【"人"が変える地方創生】第2回 従来型の「雇用」では、地方に人は来ない。地方創生の真の課題は、「雇用を創生する」こと
ローカルアベノミクスで特に重視されているのが「仕事と人の好循環づくり」。10代〜20代の若年人材が毎年10万人規模で東京に流出しているという危機的状況の中、地方に雇用を創出するにはどうしたらいいのでしょうか。
https://bn-journal.com/2016/07/sankei-2.html

1191d591 3fe2 4652 b023 c102b186080d

Page top icon