1
/
5

登山部活動報告 #高尾山ビアマウント

こんにちは。ROUの吉田です。週末に会社の部活動補助制度(詳細はこちら)を使って、高尾山に行ってきました。今回は新卒〜創業メンバーまで幅広い年齢層が参加。普段の業務では関わらない社員とも交流できて良かったです。


登山部について

登山部が発足したのは2012年。当時ブームになっていた山ガールとの出会いを目的に、独身の30代社員がゲリラ的に企画した登山がきっかけです。未だに山ガールとは出会えていませんが、関東の日帰り登山をメインに活動。現在は女性社員や子供連れでの参加も増えています。年齢に関係なく楽しめるところも登山の大きな魅力ですね。

高尾山について

標高が低くお手軽な印象が強い高尾山ですが、登山コースは意外に豊富。今回は涼しい沢沿いを登る6号路を選択。自然に触れながら登山を楽しみたい方にオススメです。


それから高尾山と言えばビアマウント。登山よりこちらが目的の不届き者も多数。


インスタも要チェック。リア充感がいいですね。

#高尾山ビアマウント


また、ムササビの生息地としても有名な高尾山。ちょうどこんなニュースがあった様です。


ここからは登山の様子を少しだけ。

森の中を進んでいきます。すれ違う方と挨拶を忘れずに。道が狭いので譲り合いましょう。


チビッ子部員もがんばってお姉さんの後を追います。


侮るなかれ、ちょっとした沢登りも楽しめます。


山頂に到着。私(後列中央)の左側頭部が直角になっていますね。二代目鈴木師匠(一番左側)のズブ濡れ具合も気になるところ。今回の登山で、私は初めて師匠2と心が通った気がします。


山頂でちょっと休憩。レアポケモンが出たとか出ないとか。ソフトクリームが人気でした。


ワンコをなでなで。高尾山は犬を連れて登る方も多くいます。


「パパにア~ンして」無理やり撮らせてもらいました。これは完全に嫌がっていましたね。


ここからのんびり中腹まで下山し、、、


念願のビアマウントで乾杯。ビールも冷房もキンキンです。しかも会社の費用補助でタダ酒。


お酒を飲んだ後なので、帰りはケーブルカーで下山。こうして見るとペアルックの2人が気になります。こういう夫婦いますよね。一応、2人とも創業期からいる凄腕エンジニア(男×男)です。次回は夕方から登って1000万ドルの夜景とやらを楽しんでみたいです。


最後に、写真部の新入部員2名に感謝します。それでは。

ALH株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
5 いいね!
5 いいね!
今週のランキング