1
/
5

なにをやっているのか

クライアントはGoogleやLINE、MicrosoftなどのIT系はもちろんのこと、テレビ局や大手広告代理店やメーカー、そしてインバウンド施策を行う行政まで幅広い業種とお取引があります。
中華圏で大きな影響力を持つクリエイターが多数所属。新しい文化や価値を社会に提供する施策も多く、常に新たなことにチャレンジし続けています。
カプセルジャパン株式会社(以下、CAPSULE)は、台北を拠点に日本や中華圏に複数拠点を構える2013年に創業したグローバルカンパニーです。 独自の中華圏最大級のクリエイターネットワークを有し、新世代を正確に理解する専門的なクリエイターサービス事業として、お客さまに最適で多元的なマーケティングプランを提供しています。 「We support “want to be” for new generation.」 「次世代のしたい、なりたい、をサポートする」 これがCAPSULEのミッションです。次の時代を築くクリエイターのベストパートナーとなりサポートしていきます。

なぜやるのか

クリエイターのサポート業務はもちろんのこと、活動の幅を広げるためのさまざまな取り組みを実施。CAPSULEは新しいことに挑戦できる環境が整えられています。
多種多様なバッググラウンドを持つ社員が働くCAPSULE。年間MVPが発表される忘年会(尾牙)は毎年大いに盛り上がります。
「Create happiness through faster, stronger,and safer growth with us.」 CAPSULEのビジョンはクリエイターがより早く、強く、堅実に成長できるためのベストパートナーとなることです。 CAPSULEとの取組みを通じて、クリエイティブやコンテンツなど最も重要なことにフォーカスしてもらい幸せになることを実現するために、100名以上のマルチリンガル人材が活躍しています。

どうやっているのか

2019年に新オフィスへ移転。台北アリーナのすぐそばという立地にあり、台湾のシンボル「台北101」を眺めながら仕事ができます。
台湾のデザイン賞を受賞したこともあるCAPSULEのオフィス。クリエイターが自由に使える撮影スタジオや、スタッフがリラックスしながらコミュニケーションを取れるエリアなども多く設置されています。
CAPSULEのメンバーは約100名、平均年齢27歳の若い世代が担う会社です。台湾だけでなくいろんな国・地域のルーツを持ったグローバル人材が日々切磋琢磨しながら働いています。 Think Without Boundary 情報に溢れる今の時代において、唯一の不変は「絶え間ない変化」です。 クリエイターとクライアントに最もプロフェッショナルで常に最新のサービスを提供するために、私たちは枠を超えて挑戦し続けなければなりません。 We Are a Team with the Same Goal. 本当に価値があるのは、過去の功績や個人の評価ではなく、いかにゴールまで最短距離でアプローチするか、フォーカスするからだと考えています。 チーム全体が同じ目標達成のために一丸となって働く充実感は、人生の中で何ものにも代え難い財産です。 The Answer Is in Front of You. 上司・先輩に言われた通りに行動して失敗したときは、それを言い訳にするだけで成長しません。自分で考えぬいて行動し、解決してこそ、自分にとって目標達成の最短ルートなのです。