1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

(交通)社員インタビュー 共にドコケアを創ってくださる方を

ー今の所属と担当している業務について教えてください。

看護師・保健師の資格を活かした企画営業を担当しています。 ドコケアの理念に共感いただいた法人様と協力・提携関係を結び、誰もが安心して外出できる世の中を作るため、共同イベントの企画や職員様に介助者登録をしていただいています。

ー入社された時期と経緯を教えてください。

2020年に京都大学を卒業し、インターンを経て新卒1年目でケアプロ予防医療事業部に入社しました。予防医療事業部がコロナ禍で休業になったため、交通医療事業部へ異動しました。 入社理由は、学生時代の病院実習で受け持たせていただいた末期がんの患者さんとの出会いがきっかけで、予防医療に興味を持ったからです。

ー入社されて1ヶ月ぐらいの時の印象はどのようなものでしたか?またそれに、現在変化はありますか?

最初は、新卒1年目から人の真似をして学ぶどころか創始する側にまわってしまい、焦りや不安が大きかったです。 ですが、社長はじめ皆さんから、期待され、見守られ、丁寧に育てていただいている実感があります。 経験や立場が違っても、皆が思ったことを自由に発言できる空気があり、それは今も変わっていません。

ー事業部の雰囲気はどんな感じですか?

性格も考え方も多様で、面白いです。また、優しい方ばかりで、一番下の私が困っていると、さりげなくフォローくださったり、「大丈夫だよ。一緒にやろうよ。」と言ってくださいます。

ー会社全体の仲間についてや雰囲気を教えてください。

ほかの会社を経験していないので、比較はできませんが… 皆さんメンバーのバックグラウンドを非常に尊重してくださると感じます。 あたり前なようで難しい「聞いて、受け入れて、話しあう」ができる環境です。

ーこの事業を通じて、何を成し遂げたいですか?

病や障害があっても自由に外出ができることを、社会の当たり前にしたいですね。 また、ここからは一医療職としての意見ですが、医療職が働く場所の選択肢の一つに、ドコケアが入るようにしたいです。

ー代表の川添社長が事業部の部長を兼務されていますが、どんな方ですか?

非常に社員との距離が近い方だと思います。 しっかりと期待され、難しければサポート、上手くできたら労いの言葉をくださいます。 川添社長のもとで、入社前は考えられなかった滅多にない経験をたくさんさせていただきました。

ー 一日の一般的なタイムテーブルを教えてください。

9:00 打刻して自宅で業務開始  メールチェック、今日やることの整理 社内mtg 商談資料作成など

12:00~13:00 昼休憩 在宅なので、お昼ごはんを作りつつ、朝終わらなかった家事をしたりします

13:00 商談やその前後の業務 商談先とのメールのやり取り など

18:00 翌日の予定ややることを確認して、日報提出 打刻して退勤

基本はテレワークですが、資料の準備等で週1~0.5ほど出社しています。

ー今の担当業務の魅力についてお聞かせください。

ドコケアの理念に共感してくださる法人様と、一緒にいちからサービスを作っている実感を持てるのが魅力です。もちろん難しさもありますが、その分やりがいも大きいです。

ー 一緒に働きたい仲間に一言ください

病や障害があっても外出ができる世の中を待っている方はたくさんいます。皆で一緒に試行錯誤して、共にドコケアを創ってくださる方を心よりお待ちしております!

ケアプロ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう