1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

ー今、エンジニアの働き方が変わってきている。 日本のエンジニア人口はおよそ109万人と言われています。この10年間で30万人も増え、今、エンジニアは非常に需要が高く、人気の職種となってきました。 しかしながら、「自分のやりたい領域に携われない」「自分のスキルをもっと生かせる仕事がしたい」と日々悶々と過ごしている人も多いのではないでしょうか。 株式会社VOOMは、フリーランスを目指すエンジニアの方々の支援事業を行っています。

なぜやるのか

ー月の残業時間は100時間超え。 代表は元大手通信業界のエンジニア。 未経験エンジニアとして新卒で入社後、エンジニアを取り巻く環境に疑問を持ち、「同じ思いをしているエンジニアを救いたい。そして幸せになってもらいたい」という想いから、起業。 コロナ禍で働き方が変わった”今”だからこそ考えてほしい。 「みなさんは5年後、どうなっていたいですか?」

どうやっているのか

■HR事業(SES・人材紹介サービス) 2016年10月に始まった、SES(システムエンジニアリングサービス)を行うHR事業。 営業担当者が地道にクライアントを開拓し、Web・ゲームのプライム案件を中心にモダンな案件をもつ企業と多くお取引をさせていただいております。 そしてSESエンジニア採用(フリーランス)を2018年4月より開始し、段々と組織化しているフェーズです。 「SESエンジニア」というと、基本的に客先常駐となるため、どうしても社内とのつながりが希薄化しやすく、業務内容や勤務体系について本人の要望が通りにくいイメージがあるかと思います。しかしながら、当社はDNAのひとつに〝仲間〟を掲げるくらい「社員を大切にしたい」という想いが強い会社です。 そんな私たちだからこそ、社員の方々とのより良い関係性の構築、個人のビジョン・スキルアップの実現をお手伝いすることができます。 本人の希望に沿った業務とのマッチングに最大限の努力をし、また参画後もエンジニアと社内との密なつながりを保つ体制を目指しています。