博報堂DYグループSEEDATA社との連携を発表しました。

プレスリリース
http://www.circu.co.jp/news/entry_870.html

60歳を過ぎてもなお、積極的に働く「シニアウオリア」。
サーキュレーションが独自にネットワークしている層でもあり、今後ますます注目されていくアクティブシニアの市場について
SEEDATA社が調査、分析を行いました。
サーキュレーションの専門家による相談サービス(X-book)と連携することで、シニア向けのビジネスについての事業戦略やサービス開発のアドバイスを行います。

博報堂SEEDATA社は、独自のアプローチで、「エクゼクティブ・ゲイ」、「シャリ男(断捨離男)」、「シニアウォリアー」、「葉ヤマー」、「プロインターン」、「リムジンパーティ女子」、「フィンテッカー」、「カタナ女子」といったトライブの分析をしています。

新規事業を創っていくにあたって必要な市場分析や業界リサーチ。
博報堂のトライブ調査と、サーキュレーションの専門家の業界知見(X-book  http://x-book.biz/)を活用することで、新規事業立案を仕組化します。

また、今回の連携にあたり、「高齢化社会の動向予測~シニアウオリアの動向分析から~」と題したサーキュレーションとSEEDATA共催セミナーを4月19日に実施します。
同セミナーでは、シニアウオリアの調査結果の研究発表及びミニワークショップを行います。※詳細は、X-book事務局(x-book@circu.co.jp)まで問い合わせください。

SEEDATAの取組については、以下でも取り上げられています。
記事URL(第1回):https://bn-journal.com/2016/03/seedata1.html
記事URL(第2回):https://bn-journal.com/2016/03/seedata2.html

Page top icon