1
/
5

リグナテラス東京ショールーム紹介

みなさんこんにちは!本日は私たち”Rigna"について紹介していきたいと思います!早速ですが、リグナには唯一の実店舗が『茅場町』に1店舗だけあるのをご存知ですか?

『茅場町』は最近話題になっているマイクロ複合施設”K5”のオープンにより、さらに注目を浴びるエリアとなっています。”K5”のようなお洒落なホテルや、馬喰町にある”Bridge COFFEE&ICECREAM”のようなフォトジェニックなカフェも多くありますし、茅場町7番出口すぐにあるフルーツ専門店”イマノフルーツファクトリー”では果物はもちろん、手作りのフルーツジュースやフルーツサンドもテイクアウトできます!少し歩けば隅田川もありますから、散策するのにぴったりなエリアですね◎

そんな『茅場町駅』から徒歩5分程の場所にリグナテラス東京は存在します!約300坪の大きな建物は、昔研究所だったところをインテリアショップにすべく、スタッフがリノベーションして作り上げたのです。根気のいる作業ですね〜!当時のスタッフたちに拍手!!そうやって出来上がった店舗は全部で3フロアに分かれております!さて、早速1階から見ていきましょう。

▼Floor 1

エントランスを抜けると、季節感のある雑貨たちやお洒落なフラワーベースなどをご用意しております。続いて右向け右。皆様に是非知って頂きたい、リグナオリジナルブランド《REMBASSY》です!レンバシーシリーズはリグナでも大人気なんです。

オリジナルブランド《REMBASSY》

変わらない強さ、
変わっていく愉しさの探究。

時代やトレンドが遷ろっても揺らがない“強さ”ある造形を追い求め、
日本各地の家具工房と協同しながら高い品質と耐久性でつくり上げる。
使い続けるほどに味わいが深まり、増えていく傷や染みなども含めて
だんだんと好きになっていくような感覚をもたらす素材や仕上を選定する。
わたしたちは、この2つの姿勢を基盤としながら常に妥協することなく精査を繰り返し、
“いま”も“これから”もずっと、使い手にとって魅力的で在り続けるものを
ひたむきに探究していきたいと考えています。

そして1階奥には、今の季節誰よりも恋しいと思うほど愛おしく思えてしまう”こたつ”!!いや〜冬になるとこたつから1歩も出たくない。ご飯もこたつで食べたいし、テレビもこたつで見たいし、こたつでゲームもしたい。もういっその事こたつで眠りにつきたい。いいじゃないですか、たまにはそんな日があっても。そんな幸せな時間も、お洒落なこたつだと、より幸せな気持ちになりますね。こたつ特集

他にも様々なリビングシーン、ダイニングシーンをご用意しておりますので、理想のイメージを探しやすい環境になっております!お?ビリヤード?BAR?なんだかワクワクしますね。一角には大人の遊び場をイメージするインテリアもありますよ!

▼Floor 2

エレベーターの内装もスタッフで!どうでしょうか。隅々まで楽しんで頂きたいのです!エレベーターを降りるとすぐ目の前に、照明たち。照明ってお気に入りのものがお部屋に一つあるだけで、心豊かになるものです。寝る前にフロアランプだけつけて、のんびりお酒を飲んだり、読み物をしてみたり。インテリアとして取り入れやすく、一日の中でも少しでも自分の好きな時間を過ごす相棒として選んで頂くのも良いのではないでしょうか。うん、良いと思います。照明特集

ショールームが大きいので、様々なシーンを一気に見れちゃうのは良いのではないでしょうか。

▼Floor 3

3階はショールームとオフィスになっているのです!お客様が快適にショールームを、そしてインテリアを楽しんでいただけるように、私たちも日々、インテリアを楽しみながらお仕事をさせて頂いています!

オフィスとショールームが同じ場所にある為、社員同士の距離は近く、部署関係なく和気藹々とした環境がリグナにはあります。社長、部長陣含め社内全体で意見や考えを言える風通しの良い環境です!

  ”人々のライフスタイルに情緒的価値を生み出す”

「人々のライフスタイルに情緒的価値を生み出す」をミッションに、「価値あるモノを愛し、より多くの人へ届ける」というビジョンのもと私たちリグナは、ECと店舗を運営しております。

とにかくチャレンジングに、まずはやってみることを大切にする。

お客様のことを本当に考えた上で物事を捉え、個人よりも常に利他のために動けるような仲間を募集しております!「何ができるか」なんていうことよりも、努力ができればなんだってできるから「これからなにができるか」を考え、そこに全力で取り組める人と一緒に第二創業ができればと思っています!

リグナ株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more