1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

アパレルウェブのビジネスモデル
2000年の設立以来、アパレル・ファッション業界に特化したWEBマーケティングを提供してきた当社。蓄積されたノウハウを武器に、売上UPのための様々なITソリューションを提案してきました。 “売れる仕組み”をつくること、それが私たちの提供するITソリューションです。 アパレルウェブでは、アパレル・ファッション業界に特化している強みを活かし、きめ細やかなヒアリングを通じて、クライアント企業様毎のニーズを抽出し、売上UP・販売チャネル拡大・広告活用・ブランディング・顧客囲い込み等、幅広いニーズにお応えしています。

なぜやるのか

日本のファッション業界は年々縮小を続け、市場規模はピーク時の半分以下にまで落ち込んでいるのが現状です。 当社が目指しているもの…それは「アパレル・ファッション業界全体の活性化」。それを実現するためには“WEBの更なる活用”が不可欠だと私たちは考えています。 日本のファッション業界を“WEBの力”で元気にしたい! “WEBの力”でもっともっと盛り上げたい!! 私たちはそんな想いを持って業務に取り組んできました。 昨年には「日本のファッションを世界へ」というミッションの下、海外への第一歩を踏み出した当社。 「これまでに蓄積してきたノウハウを武器に、国内はもちろん、海外でも戦うことができるグローバル企業になること」 私たちが次の10年で目指すべき姿はここにあると考えています。 日本のファッション業界と一緒に私たちも成長すること そこに向かって日々業務に取り組んでいます。

どうやっているのか

東京本社:エントランス
東京本社:執務スペース
当社は、アパレル企業・ファッション業界に特化し、ECサイト・Webサイト・スマートフォンアプリの制作、コンシューマの様々な履歴などを蓄積し、クライアント企業にITの面でのサポートやマーケティングのご支援をしてまいりました。 2000年の当社設立時のアパレル業界では、 ホームページを持っている企業も少なく、“ウェブで服を買う”など、到底考えられない時代でした。 それから17年が経った今、アパレル企業のブランディングや販促活動にとってITは欠かせないツールへとなってきました。