Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

マンツーマンでトレーニングを行います
オフィスはWeWorkでスタイリッシュな空間です!
ABCash(エービーキャッシュ)は、中立的な立場から金融リテラシーを向上させる「ファイナンストレーニングスタジオ」を提供しています。 貯蓄・住宅・保険・投資入門などの資産管理について、90日間お金のプロとマンツーマンでトレーニングをしていきます。 スタイリッシュでエンターテイメント性が高いサービスであることが特徴です。 また、中長期ではフィンテック分野への参入を予定しており、ICTを活用してより広くお金の課題解決をしていきます。 IT企業出身者も多い会社ですので、チームワークを大事にして、フラットにみんなで議論し、事業開発・推進を行うことができます。 ◆「ファイナンストレーニングスタジオ ABCash」は、「お金のパーソナルジムbookee」よりサービス名を変更しました。 サービス名変更およびクリエイティブテクノロジー本部新設に伴い、社名も株式会社bookee(ブーキー)から株式会社ABCash Techonologiesに変更しました。 ◆代表 児玉のブログ 社内の様子を綴っています。是非ご一読ください。 https://ameblo.jp/bookee-ceo

なぜやるのか

平均年齢29歳、若い力で日本の金融教育に変革を起こします!
半期に一度社員総会を開催しています。
私たちはお金のトレーニングを提供していますが、実は金融出身者が少ない会社です。 その為、自身の人生の中で、保険・住宅・貯蓄などの資産管理について困った経験があります。 同じように困っている人も少なからずいるのではないだろうか? そして、もしファイナンスについて網羅的・体系的・中立的に教えてくれるサービスがあったなら、 少しでもそういう方々の手助けになるのではないだろうか、 そう思ったことがきっかけで、お金のパーソナルジム「ABCash」を立ち上げました。 人生とお金は切っても切り離せません。 お金はそれ自体が目的になるものではなく、人生を豊かにするための道具です。 お金のことを真剣に考え、ファイナンシャルリテラシーを身につけて行動する人が増えることが、消費や投資を通じて経済に新たな活力を与え、日本の次の成長につながると信じています。

どうやっているのか

女性が活躍できる環境があります!
金融教育を広めるべく全国各地の学校で無償で講義を実施しています!
平均年齢29歳のスタートアップ。男女比も半々。 フィンテック領域にも参入を予定しており、IT企業出身者も多いので、チームで楽しく事業開発・推進をしています。 前職では、事業部長、プロデューサー、インフルエンサーマーケティング統括、飲食店店長、システム責任者、パーソナルトレーナーを経験したメンバーなども多く、様々な領域のスペシャリストが揃っています。 また、私たちがサービスを通して実現したいことは、お金の不安に終止符を打つことです。それは真にユーザーのためになるサービスしか提供しない、ということです。 日本は、グローバルな視点から見てファイナンシャル教育が遅れており、多くの人が「お金との付き合い方」を義務教育で学ぶ機会のないまま社会に放り出されています。 そこで私たちは、日本最大級の総合マネースクールであるファイナンシャルアカデミーグループと業務提携しています。 東京・大阪・ニューヨークで50万人に提供している実績があり、そのノウハウをベースにして、サービスプログラムの構築や専門人材育成の点で連携しております。 竹中平蔵氏などの有識者もアドバイザリーボードに入られていますが、「すべての人に、金融経済教育を」というビジョンにも共感しています。 私たちのビジョンは「世界に通用する会社を創る」こと。 ただ自分たちが良ければいい、日本だけが良ければいいなんて小さな考えではなく、世界全体、さらに後世にも価値を届けるという大義です。 金融教育を世の中に広め、世界に通用する会社を創るーこの恵まれすぎている時代に生まれた使命だと思っています。