ミスコン運営とプレゼンテーション三昧の学生生活。制作、配信、運用を一気通貫して行えるアルファアーキテクトでオールラウンダーに活躍したい!

■はじめに〜自己紹介

こんにちは。この度内定者ブログに参加させていただくこととなりました、アルファアーキテクト株式会社(以下、AA)2020年新卒内定者の原 花純(ハラ カスミ)です。よろしくお願いします!

私の大学生活はミスコン運営とゼミ、この二つなしでは語れないと思っています。

私は大学1年次から2年間、大学祭実行委員の企画局に所属し、ミスコンの運営に携わりました。今まで何か一つの物事にチームで取り組んだことのなかった私は、ミスコンという大きなイベントを先輩方がチーム全員で作り上げる姿を見て、とても感動したのを今でも覚えています。一年に一度の大きなイベントを全員で作り上げることがとても楽しく、終わった後の達成感は最高でした。

また、私の専攻はマーケティングで、人的資源とマーケティングのゼミに所属しています。そこでは、毎週ケーススタディでひたすらプレゼンテーションをしたり、全135チームが出場するプレゼンテーション大会に出場したり、今話題の某キャッシュレスの企業の社長にプレゼンテーションをしたりと、とにかくプレゼンテーション三昧の学生生活でした(笑)一番時間と労力を費やした企業プレゼンでは、”とても参考になる案ばかりで、ぜひ今後の戦略の参考にしたい。”と、非常に前向きな評価を得ました。

この委員会もゼミも、決して楽なものではありませんでした。ミスコン運営は繁忙期だと毎日大学が閉まるまで残って仕事をするのは当たり前でしたし、ゼミに関しては平日は毎日放課後から22時まで大学に残り、チームでプレゼンの為の準備をしていました。なかなかキツイ生活です。(ゼミは現在も所属中(笑))それでもこの2つををやりたいと思ったのは、どんなに辛いことであっても一つ一つに楽しさを見出し、”チーム全員でいいものを作ってやろう!”という先輩方の姿勢がとてもキラキラ輝いて見えたからです。

今までチームで物事に取り組んだことのなかった私は、この委員会とゼミに所属し、マーケティングの知識やプレゼンのスキルはもちろん、1つの物事をチームでいかに効率よく、全員が納得のいくものを作り上げる、その重要さと術を学びました。

■AAに入社を決めた理由

私がAAに入社を決めた理由は3つあります。

①自分の就活軸にドンピシャ!

私の就活軸は「チャレンジがたくさんできる環境」「自分をしっかり評価してくれる環境」「自由な環境」が揃っていることでした。

まずはじめに、市場として新しくこれからたくさんのチャレンジをすることができる動画広告領域であること。

次に、学生時代の経験から、何かを作り上げることが大好きな私が動画広告領域において、企画から関わることができ、営業として楽しみながら、会社の数字に貢献することができるな、と実感できたこと。

そして、それを評価してくれる評価制度がきちんとあり、年次関係なく正当に評価してくれること。

最後に、AAの営業は広告運用や動画制作にも関われる為オールラウンダーになることができ、個人で頑張りたいことをバックアップしてくれる制度や社風の自由さを感じたことです。

②会社・先輩たちの雰囲気や社風が好き!

新卒就活サイトでAAを見つけた時にWantedlyのインタビュー記事を読んだのがきっかけでAAの社風に惹かれました。説明会・懇親会に参加し、役員の方々や先輩たちと直接関わる機会を頂き、自分が働いているイメージが一番湧いたことです。

入社後、直属の上司になる役員の小林さんに「原さんは絶対活躍できる!」とお言葉を頂いたのでAAで働く自信が持てたのも理由の一つです(笑)

③学生の立場で考えてくれる寛大な社長

そもそも私がAAに内定をいただいたのが3月下旬頃でした。「AAに入社したい」とは思っていたものの就活を始めたばかりだった為、本当に承諾してよいのかとても迷っていました。他業界や大手の選考がまだ始まっていなかったので、全部受け切ってから入社を決めたいという気持ちを正直に社長の岩城さんにお話をしました。そうしたら、「色々な会社を見てやっぱりAAだなって確信が持てたら承諾書を出しにおいで。」とお言葉を頂きました。

正直、「うちにおいでよ!」とか「どうしたら決められる?」とか色々聞かれると思っていたのでビックリしました(笑)このお言葉をいただいた時に一人一人の状況や気持ちを大切にしてくれる会社だと感じ、より入社をしたいと思いましたし、私自身も悔いなく6月中旬に承諾することができたので、インターンも楽しみに入社をすることができました。




■私の就職活動

・就職活動を始めた時期

私は3年生の1月は企業研究や自己分析で時間を使い、3年生の2月から就職活動を始め、4年生の6月に終えました。3年生の12月までは所属していたゼミのプレゼンテーション大会などで忙しく、サマーインターンなどにも参加できないほどバタバタしていました。実際に選考を受けた企業数は15社程です。長期インターンには参加せず、1Dayインターンを3社参加をしました。

その中でAAは3月頭に選考会へ参加し、最初に内定を頂きました。

・どんな業界・企業を見ていたか

ゼミでのマーケティングの考え方やプレゼンテーションがとても楽しかったので、その経験を活かして働きたいと思い、主に広告業界やデジタルマーケティング業界を見ていました。

また、1つの分野・仕事に固執せずオールラウンダーとして色々な仕事を経験したかったので、分業化されすぎていない規模感が良いなと思い、主にベンチャー企業を見ていました。

・改めて就職活動の軸の決め方とは?

私が決めた3つの就活の軸についてご紹介します。

「チャレンジがたくさんできる環境」と決めた理由は、私は求められると全力で応えたいと思う性格のため、早く一人前になるために様々な経験ができ、成長スピードが求められる環境で働きたいと考えたからです。

「自分をしっかり評価してくれる環境」と決めた理由は、ゼミでの経験で、結果が数字やデータで明確、且つ納得のできる評価がほしいと思ったのがきっかけです。良し悪しがハッキリ分かれば自分の成長目標・やるべきことが明確になり、それを達成したい!とやる気になるからです。また、それを一人一人の目指す目標に合わせて設定してもらえたり、その目標に対しての評価をしてもらえる環境で働きたいと思いました。

「自由な環境」と決めた理由は、私自身が好奇心旺盛な性格なので様々な環境や条件での経験をしたいと考えているからです。仕事はもちろん個人のスキルアップでも新しい取り組みの提案ができたり、セミナー参加や資料・書籍の購入などの応援・サポートをしてもらえる環境がほしいと思いました。

■今後AAでやっていきたいこと

直近だと正式に入社する前にインターン生として、会社全体の仕事の流れを知る為、AAの様々な職種に携わってみたいです!社長の岩城さんからも「自由に何でもやりたいことをやっていいよ」と言ってくださっているので、まずはブログ発信などを通じて、インターン生ならではのことをやっていけたらいいなと思っています!


アルファアーキテクト株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more