ささいなことは大事なこと

エージェントゲートのヒューマンネクスト事業部に身長190センチ近い入社2年目の男性営業マンKくんがいます。身長もそうですし、甘いマスクでぱっと見はモデルさんじゃないだろうかという感じです。あんまりいいすぎるとプレッシャーですかね(笑

Kくんは多くの先輩社員や同期のライバルの中、最近月間のMVPを何度も受賞している非常に優秀な営業マンです。先ほど書いたように、やっぱり見た目のいい人って仕事もとれるんだなぁーなんて浅はかなことを考えていましたが・・・彼の素晴らしいところはそんなところではありません。私と彼はデスクの島が違うのでちょっと座っているところが離れています。先日、私宛の内線をたまたま彼がとることがありました。離れていながらも彼の声で「はい、そがみさんですね。いらっしゃいます。お待ちください」という声が聞こえました。

あっ、僕宛の内線を取ってもらったんだなと分かったので。Kくんの方を見ていると・・・目が合い、その場でてっきり「○○さんから内線です」と言ってくれるのかと思ったら。席を立ち、私の隣にまで来て「社長から内線で来てほしいということです」と伝えてくれました。よく考えれば、かならずKくんは私が離れたところから声をかけると座ったまま首だけこちらに向けるのではなく、立ち上がり、メモをもってすぐに私の隣に来るということを自然にしていました。本人に「その場で社長から内線ですって言ってくれればいいのに、なんでわざわざきてくれたの?」と聞くと・・「失礼だと思いましたので」と笑顔でさらっと答えていました。

あぁー些細なことだけどこういうことが自然にできるというのが周りから信頼され、好かれて仕事を任されるということなんだなと実感しました。Kくんこれからも期待しています。

株式会社エージェントゲート's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings