Wantedlyを使うと運命のチームやシゴトに出会えたり、シゴト仲間のつながり管理が簡単になります

This page is intended for users in Japan. Transfer to the page for users in United States.
541人のフォロワー

メンバー

全員みる(24)

なにをやっているのか

我々BuySell Technologiesは、WEBチャネルを活用し、ブランド品や着物、切手、貴金属などのリユース品の買取・販売及び新規事業であるFintech領域のサービスを展開している企業です。

CtoBtoBという新しいビジネスモデルを展開しており、個人のお客様からインターネット経由で商品の買取の依頼をいただくと、最短30分で訪問等で買取を行い、それを会社内で保管します。そしてそれを適切なECサイトやBtoBマーケットで販売を行っています。

今後はWEBエンジニアリングへの投資とマーケティングを強化し、自社ECや自社アプリを展開することで、リユース×ITの革新的な企業を目指しています。

また、海外で日本国内の中古ブランド品を買いたいというお客様が増えているため、越境ECや自社ECを活用したグローバル展開も積極的に行っていきたいと思います。

なぜやるのか

我々のミッションはTechnology×Realでレガシー産業を変革することです。

古い業界には大きなチャンスと大きな課題が残されており、それをテクノロジーで変革することで、更なる成長と新しい価値創出を行うことが可能だと考えております。

日本は鎌倉時代より「物を大切にする文化」があるといわれており、「モッタイナイ」精神があるとされていました。しかし多くのいらなくなったものは「捨てられる」か「タンス在庫になる」か、「知り合いにあげる」以外の選択肢しかないのがこれまででした。

したがって不必要な物でありながら70%以上の物が家の中に眠ったままになっているというのが日本の現状です。

そしていらなくなった物がたまり、引越しなどのタイミングでお金を払って捨ててしまうという悪循環になっています。

そこで我々はWEBとリアルを活用した出張買取サービスを展開しております。最短30分での買取、徹底した在庫管理、そして最適なチャネルでのリユース販売を行うことでこの問題を解決したいと考えております。

徹底した買取体制とコンプライアンス体制、そして最適価格のデータベースを創りあげることで、細かな単位からいつでも買取ができる、必要なものだけ買えるという付加価値を提供しております。

更には新規事業としてFintech領域のサービスもスタートし、グローバルにファイナンスの課題をマッチングさせていくサービスを展開しております。

このサービスについてはグローバルで競争のできる新しいビジネスモデルであると考えております。

どうやっているのか

WEBでの買取・販売事業及び新規事業のFintechサービスにて5年間で超急成長を遂げ、全国展開を行っております。社員数は420名ですが、会社のカルチャーとしてベンチャー企業としてのチャレンジ精神とイノベーション精神、そして利他精神を重視しております。

社員は大手事業会社、会計士、戦略コンサルティングファーム出身者、大手ベンチャーなど多様な人材で構成をされています。何よりも困難なビジョンを達成するために多様な人材を集めるダイバーシティが重要だと考えています。

今後も全社を挙げて優秀な人材の採用を強化し、グローバルでTechnology×Realをミッションでレガシー産業を革新していくことのできる仲間集めをすべての部署で行っていきたいと考えております。

急成長ベンチャーで会社の事業つくり、組織づくり、カルチャーつくりに興味を持っていただける方に最適です。

ソーシャル

私たちについて

我々のミッションは「世界中の売れると買えるをテクノロジーで繋ぐ」ことです。

世界中のサービスは急激にIT化が進展しています。その中で常に社会に必要とされるサービスを展開し続けるためには、お客様の声を真摯に受け止め、自らのビジネスの自己変革が求められます。

その中で弊社はファイナンスプラットフォーム事業とネット型リユース事業の2つの事業を展開しております。

今後はWEB開発とグローバル展開を強化し、WEB系企業として更なる事業成長を考えております。

スペース

株式会社 BuySell Technologies's Blog

インタビュー

ブログ

株式会社 BuySell Technologiesの募集

もっとみる

地図

東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8階

関連記事

Page top icon