Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

代表 井無田
あらゆるソフトウェアの画面上に、操作ガイドを追加することができ、ユーザーの “わからない”を解消することができる"テックタッチ"の開発・運営を行っています。 https://techtouch.jp/ 会社で導入したソフトウェアの使い方が分からない、ソフトウェアを導入したのに使われない、マニュアルを見ながらのイライラした作業...社員やシステムを導入する方たちにとって、様々な失敗体験を無くすために生み出されたサービスがテックタッチです。 テックタッチは、2018年10月にクローズドα版をリリース、2019年2月に正式ローンチしました。 現在、多くのお客様にご利用頂いており、新機能開発と売上拡大に向けて人員拡大中です。

なぜやるのか

代々木公園で花見
我々は「爆発的な技術革新によって、社会が根本的に変わる」 デジタルトランスフォーメーションの時代に生きています。 テクノロジーを使いこなすことは、あらゆる場面において必要不可欠です。 我々はヒトとテクノロジーの架け橋となることで、テクノロジーの力を引き出すと同時に、 無駄を減らすことで、ヒトは本来集中すべき取り組みに思考リソースを集中できます。 ヒトが、ビジネスを、社会を、人生を変える手助けをしたい。 それが我々テックタッチの願いです。

どうやっているのか

■メンバー構成 現在、11名のメンバーで、サービスの開発・運営に取り組んでいます。 主な構成は以下の通りです。 ・エンジニア 5名(その他業務委託約10名) ・デザイナー 1名 ・バックオフィス1名 ・セールス 2名 ・カスタマーサクセス 2名 DeNA、Amazon、NewsPicks、SONY、ユナイテッドなどで活躍をしてきたプロフェッショナルが集まっています。 プロフェッショナルなバックグラウンドをもったメンバーであるからこそ、自分で考え行動することができますが、何よりも周りへの配慮を大切にした、人に優しいメンバーばかりです。 ■会社の制度 テックタッチでは、書籍の購入やセミナー参加などを積極的に推奨しており、社員の成長への投資を積極的に行っています。 また、普段の業務のみならず制度や環境に対して、隔週で全社員が参加して話し合う改善ミーティングの場を設けています。 ・書籍/備品購入制度 ・SaaS系ツールの積極的な利用 ・セミナー/勉強会の費用負担 ・水/コーヒー飲み放題(ホット/アイス/ウォーターサーバー) ・業務PCや周辺機器を自身で選択可能(上限額あり) ■オフィスの雰囲気 仕事においては真剣に向き合いますが、楽しいことが大好きなメンバーばかりです。そのため、一度楽しいことが話題になると、全員で会話を楽しむような雰囲気があります。 平均年齢は34歳、既婚者が9割と大人な雰囲気のスタートアップです。そのため、休日出勤・過度な残業など無理なスケジュールで業務を進めていくことはありません。 ■カルチャー テックタッチは、仕事でなかったとしても、楽しいことに本気に取り組んでいます。 ・四半期に一度のイベント(花見やバーベキュー) ・趣味や特技を活かした部活制度(ランニング部など)

Page top icon