働きやすい組織作りの秘訣は、ポジティブコミュニケーションにあり?!社内で愛用されているコミュニケーションツール「Goodjob!(グッジョブ)」をついにリリース

株式会社EVERRISEでマーケティングを担当している堀井です。この度、私が担当するプロダクトのGoodjob!が6/20に正式リリースされました!Goodjob!はブラウザとスマホアプリでご利用いただけるコミュニケーションツールです。

弊社は「アドテク開発」のイメージが強いかもしれませんが、今回はちょっと違った一面をご紹介できればと思います。

◆社内コミュニケーションツール「Goodjob!」がリリースされました!

Goodjob!は社内で「ありがとう」「おめでとう」「がんばれ」などのポジティブな感情を、ポイントとして送り合うコミュニケーションツールです。

貰ったポイントは、景品や社内通貨と交換することが出来ます。社員同士がフラットな立場で、気軽に気持ちを伝えあうことの出来る、Web版サンクスカードのようなものをイメージしてもらうとわかりやすいかなと思います。

◆Goodjob!に込められた想い

最近では「働き方改革」というようなキーワードをよく耳にしますが、ただ単に企業に属して、単なる労働してお金をだけでなく、チームでなにか成し遂げたり、誰でも良い誰かではなく自分を必要としてもらえることに価値を感じる人が増えているのではないかと思います。そんな中で、良いチームを作るにはポジティブなコミュニケーションを作り出すことがとても重要だと考えました。

業績として会社から評価されるような大きな成果ではなくても、ちょっとした気遣いだったり、チームへの貢献、頑張った過程など称賛すべき事はたくさんあるのはずです。Goodjob!を通して、そばにいるチームのメンバーがもっと気軽に褒めたり、感謝を伝えたりすることで、もっと「働くのが楽しい人」を増やしたいというのがGoodjob!に込められた想いです。

EVERRISEの企業理念にも「御客様に喜ばれたい。仲間達に喜ばれたい。そして社会に価値ある事を実現したい。」とありますが、これにも繋がるコンセプトかなと思います。

◆これがチームGoodjob!


現在はこの3名で運営しています。それぞれGoodjob!に対する想いを聞いてみました!

【事業部長 中川 淳(右)】

2010年入社。エンジニアとしてフロントエンド、バックエンド、インフラと幅広く経験し、PM、オフショア拠点立ち上げ、マーケティング担当などを経て。今はGoodjob!の開発エンジニア兼事業部長を務める。

Q.Goodjob!のリリースにはどんな想いがありますか?

このサービスは、チームを支える縁の下の力持ちにスポットライトをあてたいという想いから始まったサービスでした。自社で1年半ほど運用してきて、小さな「ありがとう」を自分の中にとどめず届ける・共有することを続けていくと、視野が広がって身近な人のがんばりや優しさに自然と気がつけるようになると感じています。Goodjob! を通じて、お互いに気を配って支え合えるチームが増えると嬉しいです。

【アプリ開発担当 西出 尚史(左)】

2013年入社。広告入稿ツールやアドサーバー、DMPなど数々のアドテク関連の開発を担当。現在はGoodjob!のスマートフォンアプリ開発を担当。

Q.Goodjob!のアプリはどんな想いで開発していますか?

私はGoodjob!は人と人とのコミュニケーションに彩りを与えるツールだと考えています。その考えの元で、コミュニケーションを活発にするためにとにかく使い勝手の良いアプリに仕上がるように心がけました。ただどうしても開発側の視点では使う人の視点が欠如しがちということは強く認識しているため、まだまだ至らない点があると考えています。今後より多くの人に使っていただくために、よりその部分の改善していけたらと考えています。

【広報・マーケティング担当 堀井(中央)】

自社のインバウンドマーケティングの仕組みづくりやアドテクブログを始めとしたメディア運営、プロダクトのプロモーションを複数経験。現在はGoodjob!のマーケティングを担当。

Q.どんな想いでGoodjob!をマーケティングしているか

私自身、結婚を期に東京を離れ、現在は静岡県でリモートワークをしています。その中でGoodjob!によるコミュニケーションで救われたり、社員として働いている実感を得ることが出来ているので、純粋にGoodjob!を沢山の人に使っていただいて、楽しく働ける人が増えると良いなと思っています。

◆「働くが楽しく」なる!社内での効果は?

EVERRISEでは今回のリリースに至るまで約1年間、Goodjob!を社内でテスト運用してきました。今ではすっかり社内のコミュニケーションに無くてはならないツールとなっています。社内アンケートを取ってみたので少し社内の声をご紹介します。

Q.Goodjob!を使うことで褒める・感謝を伝えるハードルは代わりましたか?

Q.Goodjob!が導入されて変わったなと感じることがあれば教えて下さい。

  • 社内のちょっとしたことでもお礼や感謝を伝えるように変わったと思います。
  • みんなの良いところを積極的に探すようになっていると思う。
  • 自分の成果が周りにアピールできているか、また、アピールできるような成果を出しているか、以前より意識するようになった
  • 今まで以上に気軽に多くの人とコミュニケーションをとれるようになりました。

Q.Goodjob!に救われたエピソードがあれば教えて下さい。

  • 精神的にきつい仕事をやり遂げたあとに、その仕事ぶりをgoodjobに投稿していただき、報われた気持ちになりました。
  • 入社して間もないころ、Goodjob!のおかげでコミュニケーションがスムーズになりました
  • 普段あまり会わない方からメッセージが来て、話すきっかけができた。
  • しんどいなと思う時に、それに気づいてくれた方からがんばれや励ましの言葉を言ってもらえた時。

このように、8割以上の人が気持ちを伝えるハードルが下がったと回答し、社内でも明らかな効果を発揮しています!

毎日何かしらポジティブなコミュニケーションがGoodjob!上で行われていることで、社内の活気がましているのは間違いないかなと思います。

◆こんなEVERRISEの事業や成長性が気になった方へ

Goodjob!はメインの事業であるアドテク開発とは関係ありませんが、ニーズがあって、EVERRISEが提供する価値があるものだと判断すれば、社会に積極的に提供していきます。Goodjob!も実は社員同士のブレストから生まれました。頑張っていれば、新しいプロダクトを担えるチャンスが誰にでもあるところもEVERRISEの魅力かなと思います。

2018年7月で13年目に突入したEVERRISEは、より加速して変化していきます!

Goodjobの開発エンジニアの話を聞いてみたいと思った方や、常に新しい取り組みにチャレンジしているEVERRISEの経営陣の話を聞きたいなと思った方は、是非一度オフィスに遊びに来てください!ご連絡お待ちしています!

『SI事業だけじゃない!自社プロダクト急成長中!開発エンジニアWANTED』

◆これを読めばもっとEVERRISEがわかる!

◆Goodjobも是非利用してみてください!

Goodjob!はどなたでもご利用いただけます。

チームの活力をあげたい、もっとコミュニケーションを生み出したい、良いチームを作りたいなどのお悩みをお持ちの方は、10名までは無料でご利用いただけますのでぜひ一度使ってみて下さい。公式サイトからサインアップが可能です。

Goodjob!公式サイト:https://goodjob.today

株式会社EVERRISE's job postings
18 Likes
18 Likes

Weekly ranking

Show other rankings