1
/
5

なにをやっているのか

オフィス(2023年3月のプチ合宿時)
2023年10月設立1周年の集合写真
朝日デジタルラボは2022年10月3日に、朝日新聞社の事業を分社化して設立された会社です。 動画とコンテンツコマース(コンテンツで購買行動に貢献する)の2つのドメインを強みとした事業を運営しています。 ・メディア事業 ①Moovoo(ムーブー)月間200万UUのモノ系メディア Moovooは「モノ選びにもっと納得を」をテーマにしたモノ系のメディアです。買い物をするときに、信頼できる情報をもとに、納得してモノやサービスを選びたい、楽しみたい。そんな想いに応えるメディアです。ゲーム、家電、調理器具、運動/健康グッズ、食、カードなど3500以上のコンテンツで検索評価が高いのが特長です。  ◆Moovooサービス経緯 朝日新聞社の社内新規事業コンテスト「Startup!」から、2016年8月に運営を開始。でサイトを成長。SNSフォロワーは約15万人、サイトは月間200万UU、amazon流通額は1億円以上のメディアへと成長しました。 ②bouncy(バウンシー)SNSフォロワー100万人以上の動画メディア bouncyは、"未来のライフスタイル"が見える新しい時代の動画メディアです。 ひとくちに「未来」といってもその捉え方は千差万別です。bouncyでは、テクノロジーやプロダクト、文化や旅といったように、さまざまなジャンルを1分程度の動画で独自の切り口でお届けしています。  ◆bouncyサービス経緯 2016年2月より動画サービス会社「Viibar」にて運営を開始、総フォロワー数は約100万人、月間動画再生回数は平均4,000万回(※ サイト、SNS、ニュースメディア等の合計)を誇る動画メディアへと発展しました。2019年7月に、朝日新聞社が事業譲受し、Moovooとの共同運営をしました。 ・制作プロダクション事業 2つのメディア運営経験を活かし、様々な企業の受託制作をする事業です。動画制作・オンライン配信・テキストコンテンツ・ウェブページの企画制作、オウンドメディアの運営、SNS・GDN/YDAのウェブ広告運用、ECサイト向けのアフィリエイト広告システム(ASP)の運用、CMS/ウェブサイト構築など。事業創出・会社経営を0から培ってきた経験を元に、毎年デジタル領域のサービスを広げていきながら、様々な企業のマーケティング/広報活動を支援しています。 ・メンバー メンバーは新聞社の記者/編集者、エンジニア、デザイナー、Webメディアやテレビ・映像業界のディレクター、セールス、ビジネス開発などさまざま。ユニークなメンバーがお互いのノウハウを共有しながら日々切磋琢磨しています。 ・朝日デジタルラボ https://moov.ooo/company/ ・bouncy Website: https://moov.ooo/bouncy Facebook: https://www.facebook.com/bouncy.news/ Twitter: https://twitter.com/bouncy_news Instagram: https://www.instagram.com/bouncy.news/ TikTok: https://www.tiktok.com/@bouncy.news Yahoo!:https://video.yahoo.co.jp/c/1104/ ・Moovoo Website: https://moov.ooo/ Facebook: https://www.facebook.com/moov.ooo/ YouTube: https://www.youtube.com/@moovoo- ◆マネタイズは、タイアップ動画広告、成果報酬型広告収益、受託制作(動画/コンテンツ/サイト制作、オンライン配信/広告運用/営業委託)がメイン メディア事業は、2つの収益がメインです。1つは、広告主の商材をテーマに、ネイティブアド形式の動画広告や、企業向けの動画制作を行っています。2つ目は、サイトでの成果報酬型広告やネットワーク広告での収益です。動画と記事により、購買に役立つコンテンツを配信しています。 プロダクション事業は、動画制作・オンライン配信・サイト制作を中心に、これまで200社以上の企業や官公庁の案件を手がけてきました。コンテンツ好きなデジタルのマーケティング活動に関わる知見を持ったメンバーが在籍しています。 事業を始めてから6年間、色々な声を頂きプロダクト・商品の幅を広げながら、毎年順調に成長をすることができました。更なる成長速度のギアを一段階上げるために、採用を強化する目的で分社化しました。 大企業発のスタートアップ会社という、2つをミックスした価値観やビジネスモデルで運営しています。

なぜやるのか

会社ロゴ
虎ノ門オフィスは東京タワー・芝公園が近くです
・朝日デジタルラボのミッション 「コンテンツで明日のワクワクを創る」 朝日デジタルラボ社では、顧客に対して届ける多くのものはコンテンツが関係しています。人々がそのコンテンツを通して未来がワクワクすることへの価値を提供することを、会社の1本の旗としてミッションにしました。 朝日新聞社のグループ企業でありながら1つのスタートアップ企業でもある特長を活かして挑戦を続けていきたいと思います。我々自身が変化や挑戦を恐れずに行動し、事業の成長を加速させていくための採用を強化するために分社化をしました。 ・参考 朝日新聞社のpodcastで、会社設立の経緯や事業について、代表の深田が紹介しています。 明日のワクワクを創るために 立ち上がった 朝日デジタルラボ① https://www.asahi.com/special/podcasts/item/?itemid=e2f5690e-bdb2-4426-9050-af85007c3766 人気マウス30個買ってレビュー 編集長はマイクロショベルに挑戦 朝日デジタルラボ② https://www.asahi.com/special/podcasts/item/?itemid=e362888d-0480-4704-be7c-af880053587a 待っているだけが一番のリスク やりたいを増やそう 朝日デジタルラボ③ https://www.asahi.com/special/podcasts/item/?itemid=a62b8b91-900f-4647-bf26-af880054a260

どうやっているのか

・バリュー(行動指針) 「誰かの「いいね!」を喜びに」  顧客(読者や取引先の企業)への価値を重視 「変化を楽しむチャレンジャーに」  個人個人が新しい価値創出や業務改善をして、チャレンジしていく 「期待に応えるプロフェッショナルに」  つくる商品や働く仲間に対して、1つ1つをこだわって、仕事をする