1
/
5

MBS/TBSドラマイズム『ゆうべはお楽しみでしたね』2020年7月下旬 “ふっかつのほうそう” 決定!

あまたが製作委員会に参加し、企画・プロデュースを担当したドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストXオンライン」をモチーフにした大人気漫画『ゆうべはお楽しみでしたね』金田一蓮十郎(掲載「ヤングガンガン」 スクウェア・エニックス刊)を本田翼×岡山天音のダブル主演で実写化し、MBS/TBSドラマイズム枠で2019年1月より放送されました。

この度、ドラマゆうたのの住人達が“せかいじゅの葉”を得て!? MBS:2020年7月26日(日)24:50~(初回は7月26日(日) 26:05~) TBS:2020年7月28日(火)25:28~、“ふっかつのほうそう”をすることが決定しました!

ドラマ発表時から、実際にドラゴンクエストシリーズのヘビーユーザーである本田翼が演じるということもあり、その唯一無二なキャスティングが大きな話題を呼んでいた本作。ドラマではみやことたくみのじれったい恋愛模様だけではなく、「実写映像にドラゴンクエストのゲームキャラクターが合成されて動く新鮮な画づくり」や「釘宮理恵や安元洋貴を始めとする豪華声優陣」にも歓喜の声が上がっていました。
加えて話題をさらっていたのが、主演2人を囲む“最強のパーティー”だ。たくみのバイト先であるアニメイトの「無駄に明るいハイテンション店長」で宮野真守、「暗すぎる後輩」でゆうたろう、「みやこの親友のギャル」で筧美和子、「みやこの元カレ」で稲葉友、みやこの勤務先のネイリストの店長で芦名星、後輩であのがそれぞれ強烈な印象を残し、Twitterでトレンド入りを果たしていました。

1年半の時を経て、2人の旅がもう一度動き出す!パルプンテなゆうたのの世界へ、もう一度飛び込もう!

【ストーリー】
オンラインゲーム「ドラゴンクエストX オンライン」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになった、さつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀・岡山天音)。シェアハウス開始当日、駅の待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子・おかもとみやこ(ゲーム内では「ゴロー」♂・本田翼)だった…!
最も苦手なギャル系女子とシェアハウス生活をすることになってしまった超奥手男子・たくみ。一緒にごはんを食べて、「ドラゴンクエストX オンライン」で遊んで……⁉ ネカマ×ネナベの“パルプンテ”なシェアハウスラブコメ開幕

【ドラマ概要】 MBS/TBSドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 ふっかつのほうそう
・放送日時:
 MBS 2020年7月26日より毎週日曜24:50~(初回は7月26日(日)26:05~)
 TBS 2020年7月28日より毎週火曜 25:28~
 ※U-NEXTにて全話見放題独占配信中
・主演:本田翼 岡山天音
・出演:宮野真守 筧美和子 ゆうたろう あの / 稲葉友 芦名星
・原作:
 金田一蓮十郎(掲載「ヤングガンガン」スクウェア・エニックス刊)
 スクウェア・エニックス(ドラゴンクエストⅩ オンライン)
・監督:田口清隆
・脚本:吹原幸太
・制作:ダブル・フィールド
・製作:「ゆうたの」製作委員会・MBS
・ドラマ公式サイト:https://www.mbs.jp/yutano/
・ドラマ公式Twitter:@DramaYutano
・ドラマ公式Instagram:@dramayutano


©金田一蓮十郎/SQUARE ENIX 
©ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.
©「ゆうたの」製作委員会・MBS

あまた株式会社's job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more