キャッチアップとbaserCMS。その関わりについて

こんにちは!キャッチアップの広報担当、はまちです。
唐突ですがみなさん、「baserCMS(ベーサーシーエムエス)」ってご存知ですか?

baserCMS はオープンソースのCMSで、コミュニティや有志によって日々開発されています。そのコミュニティは会社を超えて全国に開発や運営を行う有志によって運営されています。

キャッチアップ代表の江頭が開発、オープンソース化したbaserCMSのファウンダーなこともあって、キャッチアップはbaserCMSを支援させていただいています。

◆baserCMSについて
baserCMS は日本人が日本人の為に開発している国産CMS(コンテンツマネージメントシステム)です。
Webサイトにブログやメールフォームの仕組みを導入する事のが簡単にでき、カスタマイズ性が高く、パソコンに不慣れな方でも簡単に更新出来るようにできる オープンソースのWebアプリケーションです。
もともと実案件ベースで育てられたライブラリなので、必要な仕組みを最初から装備している上、無料で利用することができます。
baserCMS公式サイト

そこで今回、キャッチアップ内のエンジニアから、baserCMSのコアデベロッパーとして携わっている 権藤 と デベロッパーの加藤 にキャッチアップとbaserCMSの関わり、開発についてじっくりとお話を聞いてみます!


キャッチアップは、baserCMSプロジェクトにも貢献させて頂いているエンジニア集団です。
システム開発の他、サーバー関連ホームページのCMS化させたい時も、baserCMSに精通しているエンジニアばかりですので、お気軽にご相談ください!
※baserCMSに限らずWordpressやEC-CUBEなどのCMSも、もちろん対応可能です。

株式会社キャッチアップ's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings