1
/
5

なにをやっているのか

事業内容は、TikTokの広告代理店を主軸としながら、自社でゲーム開発やVTuberの開発、眉毛サロンなどの美容サロンの展開まで多岐にわたって行っています。なのに内部の社員はなんと10人弱。少数精鋭のチームで、自分たちも成長しながら最高のプロダクトを作っています。

なぜやるのか

One Acre(ワンエーカー)は広さの単位で、4000平方メートル。広い地球、世の中のすべての人に感動や喜びの体験を与えるのは難しいかもしれません。ただ、私たちはワンエーカー内にいる身近な人々に感動を届ける存在でいることをミッションとしています。まずは自分たちの周り1エーカーから。そしてゆくゆくは100エーカー、1万エーカーと世界中の人たちに愛されるようなプロダクトやサービスを届けてゆきます。

どうやっているのか

社員の平均年齢は24歳で、年齢によるチャレンジのチャンスの差は一歳ありません。中にはまだ大学3年生で社員として事業リーダーをやりながら大学に行っている学生もいます。頑張る人、アツい情熱を持っている人同士で仕事を頑張って一緒に食べるご飯やお酒は美味しいですよね。基本弊社はエンタメ・コンサル・実店舗領域など事業が多岐に渡るのでこういったスキルが欲しい!などの要件がありません。みんな最初はスキルなどないものですし、できなくても大丈夫。ただし、「構造的に物事を捉えてチャンスを作れる人」で「チームで仕事ができる人」、「責任感があり、成長意欲が人の5倍ある人」を求めています。上記の23歳事業リーダーも、未経験で入社し弊社歴はまだ2年です。