Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

メンバー

全員みる(147)

なにをやっているのか

freeeは、ビジネスを始め、運営し、より強く育てていく。
スモールビジネスの各成長段階をサポートするサービスを提供しています。

https://corp.freee.co.jp/service/

■組織として目指すこと
ムーブメントで世界を変える

■先例をつくり、未来をつくる
事業を進めていくに際し、freeeは常に新しい挑戦を続け、前例や慣行にとらわれず、組織戦略やオペーレーション、財務や人事など事業運営のさまざまな分野において先駆けとなり、未来をつくる存在となります。

■世界レベルのクオリティー
freeeはユーザーに最高のクオリティのサービスを提供し続けるべく、常に自分たちの提供するサービスの価値を世界レベルでベンチマークします。グローバルな投資家から出資を受けるなど広い視野のもと切磋琢磨し、技術とサービスの質を磨いていきます。

■成長を信じること
freee の成長はメンバーの成長によって実現されます。無限の可能性を持つひとりひとりのメンバーが常に新しい自分と出会い成長できるよう、組織としてのサポートに力を入れています。

なぜやるのか

小さなビジネスであっても運営に必要な「難しいこと・面倒なこと・大変なこと」は多く、
起業や独立をしても経理・財務や給与計算に追われ、本当にやりたいことに集中できない現実があります。

freeeのミッションは「誰もが創造的な活動ができる社会」
「スモールビジネスが強く、かっこよく活躍する社会」を実現すること。
既存の考え方にとらわれないテクノロジーとサービス開発を追求し、
スモールビジネスにとって不可欠なビジネスプラットフォームとして、世に大きな変化をもたらし続けます。

どうやっているのか

freeeではより快適にクリエイティブな仕事ができるよう福利厚生や社内人事制度などこだわりを持って設計しています。

■weekly 1on1
毎週30分は、社員一人ひとりが直属のマネージャーと向き合う時間です。
働き方やアサインメントをいっしょに考えていきます。

ソーシャル

私たちについて

freeeは、「スモールビジネスに携わるすべての人が 創造的な活動にフォーカスできるように」というミッションのもと2012年に設立されました。クラウド型会計ソフトを皮切りに、給与計算や会社設立支援、マイナンバー管理と、スモールビジネスのバックオフィス業務を効率化するクラウドサービスを開発・提供しています。

しかし、freeeの目指す世界は、まだ始まったばかり。今後は、クラウドの力を最大限に活用したスモールビジネスのためのプラットフォームを目指し、これまでにない新しい価値とビジネスを創出していきます。

スペース

freee TIMES
推しメンは誰?freee社員紹介

アルバム

ストーリー

投稿

freee 株式会社の募集

もっとみる

地図

品川区西五反田2-8-1 五反田ファーストビル9F

関連記事

Page top icon