1
/
5

なにをやっているのか

私たち株式会社YUZURIHAは、受託開発をメインに行っているシステム開発企業です。 エンジニアとして経験豊富なメンバーが揃うプロ集団として、システム開発・運用に必要な最初から最後までを一気通貫で支援しています。 ■当社の事業内容■ まだまだコンパクトな組織ではありますが、システムの要件定義から開発、運用・監視・障害対応、インフラ構築まで一気通貫で実施。メンバー各人の経験を活かし、大規模トラフィックサービスの運用・監視などにも対応しています。 さらにメンバーからのアイデアをもとに自社プロダクトの開発にも取り組んでいます。スタンプラリーのシステム開発(https://hyogo-itpj.jp/post/987/)も行うなど、社員主導で様々な挑戦ができる風土が魅力の1つです。 ■今後の展望■ YUZURIHAでは社員のアイデアからスタートしたサービスもあり、既存事業の大規模案件で基盤を築きながらも、徐々に自社サービスにおける売上比率を高めていく予定です。 ■オフィス (大阪本社)大阪市西区靱本町1-6-10 本町西井ビル5F (東京新オフィス)東京都新宿区大久保1-2-17 株式会社新宿サンエービル5F

なぜやるのか

■創業から今につながるストーリー■ 当社代表は、エンジニアとして大規模なシステム開発を含め、数多くの現場を担当しました。その中で、マネジメントレイヤーになると現場とのギャップにいつも悩まされ、転職を繰り返すことに。39歳の時に自分自身の価値確認も含め、フリーランスに転身、1年程度でコンサルティング会社を起業。 そして、システムコンサルタントとして従事していく中で、業界に対するイメージをはじめ、エンジニアやクリエイターが求める環境に則さない現場環境を改善する必要性を痛感します。自分を助けてくれた仲間と共に、「エンジニア・クリエイターが納得する会社を作りたい!」との想いから、当社を設立しました。 ■社名「YUZURIHA」の由来■ 「新しく生まれ変わるために古い葉が新しい葉を支え、そして引き継がれていく」という「楪(ゆずりは)」が由来です。「新しいアイデアやテクノロジーは、多様性の自由や古いテクノロジーの積み重ねから生まれ、その連鎖によって永遠に続く」という意味を込めています。 ■時代にあったモノづくりを。時代にあったやり方で■ 当社には特定の理念などはありません。実際に成長している企業は、創業時に「何をやるか」を決めていない場合が多くあります。またリーンスタートアップの場合でも、理念を先に立たせるのではなく、マーケットフィットするモノづくりが大切なのではないでしょうか。このような考えのエンジニアが集まり、各自の責任感と信頼関係のもと、上下関係なく開発を行っています。 ■働き手が長く働ける環境づくり■ 会社を大きくするよりも、働き手が長く働ける環境づくりを行っています。 年齢やライフステージによる様々な要因で仕事を続ける事が難しい時代ですが、長く働ける環境を整えるため、各種制度や福利厚生を設けています。

どうやっているのか

■事業の特徴と強み■ 当社は元々ITコンサル企業としてスタートしました。そのため、言われたことをただやるだけではなく、クライアント企業様に対して必要があればご提案なども行っています。 実績としても大手上場企業様との取引も多く、コンパクトな組織ながら大規模な案件を推進しています。 ■パフォーマンスを最大化させる働きやすい環境づくり■ メンバーの働きやすさ・ワークライフバランスを考慮し、残業がほとんど生じないようにしています。当社の就業時間は10時~18時45分ですが、18時50分には数人が帰宅、19時を過ぎるころにはほとんどのメンバーが帰宅。少ない月には月4時間程度、案件によっては繁忙期がありますが、多いときでも月26時間程度と業界でもかなり低い水準を保てています。また「中抜け制度」があり、保育園のお迎え時間に一度だけ業務を抜け、帰ってきて再開することなどもできます。 育児を頑張るパパ・ママも仕事と私生活を両立させやすい環境です。 ■社内制度について■ 資格取得や書籍購入、セミナー受講なども会社で補助しています。一般的に書籍購入などは購入申請に時間がかかるケースなども珍しくありませんが、当社では無駄な稟議の時間などもありません。Slack上で欲しい本をピックアップすると代表が中身を確認し、必要だと判断されたらその場で購入しています。タイムリーにいつでも学べる、社員が成長する機会を逃さず支援する、そんな代表の考えにより書籍に関しては上限額も設けていません。 代表からの差し入れとして、おやつも無料、ドリンク一部費用補助など、 社員の声を反映し、他にも多くのサービスを用意しています。 要望によって実現した制度の一部をご紹介します。 社員のコミュニケーションを大切にしたイベント ・入社ランチ会、BBQ、ホテルランチブッフェ/クリスマス/納会/新年会など 長時間座って作業をするエンジニアのために  ・エルゴヒューマンのオフィスチェア リラックススペースを用意 ・Yogibo&芝生エリア 生涯現役でいるために学びをサポート ・miive(書籍購入など) 家族も仕事も大事にしたい! ・ベビーシッター/家事代行サービス費用補助 ・慶弔見舞金/祝金 何より心身ともに健康でいることが大事 ・ブレイクブースト手当 ・フィットネスクラブ助成金 ・こころと体ホットライン(社外の相談サービス) ・オフィス内でのマッサージ ・焼きたてパンのお届け ・エンタメ施設利用割引 ■ホラクラシー型組織で役職なし■ フラットな組織であるため、使用する技術を選定する際もトップダウンではなく、個人・チームの判断で意思決定する事ができます。 採用する技術に、特に制限は設けていません。リリースされたばかりの新サービス等も、エンジニアやクリエイターが使いたいと言うものにはブレーキをかけない方針です。(自社案件だけでなく、受託案件も) プロフェッショナルとして最後まで責任を持つ覚悟は必要ですが、個人やチームの裁量が大きい分、知識や経験等の得られるものも大きくなります。 担当業務だけでなく組織についても同様で、個人やチームの声を組織のあり方や制度等に反映させることができます。