まだオフィスで消耗してるの?【ダーツの旅:奄美大島編】後編


皆さま、こんにちは。
アスニカPRチームの長谷川です。
先日、ダーツの旅奄美大島編の前編(1日目)をご紹介させて頂きました。

今回は後編(2日目)をお送りさせて頂きます!



▷2日目

2日目の朝。
起きたら、テーブルに青い翼の残骸がありました。
色々察しましたわ…。

本当にお疲れ様です。


朝食は、前日のうちにスーパーで買っておいたものを各自で食べ、
朝からもくもくとお仕事。


この日は天気が良くて、外でも気持ちよく仕事ができました。









正直に言っちゃうんですけど外で撮影するとPC画面全く見えません。
あとは暑いです。
でもリフレッシュするには良いですよ!!!!!最高!!!!!(語彙力)



▷ドローンで撮ってみた


さて皆さん。このダーツの旅で我々が課されたミッションを覚えておりますでしょうか?

『なんかオモロイの撮ってきて〜』


………撮らねばなりません。
そんなこんなで、エンジニア佐藤の私物であるドローンとGoPro(↑)で撮ってきました!!!


【ドローンで撮影した動画short ver.<31秒> 】です!(※こちらは音あり)


【こちらはlong ver.<2分28秒>】


写真よりも、動画の方がこの感動をわかち合えるかと…!
この海の透明度、素敵じゃないですか!!????
オモロイかどうかって言われたら、多分オモロイ分類ではないかもしれませんが、
奄美の魅力を十分に伝えられる動画を撮れたのではないでしょうか…!
(実はこれ以外にもTikTokで何本か動画を撮っておりまして、オモロイはそこでカバーしました)





▷やっぱり鶏飯でしょ

2日目の夕飯は、奄美大島の郷土料理「鶏飯」を食べに行きました!
流石にまた1時間かけて市街地へ行くのも大変だったので、車で30分ほどの距離にある
ホテルに併設している綺麗なレストラン、AMAネシアさんで頂きました!





これもまた美味しくて、美味しくて…!
あっさりとした優しい味なので、椎茸の甘煮や味の濃い薬味がバッチリと合うんです!
これはどれだけでも食べられる…!
お土産にも鶏飯をチョイスしました!


▷奄美は星も超きれいでして

1日目は若干曇っていた夜空も、2日目は晴れていたので三脚を立てて撮影しました。
奄美とはいえども、11月の夜は少し肌寒かったのですが星空が凄すぎて1時間以上も見上げちゃいました。
街灯もほとんどない地域だったので夜は本当に星が綺麗で!!!それはそれは綺麗で!!
是非、皆さまにはこの星空を生で見て欲しいです!



▷帰るよ

さて、楽しかったダーツの旅もあっという間に最終日。
帰りもバニラ・エアでビューーンと帰ってきました!
2泊3日あっという間だったなぁ。
飛行機も(寝てたから)あっという間だったなぁ。
成田空港から、オフィスがある五反田までの道のりの方がよっぽど長く感じたなぁ…。


▷奄美大島でのリモートワーク



さて、2泊3日の奄美大島でのダーツの旅を紹介させて頂きました。
最後に私たちが今回のテレワークで「良かったところ」「困ったところ」を紹介したいと思います。
※めちゃくちゃ所感です!

興味のある方だけどうぞーー!!


【良かったところ】


①とにかく自然豊かで気持ちよかった
最高でした。説明するまでもないです。
どこも美しくて、素晴らしい景色でした!

②ご飯が美味しい
お通しからもう既に美味しい!お通しレベルではないくらい!
お魚も新鮮でした!
正直に言うと値段は意外と高めなところが多いなという印象でしたが、とにかく美味しいので無問題!

③島民の人柄が優しい、穏やか
主にお店の人としか接していませんが、島民の皆さんはとても優しかったです。
東京のように急かされることもなく、お客さんとの会話を大切にしているような温度感が伝わってきました。もっともっと島民の方と交流したかった!

④とても静かで集中できる環境!
離島でも市街地だとまた少し違ってくるかもしれませんが、車も全く通らない地域だったのでテレビを消してしまえば、聞こえてくるのは波の音だけ!静かな空間での作業が捗る人にとっては、最高な環境だと思います。


【ちょっと困ったこと】

①WiFi環境が少し不安定
島で仕事をしていて困ったことは正直ここが一番大きいです。
立地によって変わるかと思いますが、WiMAXのような都心向けポケットWiFiを持っている人は
高い確率で【圏外】になってしまいます。
コテージにもWiFiは飛んでいたのですが、10分おきに切れてしまったりとにかく不安定だったので
作業が途切れることがしばしば…。
ポケットWiFiでもきちんと安定して繋がるものもあったのでこればっかりは回線によりけりですね…。

とはいえ、奄美大島にもコワーキングスペースがあるのです!
そこがここ!↓↓↓
奄美大島コワーキングスペースかさり
※空港からめちゃくちゃ近いです!

私たちは場所と時間の都合で、コワーキングスペースを利用できませんでしたが
このように島にはきちんと仕事が快適にできる施設もきちんとあるので
基本的に困ることはないかと思います。


②飲食店、コンビニ・スーパー等が遠い、少ない
都会で働いている分、小腹やお腹が空いたらすぐに飲食店へ…ということができなかったので
食料が切れた時は本当にお腹が空きすぎて頭が働きませんでした。
なので、スーパーやコンビニに寄れるときに一気に食材は買い込んだ方が良いです◎!
ちなみに物価は少し高めです!
あとは、離島や地方にオフィスの拠点を置こうと考えたら、車や原付バイクは必須ですね!

③オンとオフの切り替えが難しい
私たちが海沿いのコテージに宿泊したということもあるのですが、とにかくとてものんびりした雰囲気なのです。ちょっと休憩がてらに海をぼーっと見てると、気付いたら数時間も休憩してしまったり。
慣れてしまえば問題ないかもしれませんが、暖かい気候、鳥の鳴き声、波の音という360度癒し空間でメリハリをつけるのが大変でした(笑)
個人差もありますが、都心のオフィスで働き慣れていると、離島での仕事はオンとオフの切り替えが少し難しいと感じることがありました。
ただコアーキングスペースを利用すれば、自然と仕事モードに移ることができかと思います。



▷アスニカは”仕事も本気”、”遊びも本気”

やるべきことはきちんとやるのが、アスニカメンバーです。
まだ7名という人数で会社を回しているので、正直業務は大変なことの方が多いです。
でもだからこそ、プライベートな時間や、遊ぶ時間は思いっきり本気で楽しんでメリハリをつけて
働くようにしています。

広報の私から見て、みんな図太い人生を歩んでるな〜とよく思います。




オフィスを飛び出して、大きくて広い海と空を前に、みんなで「あーでもない、こーでもない」と笑いながらアイデアを出し合う時間って素敵だと思いませんか。そしてたまには打ち合わせ中に遊んだりして。 そういう時間や空間に出たアイデアって絶対に面白いものだと思うんです。

だからこそ、アスニカは今後も「ダーツの旅」を実施していきます!!!!!!!!!


さて、今回は前編・後編とわけて「アスニカダーツの旅」を紹介させて頂きました。
少しでも興味を持っていただいた方、どうぞお気軽にエントリーくださいませ(^^)!!!!!



既に別メンバーでのダーツの旅計画も進んでおりますので、
またフィードで紹介させて頂きます!



Thank you amami!♡♡♡



▷Twiiterでも随時発信中!

アスニカ株式会社's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more