1
/
5

キッズスターのプロダクトができるまで

はじめまして。キッズスターの松本と申します。

普段から社外の方と接することが多く、弊社サービスをご説明すると
「これ、御社だったんですか!」
「子どもが楽しんで遊んでいます!」
という会社冥利に尽きるお言葉を頂くことが度々あります。

それと並ぶぐらい多いのが、
「実際にこのサービスをどう企画されているのですか?」という質問です。
想像しづらいですよね。我々のプロダクト、ユーザーが自分自身ではないんですよね。

ということで、キッズスターのプロダクトができるまで、を簡単にご紹介したいと思います。


まずはこの写真。
弊社のオフィスは元中学校の教室なのですが、半分はキッズスペースとして人工芝のマットを敷いています。ここで車座になり、子供目線であーでもない&こーでもないを行います。
写真の4名は左よりデザイナー、エンジニア、CTO、デザイナー兼ディレクター。立場や役割に縛られず、誰もが意見を出し合って進めるのが特徴です。


続いてこちら。
企画が固まると、実際に着手!持ち場に分かれ、スケジュール内で最高のプロダクトを作り出す段階に入ります。企画開始からプロダクトリリースまでは平均3〜4ヶ月が目安です。
(写真はデバッグ中に神が降臨した瞬間。弊社にはこのような神が何名か存在しております。)


遊んでいるように見えますが、体験型アトラクション改良中の写真。
前述のキッズスペースで大人が汗をかく、弊社ならではの日常風景です。
アトラクションは子どもたちの反応が直接見えるので、PDCAが重要。
子どもたちがより楽しんで頂き、ご利用頂く企業様に最大の効果をお届けするために、日々プロダクトの改良を進めています。
この事業を初めて2年弱経ちますが、健康増進に繋がったとか、そうでもなかったとか…


以上、駆け足でしたがキッズスターのプロダクトができるまで、をご紹介させて頂きました。
個性あふれる仲間があなたをお待ちしておりますので、まずは一度遊びにきてください!

株式会社キッズスター's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings