メリットの多い関東ITソフトウェア健康保険組合(IT健保)に加入しています

ビットエーは、関東ITソフトウェア健康保険組合に加入しています。IT健保、ITS健保と略されることが多いですね。この記事では、以下「IT健保」とします。

乱暴に言ってしまえば「かなりお得な保険証」です。実際、IT健保は一般的な「協会けんぽ」と比べてかなりメリットが多いです。そこで今回はビットエーが加入しているIT健保がどれだけ魅力的かをお話します。

保険料が安くなる

一般保険、介護保険ともに協会けんぽより安くなります。詳しくはIT健保のサイトで確認できますが、一例を上げると以下となります。

【保険料の一例(月額)】
協会けんぽ 19,000円
IT健保 16,150円
差額 2,850円

【保険料の一例(年額)】
協会けんぽ 228,000円
IT健保 193,800円
差額 34,200円

月給やボーナスによって違いがありますが、毎月の給料から引かれる金額は少ないに越したことは有りませんよね。上記の例で言うと年間で3万円以上も浮く計算となります。

1泊5,400円〜 保養施設が充実している

関東を中心とした保養施設を格安で利用できます。箱根、館山、そして湯沢に直営施設があり、1泊5,400円で宿泊可能。また、通年利用、夏季利用が可能な提携施設も全国にあり、それらも特別価格で宿泊が可能です。

例えば、長野県の角間温泉「岩屋館」はこんな感じです。

趣ある外観。

露天風呂へと続く階段から溢れ出る雰囲気。

鉄分多めのにごり湯が足元から湧き出ています。

このお宿も1泊2食つきで1名5,400円です。他にも全国に…。

スポーツジムへ気軽に通える

スポーツジムは、コナミスポーツクラブ、セントラルスポーツ、へるすぴあを低料金、都度料金で利用可能です。

例えばコナミスポーツクラブに週1回、月4回で通うとすると、安いプランでも約8,000円ほどの月会費が生じます。しかしながらIT健保を持っていると1回約1,000円で利用できるので、月4回で約4,000円…つまり半額になります! 月会費だと1回も行けなくても8,000円…と考えると、都度会計の安心感ってすごいです。

他にも運動場(野球グラウンド、テニスコート、フットサルコート)なども格安で借りられます。

旅行パックで安く旅行に行ける + 補助金あり

お得な旅行パックがあります。さらに年2回まで最大10,000円補助金を利用できるので、よりお得に旅行できます。これは意外とIT健保を持っていながら知らない人が多いです。

パック料金が他の旅行代理店と比べて少し高かったとしても、最大10,000円の補助が出るので総額で安くなることがほとんどです。

他にも…

その他、お寿司や本格中華を格安で楽しめたり、ディズニーリゾートのパスポートの割引販売があったり。IT健保には多くのメリットがあります。

以上、関東ITソフトウェア健康保険組合で得られるメリットを紹介しました。ビットエーで働くことでこれらが利用可能になります。一緒に働いてくれる方を大募集していますのでぜひご応募ください!

株式会社ビットエー's job postings
9 Likes
9 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more