1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

「POS+ (ポスタス)」は、店舗の売上向上や店舗運営担当者の業務負担軽減による生産性向上を実現し、また従業員にとって利便性の高い機能を搭載する店舗向けソリューションです。飲食店向け「POS+ food」や小売業向け「POS+ retail」、理美容向け「POS+ beauty」のクラウド型モバイルPOSをはじめ、顧客の属性に合わせたマーケティング活動を可能にするデジタル会員証「POS+ connect」や、従業員の勤怠管理「POS+ Time Recorder」、更に従業員の前払い給与を実現する「POS+ pay 給与前払いサービス」などきめ細やかな機能を搭載し、効率的な店舗運営を支援いたします また、2019年12月に設立の上、2020年4月にパーソルプロセス&テクノロジー株式会社より会社分割により独立したばかりの新しい会社です。大手グループの安定性ありながらも、社内ベンチャーのような急成長の事業ステージを味わえます。 有償のモバイルPOSレジ『POS+』で国内トップクラスシェアを獲得した業界注目の急成長ベンチャーです。

なぜやるのか

サービス業界の生産性に寄与したい! 推計の結果、2030年には、7,073万人の労働需要に対し、6,429万人の労働供給しか見込めず、「644万人の人手不足」となることが分かりました。 産業別において、特に大きな不足が予測されるのは、サービス業、医療・福祉業など、現在も人手不足に苦しむ業種です。 その中でもPOS+(ポスタス)は、400万不足するといわれているサービス業界の「生産性向上」に寄与することで社会課題を解決するために生まれたサービスです。 今後はFintech領域や B2Cアプリ、予約、HRなどのサービス投入し、POS+のサービスレベルを強化すると共に更なるサービスを積み上げていきます。 現在、モバイルPOS有料版にて国内導入実績1位となりますが、他社との差別化を図りながら、さらにPOS+のマーケットを拡大していきます。

どうやっているのか

大手の安定性もありながらも、社内はベンチャーな風土であり、急成長の事業ステージを経験できます。 また良い意味で個人に裁量が任されているので主体性をもって取り組むことができます。