1
/
5

活動報告その⑤

ジェトロ・スタートアップ支援課の伊藤です。

おかげさまで、何人かの方とお会いすることが出来ております。ありがとうございます。

今日は起業マインドをセットするプログラム「始動」をご紹介したいと思います。

このプログラムは起業家や一般企業等の社内起業家候補を選抜し、日本国内で研修を実施し、更に選抜を行い、上位優秀者を米国・シリコンバレーに派遣し、スタートアップ関係者との意見交換・交流や自身の事業プランの発表などを実施することで、社内での新事業立ち上げや、起業家としての独立するきっかけとしてもらうことをコンセプトに立ち上がりました。

約100名の一次選抜通過者が約5か月間の国内プログラムに参加し、新規事業創出に不可欠なイノベーター人材になるための行動及び思考方法などについて、実践形式で学んでいきます。また並行して、専門家によるメンタリングを行い、それぞれが持つ事業プランを磨き上げました。

国内プログラムの後、二次選抜を行い、事業プランの革新性や社会的なインパクトを審査し、結果19名が米国・シリコンバレーに派遣されました。この派遣メンバーは米国の投資家や起業家などへ自らの事業プランをプレゼンしたり、先輩起業家と交流したりすることにより、ベイエリアで活躍している人が意外と「普通の人」であることを実感し、イノベーションを自ら起こすことが身近なことであるということを体感しました。

プログラムの過程で、多くの受講生はビジネスモデルを変更しており、メンタリングの効果が出ていることが感じられ、受講生が日本に数多くのフィードバックを持ち帰ることができました。

ジェトロでは日本に起業の芽を起こすべく、このような事業も行っています。起業家の卵と一緒に成長していく仲間を募集しています。

日本貿易振興機構では一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング
このストーリーが気になったら、直接話を聞きに行こう