Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

様々な賞を受賞しています。
あしたのチームでは、人事評価制度構築・運用支援サービス「ゼッタイ!評価 」 にて、”仕事ができる人の行動特性“である「コンピテンシー」の考え方をもとにした、 定性目標(行動目標)と定量目標(数値目標)の2軸による人事評価制度を提供しています。 その制度を運用するための評価クラウドにあたるのが、HRtech 評価ビックデータをAIで分析する世界初の人事評価クラウド「コンピテンシークラウド®」です。 これまで、全国2,500社以上の中小・ベンチャー企業への導入を果たし、10万人以上の人事評価に携わり、すでに50万件以上の膨大な目標設定事例を蓄積しています。 各導入企業の評価シートをつぶさにチェックし、運用上の問題点を改善してきたコンサルティングサービス「運用おせっかい」の豊富なノウハウが当社には蓄積されています。 それらを、AIによる評価シートチェックの要件定義に活かすことで、顧客ニーズにマッチしたシステムを構成することができました。 社員の定着力に悩みを抱く経営者には必要不可欠。 自信を持って提供できるビジネスモデルがあるからこそ、 私たちの人事サービスを日本全国に拡充することができれば、 中小企業が日本を元気にする世の中をつくれると考えています。

なぜやるのか

中小企業にこそ必要とされる、人事サービス企業へ 人材を育てる「評価」「採用」「教育」「労務」は、企業が成功し続けるための最重要課題です。 しかし、多くのベンチャー企業や設立間もない企業では、未だに部長やマネージャークラスが本来の業務の片手間に行っています。 そのような中で強いチームづくりを行うことは、なかなか難しいのが現状です。 私たちは、社員100名以下の企業には人事部が必要ないと考えておりますので、株式会社あしたのチームは人事に関するあらゆるサービスを、優れた「クオリティ」、「コスト」、「スピード」でワンストップで提供し、企業を人事分野全般でサポートしていきます。 これらのサービスを通じて、中小企業にこそ必要とされる 「人事サービスの大衆ブランド」を目指します。

どうやっているのか

ベンチャー・中小企業の経営者のパートナーとなり、企業が抱える経営課題を解決に導いていくのがコンサルタントのミッション。具体的には、当社独自の人事評価制度の構築・導入・運用サービスの提供を通じて、企業の継続的な発展を支援していく存在となります。 【具体的には】 ▼主な顧客は、ベンチャー企業や従業員数100名以下の中小企業。定期的に実施しているセミナーやイベントで当社サービスに興味を持った企業への提案が中心となります。 ▼「生産性を向上させ、会社業績を上げたい」「マネージャー層の育成に悩んでいる」「離職率を改善したい」「自社の採用力を向上させたい」…など、経営者は様々な悩みを抱えています。まずはじっくり信頼関係を築きながら、こうした悩みをヒアリングしていくことがポイントです。 ▼企業の現状を把握し、課題を抽出できたら、人事評価構築・運用サービス「ゼッタイ!評価」をはじめ、人事評価制度の構築や運用を手助けするサービスを提案していきます。財務に関する経営課題など自社のサービスで解決できない場合、提携しているパートナー会社へ依頼を行ないます。 ▼導入が決まったら、評価制度の構築を行ない、その後は運用を担当するメンバー(評価コンシェルジュ)に引き継ぎます。チームで企業をフォローしていく体制もあるのでご安心ください。