1
/
5

なにをやっているのか

◆ ゲーム好きの、ゲーム好きによる、ゲーム好きのための会社  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 『最高のゲームを、最高の環境で、最高の仲間と寝落ちするまでやってたい…。』 私たちはそんなゲーマー集団です。 まずこの時点で、”完全同意”という人は、間違いなく、Anachro Japan向きです。 でも、もう1つ、私たちには大切にしていることがあります。 最高のゲームと環境、そして仲間は、待っているだけでは決して訪れないということ。 チャンスの前髪を掴むためには、自分で動く必要があるんです。 ガン待ちではなく、ガン攻めで。芋るのではなく、攻めて攻めて攻めまくりましょう! ◆ 「お前らはこれまで何をやってきたんだ!」というあなたへ!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 私たちがこれまで作ってきたのは、独自のルールを持つカードゲームアプリです。 https://proelisoft.com/mythologia/ 開発に2年以上の期間を要しましたが、それに値するクオリティのアプリになっている自負があります。(是非、遊んでみて下さい! 少し宣伝…笑) けれど、私たちが思い描く最高のゲームが開発できたとは思っていません。まだまだ、足りないところだらけです。なので、現在、2つの新作ゲームを開発中です。次は、アプリだけではなく、Webにも展開予定です! また、ゲーム開発に加え、最高のゲームを楽しめる環境づくりにも挑戦をします。 「投資用不動産の販売」・「カスタマイズ性の高い、電動キックボードの開発」・「大人用の味付きの歯磨き粉の開発」など、領域は問わずに挑戦をする予定です!ゲームと随分離れたことをしようとしているなと思うかもしれませんが、全ては”ゲームを最高に楽しむ”ためです!!!

なぜやるのか

◆ 自分たちがゲームを最高に楽しめればそれで良い…??  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「小学校の頃、門限ギリギリまで遊んでゲームをしていたあの頃。」 「家族にバレないように夜中までオンラインゲームをしていたあの頃。」 「自分だけのゲームを頭の中で妄想をしていたあの頃。(私たちは今もです。)」 とても楽しくありませんでした…?めっちゃエモくないですか? なぜ楽しかったのかと考えると、出会うゲーム全てが新鮮で、気の合う友達がいて、ゲーム以外のことをほとんど考えなくて良かったからだと思うんです。 『あの時のように純粋にゲームを、一緒に楽しめる仲間と遊びたい。』 『初めてゲームを遊んだ時の衝撃をまた感じたい。』 いい大人になってそんなことを目指すのなんか馬鹿馬鹿しいと言う人もいるでしょう。 でも私たちは本気で、ゲームを最高に楽しみたいんです。 【世界で一番、ゲームを愛してる人が集う会社】 それが私たち、Anachro Japanです!

どうやっているのか

◆ ただ遊ぶだけでは終わらない。  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「なんでこんなクソゲーを作るんだ、自分だったらこう作るのに…。」 こんな風に思ったことはたくさんあると思います。でもこう思うのって、製作側の気持ちが分からないからだと思うんです。ゲームを最大限に楽しむためには、プレーをするだけでなく、製作側の気持ちも体験することが必要だと私たちは考えています。(あとは、「最高に楽しめるゲームは自分たちで作った方が早いのでは?」と思ったからというのも、正直あります…笑) 『一緒に面白いゲームとは何かを語りながら、ゲーム開発を楽しむ!』 私たちが大切にしていることの一つです。 ◆ あなたにとっての最高のゲームって何??  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 楽しいとか、面白いって、主観が入るので、判断しづらいですよね。ここまで何度も”最高”と言ってますから、私たちが何を持って最高なのかと、判断しているのかは気になるのではないでしょうか。 私たちは、主観で最高を判断をすることは絶対にしません。 きちんと開発前、開発中、開発後も必ず、ユーザーヒアリングを行うこととしています。 『定量的なデータを持って、最高を決める。』 これも私たちが大切にしていることです。 ◆ チュートリアルも充実してます!「初見殺し」はありません!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 「でもゲーム開発の実務経験がないとダメなんでしょ…?知ってるよ…。」 そんなあなたも安心してください!新規で採用された方達は、定期的にベテランエンジニアや代表と話し合いながらオリジナルゲームの開発を行います!(ゲームの内容によっては、チームと共にゲームのブラッシュアップを行い、ストアにリリースする事もありますよ!) 実際にリリースされたゲームの開発に参加する前に、開発に関わったエンジニアがプロジェクトの全体的な構造や仕組みについてのガイダンスを行い、すべての流れについて確認を行うので、安心してください!