【ベンチャーのPR戦略】広報の「三種の神器」を活用し、外部専門家との連携でPRを強化 iCARE取締役・CMO 片岡和也氏 (前編)
ストレスチェックの義務化などで、注目を集める健康経営。こうした時代にニーズに応え、株式会社iCAREでは社員の健康情報をクラウドで管理できる機能と従業員が気軽に健康相談できる機能を兼ね備えた「carely」(ケアリー)をリリースしました。これまでにない画期的なサービスをどのように広報したらいいのか?ーーPRの専門家に相談したことで得られた知見について、お聞きしました。
https://bn-journal.com/2016/07/icare-1.html

064970f4 81aa 4179 b149 45860f019500

Page top icon