロナウイルス問題。

再生核研究所声明553(2020.3.18) グローバリゼーションの問題 - 適正規模の必要性

再生核研究所声明554(2020.3.21) 数学と生命の終末と再生

再生核研究所声明555(2020.3.31)ゼロ除算の数学を越えた影響

再生核研究所声明556(2020.4.10)数学、今何から始めるべきか

再生核研究所声明557(2020.4.13)  肯定死の肯定を - 公認を提案する

再生核研究所声明558(2020.4.16) 緊急提言 - コロナウイルス 対策について

再生核研究所声明559(2020.4.18) 数学とは - ピタゴラスの定理から

再生核研究所声明560(2020.5.3) 人生とは何か。どのようなものか。

再生核研究所声明561(2020.5.21):Tシャツ基本構想: ゼロ除算の普及と理解を求めながら日本の文化を高め、学生などにアルバイトの機会を創出するために

再生核研究所声明562(2020.5.21):ゼロ除算Tシャツ デザインの解説

再生核研究所声明563(2020.5.26):学生の高質なアルバイトと令和革新

再生核研究所声明 564(2020.6.4):  女性数学者の減少について

Black holes are where God divided by 0

ゼロ除算(division by zero)1/0=0/0=z/0=\tan(\pi/2)=0、log0=0

【量子力学】Google、ついに世界初の「量子超越性」実証か 約1万年かかる計算を、3分20秒で終える[9/22]

http://itest.5ch.net/.../read.../scienceplus/1571396462/-100 …

「ゼロ除算が割り切れる時代が来たか」 「え?」

https://twitter.com/.../status/1185245335532134400/photo/1

GOOGLEはまだゼロ除算ができないようです。

再生核研究所はできました。

イギリスとドイツはある計算機はその結果を実証しました。

再生核研究所声明 477(2019.2.23)

ケンブリッジ大学とミュンヘン工科大学のIsabelle 計算機システムはゼロ除算x/0=0

を導いた

再生核研究所声明 479(2019.3.12) 遅れをとったゼロ除算

- 活かされない敗戦経験とイギリスの畏れるべき戦略

George Gamow (1904-1968) Russian-born American nuclear physicist and cosmologist remarked that "it is well known to students of high school algebra" that division by zero is not valid; and Einstein admitted it as {\bf the biggest blunder of his life} [1]:1. Gamow, G., My World Line (Viking, New York). p 44, 1970.

Indeterminate: the hidden power of 0 divided by 0

2016/12/02 に公開

You've all been indoctrinated into accepting that you cannot divide by zero. Find out about the beautiful mathematics that results when you do it anyway in calculus. Featuring some of the most notorious "forbidden" expressions like 0/0 and 1^∞ as well as Apple's Siri and Sir Isaac Newton.

https://www.youtube.com/watch?v=oc0M1o8tuPo より

Eπi =-1 (1748)(Leonhard Euler)

E = mc 2 (1905)(Albert Einstein)

1/0=0/0=0 (2014年2月2日再生核研究所)

ゼロ除算(division by zero)1/0=0/0=z/0= tan (pi/2)=0

https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12420397278.html

1+1=2 ( )

a2+b2=c2 (Pythagoras)

1/0=0/0=0(2014年2月2日再生核研究所)

Black holes are where God divided by 0:Division by zero:1/0=0/0=z/0=tan(pi/2)=0 発見6周年を迎えて

何故ゼロ除算が不可能であったか理由

1 割り算を掛け算の逆と考えた事

2 極限で考えようとした事

3 教科書やあらゆる文献が、不可能であると書いてあるので、みんなそう思った。

Matrices and Division by Zero z/0 = 0

http://file.scirp.org/pdf/ALAMT_2016061413593686.pdf

ゼロ除算は

それは、一般に できないことが証明されていたので、数学者は、ほとんど考えもしなかった。

しかし、物理などの公式に、ゼロ分の が現れ、物理的な意味が深いので、アリストテレス以来 問題にされ、特に アインシュタインの人生最大の関心事、悩みだったとされている。 ブラックホールや 宇宙創成に関係している。

ところが、実は、ゼロ除算は 当り前で、結果は まるであべこべ、ゼロで割れば、何時でもゼロで、新世界と、新数学を拓くことが分かってきた。 人々は驚き、思考停止に陥っているように見える。 目を覚ましたら、凄い世界が見えるだろう。 天動説が地動説に変わったような 大きな意味がある。

原理は、ゼロで割る 意味が違っていて、ゼロ除算には 新しい意味 が有った。 ゼロ除算は 発見で、事実、真理と言える。

2019.10.25.11:20

ゼロ除算(division by zero)1/0=0/0=z/0=\tan(\pi/2)=0、log0=0

再生核研究所声明 416(2018.2.20):  ゼロ除算をやってどういう意味が有りますか。
何か意味が有りますか。何になるのですか - 回答
https://blogs.yahoo.co.jp/kbdmm360/72284136.html

ゼロ除算はできないとされていたものが、実は割り算の意味を拡張すると
自然にできるようになり 広範に影響を及ぼす数学が現れてきた。

不可能とされてきたゼロ除算について 自然な解釈でゼロ除算が可能になる事を発見しました:

とても興味深く読みました

ゼロ除算の発見は日本です:

∞???

∞は定まった数ではない・・・・

人工知能はゼロ除算ができるでしょうか:5年 ゼロ除算の発見と重要性をした:再生核研究所 2014年2月2日

https://www.researchgate.net/project/division-by-zero

https://lnkd.in/fH799Xz

https://lnkd.in/fKAN-Tq

https://lnkd.in/fYN_n96

https://note.mu/ysaitoh/n/nf190e8ecfda4

ゼロ除算の発見は日本です:

∞???

∞は定まった数ではない・・・・

人工知能はゼロ除算ができるでしょうか:5年 ゼロ除算の発見と重要性をした:

再生核研究所 2014年2月2日

神の数式で ゼロ除算を用いると どうなるのでしょうか という質問が 寄せられています。

神の数式:

神の数式が解析関数でかけて居れば、 特異点でローラン展開して、正則部の第1項を取れば、 何時でも有限値を得るので、 形式的に無限が出ても 実は問題なく 意味を有します。

物理学者如何でしょうか。

計算機は 正しい答え 0/0=0 を出したのに計算機は何時、1/0=0 ができるようになるでしょうか。


カテゴリ:カテゴリ未分類

​そこで、計算機は何時、1/0=0 ができるようになるでしょうか。 楽しみにしています。 もうできる進化した 計算機をお持ちの方は おられないですね。

これは凄い、面白い事件では? 計算機が人間を超えている 例では?

面白いことを発見しました。 計算機は 正しい答え 0/0=0

を出したのに、 この方は 間違いだと 言っている、思っているようです。

0/0=0 は 1300年も前に 算術の発見者によって与えられたにも関わらず、世界史は間違いだと とんでもないことを言ってきた。 世界史の恥。 実は a/0=0 が 何時も成り立っていた。 しかし、ここで 分数の意味を きちんと定義する必要がある。 計算機は、その意味さえ知っているようですね。 計算機、人間より賢くなっている 様が 出て居て 実に 面白い。

https://steemkr.com/utopian-io/@faisalamin/bug-zero-divide-by-zero-answers-is-zero

2018.10.11.11:23

https://plaza.rakuten.co.jp/reproducingkerne/diary/201810110003/

計算機は 正しい答え 0/0=0 を出したのに

カテゴリ:カテゴリ未分類

面白いことを発見しました。 計算機は 正しい答え 0/0=0

を出したのに、 この方は 間違いだと 言っている、思っているようです。

0/0=0 は 1300年も前に 算術の発見者によって与えられたにも関わらず、世界史は間違いだと とんでもないことを言ってきた。 実は a/0=0 が 何時も成り立っていた。しかし、ここで 分数の意味を きちんと定義する必要がある。 計算機は、その意味さえ知っているようですね。 計算機、人間より賢くなっている様が 出て居て 実に面白い。


https://steemkr.com/utopian-io/@faisalamin/bug-zero-divide-by-zero-answers-is-zero

2018.10.11.11:23

ゼロ除算、ゼロで割る問題、分からない、正しいのかなど、 良く理解できない人が 未だに 多いようです。そこで、簡潔な一般的な 解説を思い付きました。 もちろん、学会などでも述べていますが、 予断で 良く聞けないようです。まず、分数、a/b は a  割る b のことで、これは 方程式 b x=a の解のことです。ところが、 b がゼロならば、 どんな xでも 0 x =0 ですから、a がゼロでなければ、解は存在せず、 従って 100/0 など、ゼロ除算は考えられない、できないとなってしまいます。 普通の意味では ゼロ除算は 不可能であるという、世界の常識、定説です。できない、不可能であると言われれば、いろいろ考えたくなるのが、人間らしい創造の精神です。 基本方程式 b x=a が b がゼロならば解けない、解が存在しないので、困るのですが、このようなとき、従来の結果が成り立つような意味で、解が考えられないかと、数学者は良く考えて来ました。 何と、 そのような方程式は 何時でも唯一つに 一般化された意味で解をもつと考える 方法があります。 Moore-Penrose 一般化逆の考え方です。 どんな行列の 逆行列を唯一つに定める 一般的な 素晴らしい、自然な考えです。その考えだと、 b がゼロの時、解はゼロが出るので、 a/0=0 と定義するのは 当然です。 すなわち、この意味で 方程式の解を考えて 分数を考えれば、ゼロ除算は ゼロとして定まる ということです。ただ一つに定まるのですから、 この考えは 自然で、その意味を知りたいと 考えるのは、当然ではないでしょうか?初等数学全般に影響を与える ユークリッド以来の新世界が 現れてきます。

ゼロ除算の誤解は深刻:

最近、3つの事が在りました。

私の簡単な講演、相当な数学者が信じられないような誤解をして、全然理解できなく、目が回っているいるような印象を受けたこと、

相当ゼロ除算の研究をされている方が、基本を誤解されていたこと、1/0 の定義を誤解されていた。

相当な才能の持ち主が、連続性や順序に拘って、4年以上もゼロ除算の研究を避けていたこと。

これらのことは、人間如何に予断と偏見にハマった存在であるかを教えている。

まずは ゼロ除算は不可能であるの 思いが強すぎで、初めからダメ、考えない、無視の気持ちが、強い。 ゼロ除算を従来の 掛け算の逆と考えると、不可能であるが 証明されてしまうので、割り算の意味を拡張しないと、考えられない。それで、 1/0,0/0,z/0 などの意味を発見する必要がある。 それらの意味は、普通の意味ではないことの 初めの考えを飛ばして ダメ、ダメの感情が 突っ走ている。 非ユークリッド幾何学の出現や天動説が地動説に変わった世界史の事件のような 形相と言える。

2018.9.22.6:41

ゼロ除算の4つの誤解:

1. ゼロでは割れない、ゼロ除算は 不可能である との考え方に拘って、思考停止している。 普通、不可能であるは、考え方や意味を拡張して 可能にできないかと考えるのが 数学の伝統であるが、それができない。

2. 可能にする考え方が 紹介されても ゼロ除算の意味を誤解して、繰り返し間違えている。可能にする理論を 素直に理解しない、 強い従来の考えに縛られている。拘っている。

3. ゼロ除算を関数に適用すると 強力な不連続性を示すが、連続性のアリストテレス以来の 連続性の考えに囚われていて 強力な不連続性を受け入れられない。数学では、不連続性の概念を明確に持っているのに、不連続性の凄い現象に、ゼロ除算の場合には 理解できない。

4. 深刻な誤解は、ゼロ除算は本質的に定義であり、仮定に基づいているので 疑いの気持ちがぬぐえず、ダメ、怪しいと誤解している。数学が公理系に基づいた理論体系のように、ゼロ除算は 新しい仮定に基づいていること。 定義に基づいていることの認識が良く理解できず、誤解している。

George Gamow (1904-1968) Russian-born American nuclear physicist and cosmologist remarked that "it is well known to students of high school algebra" that division by zero is not valid; and Einstein admitted it as {\bf the biggest blunder of his life} [1]:1. Gamow, G., My World Line (Viking, New York). p 44, 1970.

Eπi =-1 (1748)(Leonhard Euler)

E = mc 2 (1905)(Albert Einstein)

1/0=0/0=0 (2014年2月2日再生核研究所)

ゼロ除算(division by zero)1/0=0/0=z/0= tan (pi/2)=0 https://ameblo.jp/syoshinoris/entry-12420397278.html

1+1=2  (      )

a2+b2=c2 (Pythagoras)

1/0=0/0=0(2014年2月2日再生核研究所)

Black holes are where God divided by 0:Division by zero:1/0=0/0=z/0=tan(pi/2)=0 発見5周年を迎えて

·
#知恵袋_

·
#更新

·
#ブラックホールは神がゼロで割ったところにある

·
#2014年2月2日ゼロ除算の発見

·
#math

·
#ブラックホールは神が0で割ったところにある

·
#divide

·
#smart

·
#Genius

·
#hths

·
#universe

·
#Epic

·
#implosion

·
#ZERO

·
#DIVISION

·
#NOT

·
#by

·
#IMAGINARY

·
#numbers

·
#dividebyzero

·
#undefined

·
#oh

·
#dividing

·
#2000年来の発見ゼロ除算の発見

·
#令和革新ゼロ除算

·
#神でさえできないゼロ除算

·
#ゼロ除算は世界史

·
#再生核研究所ゼロ除算の発見と重要性を指摘した

·
#2014年3月8日ゼロ除算算法の発見

Yoshinori Saito#哲学#知恵袋_#2019年#更新#ブラックホールは神がゼロで割ったところにある#再生核研究所ゼロ除算発見#2014年2月2日ゼロ除算の発見
#4
#math#ゼロ除算を発見したのは2014年2月2日#ブラックホールは神が0で割ったところにある#divide#smart
#0
#5年を超えたゼロ除算の発見と重要性を指摘した#Genius#hths#universe#Epic#implosion#ZERO#DIVISION#NOT#by#IMAGINARY#numbers#undefined#dividebyzero#oh#dividing#2014年2月2日ゼロ除算発見#ログゼロハゼロ
#tangent二分のパイはゼロ
#5年目を超えたゼロ除算の発見と重要性を指摘した
#欧米は0を忌み避け嫌っている
#2014年2月2日ゼロ除算発見記念日
#0割る0は0ブラーマグプタはできていた
#座標
#Descartes
#1割る0は0はブラーマグプタは分からなかった
#Descartes負の数を悪魔
#数学者でも
#1割る0は00割る0は0再生核研究所

The Institute of Reproducing Kernels:再生核研究所
ysaitoh2019/11/24 15:51

The Institute of Reproducing Kernels is dealing with the theory of division by zero calculus and declares that the division by zero was discovered as 0/0=1/0=z/0=0 in a natural sense on 2014.2.2. The result shows a new basic idea on the universe and space since Aristotelēs (BC384 - BC322) and Euclid (BC 3 Century - ), and the division by zero is since Brahmagupta (598 - 668 ?).

Black holes are where God divided by 0
ゼロ除算(division by zero)1/0=0/0=z/0=\tan(\pi/2)=0、log0=0
#2014年2月2日ゼロ除算の発見#ブラックホールは神が0で割ったところにある#0除算#再生核研究所ゼロ除算の発見#再生核研究所2014年2月2日ゼロ除算の発見と重要性を指摘した#2000年来の発見再生核研究所ゼロ除算#令和革新ゼロ除算#新世界ゼロ除算#ゼロ除算算法#2014年3月8日ゼロ除算算法 発見
#更新#2019年#再生核研究所ゼロ除算の発見#628年インドゼロ発見#2014年2月2日ゼロ除算の発見#2014年3月8日ゼロ除算算法の発見#ゼロ除算#令和革新ゼロ除算#2000年来の発見ゼロ除算再生核研究所ゼロ除算#新世界ゼロ除算
#2019年
#更新
#再生核研究所#再生核研究所声明
#2014年2月2日ゼロ除算の発見
#ブラックホールは神が0で割ったところにある
#再生核研究所ゼロ除算の発見
#2014
#2000年来の発見再生核研究所ゼロ除算
#令和革新ゼロ除算
#2000
#新世界ゼロ除算
#ゼロ除算算法
#神でさえできないゼロ除算
#2014年3月8日ゼロ除算算法
#ゼロ除算算法2014年3月8日誕生
2014年3月8日ゼロ除算算法の発見

2014年2月2日ゼロ除算の発見2000年来の発見ゼロ除算は ビッグバンとブラックホールと特異点数学物理学天文学コンピュータサイエンス2014年3月8日ゼロ除算算法の発見