1
/
5

新プロジェクト!ワークショップ!新メンバー!!!RoomClipでは1月にこんなことをやりました

こんにちは、Tunnel株式会社のマツモラです!

あっという間に1月も終了です!RoomClipにも年始から色々な変化がありました。
そんな「色々」をまとめて紹介していきたいと思います。「RoomClipメンバーはこんなことやっているのか〜」とご覧いただけると嬉しいです。

新プロジェクトがスタート!その名も「10000人の暮らし(仮)本」出版への道!

RoomClipのオウンドメディア、「RoomClip mag」にて先日発表させていただきましたが、「10000人の暮らし(仮)本」の出版に向けた新プロジェクトが始動しました!
http://roomclip.jp/mag/archives/54394

なんと、些細な雑談が誕生のきっかけとなった本プロジェクト。
このプロジェクトのアイディアが生まれて、実際に実現に至ることができたのも、RoomClipユーザーの皆さんが日頃からRoomClipを楽しんでご利用いただいているおかげです。いつもありがとうございます!!

RoomClip編集部の思いとしては、とにかく「わくわく」するものを目指したいです。手に取ってワクワクし、ページをめくってワクワクするようなもの。そしてそこから、明日の暮らしやインテリアのヒントやインスピレーションを感じる本をつくりたいです。
もう1つ大事にしたいのが「リアル」というキーワード。ユーザーさんが、ご自身で写真を撮られているからこそにじみ出てくる、等身大のリアルさ。10000人いたら、10000通りの暮らしがあるというリアル。直近1〜2年くらいの「今」という時代に撮影されたというリアル。 たくさんのリアルをギュッと1冊に詰めることで、10年後、20年後に見返したときに「あの頃はこんな感じだったな」と振り返ることができる楽しみも作ります!
(RoomClip magより引用)

10,000人、10,000枚の家の写真を掲載するということもあり、完成予定の本のボリュームは500ページ〜1000ページ!!どんな本になるのか今から楽しみです!

本プロジェクトの始動に合わせて、様々な投稿イベントも実施していますので、ぜひ参加してみてください!(詳細はプロジェクトURLよりご参照ください)

②著作権ワークショップを実施しました!

名前は聞いたことはあるけど、いざ聞かれると詳しくわからない「著作権」。
その「著作権」をテーマに、RoomClip法務メンバー(インハウスの弁護士で非常にプロフェッショナルな方です!)主催でメンバー向けのワークショップが開催されました。

そもそも著作権とは何なのか?から始まり、RoomClipの運営を行う上で気をつけるべきこと、などを学びました!自分の担当業務のことももちろん大事ですが、会社全体でスキルアップや勉強会を実施する傾向があるのも、RoomClipならではの特徴です(昨年は、デザインチーム主催で、Photoshop講座もありました!もちろん全て業務時間内に実施しています!)

③新メンバーがジョインしました!

Webフロントエンジニアポジションと記事ライティングのポジションにメンバーが加わりました!
お二人とも早速活躍していただいており、RoomClipのさらなる成長に向けて頑張っています。

とは言え、RoomClipはまだまだ成長中ですので、新しいメンバーを積極的に募集しています!
「ユーザーさんにRoomClipをより楽しんでいただきたい!」「会社・サービスの成長を自分の力でリードしたい」、「RoomClipが好き!」という熱意を持った方、大歓迎です!!


来月からは、 Wantedlyフィードで社員紹介もスタートしたいと思っています(自分への戒めも兼ねて、宣言します!)。あとは、先日のフィードで紹介したDroidKaigiにも参加予定(https://www.wantedly.com/companies/Tunnel/post_articles/105374)ですので、2月も引き続き、よろしくお願いいたします!

ルームクリップ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
7 いいね!
7 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング