1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

地域イベントに積極的に参加
新規事業立上げのミーティング
「問題解決」から「価値創造」へ。アクアは日本におけるウォーターサーバー普及の黎明期から宅配水事業に取り組みました。社名は「水は全ての源であり、無くてはならないもの」という創業時の想いに由来しています。宅配水事業は、サービス業の原点として「お客様の笑顔」を、お題目でなく真剣に追求しています。 また、インターネット回線販売事業では不動産会社様とのアライアンスを、ビルクリーニング事業では売上完全保障のFCオーナー制を創出するなど、「水のように、形にとらわれず」新たなビジネスを展開しています。

なぜやるのか

全員がドリームマップを持って
業績上げて海外旅行
アクア創業のキッカケはひょんな事でした。創業メンバーが所属していた前の会社が、いきなり私達の愛着ある宅配水事業を売却する決定をしたのです。 若気の至りとは恐ろしいもので、無謀にも「私たちに売ってください!」と手を挙げたのがはじまりでした。ピンチはチャンスなのです。 だから、アクアに関わる全ての人に夢を実現してほしい。一人一人が成長を実感出来て、それぞれの描くNo.1を目指すことに夢中になれる会社がビジョンです。

どうやっているのか

褒賞・表彰の大好きな会社です
ほっと一息・休憩中
転職組で構成されている会社です。幹部は30代、一般社員は20代。 製造や物販ではなく、新たなサービスを創造する会社です。時にはエンドユーザー様との温もりあるコミュニケーションを。時には旧来モデルを覆す販売モデルを。 「販売のプロ」「マネージメントのプロ」目指して若いメンバーが切磋琢磨しています。