1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

<DIAMOND SIGNAL>とある女性マーケターが自ら挑戦し、見つけた「D2Cブランドの作り方」

とある女性マーケターが自ら挑戦し、見つけた「D2Cブランドの作り方」

https://signal.diamond.jp/articles/-/401?fbclid=IwAR0QtsDluLpUx4DqpogvCTGeJ57BuuZLYGo90ZtkBisdn35Ny3zEdzqpIvw

DIAMOND SIGNALにSISIのブランド作り、チーム作りに関する記事が公開されています。是非ご一読ください。

以下抜粋

チームの全員がデザイナーの視点を持ちながら、インプットし合いブランドをつくる。そのプロセスには、全員が「ワーッ!!」と興奮するようなデザインのイノベーションが生まれやすい。そして大切なのはチーム全体が楽しみながら取り組むこと。事業を創り、成功させたい思いが第一ではなく、「まだ世の中にはない新しい価値をつくるんだ」という思いが第一のチームは強い。
デジタルを販売チャネルの中心とするD2Cの強みを活かし、人の個性のように、製品一つひとつにもカラーでキャラクターを表現していけたらと考えた。デザインにはトレンドがあるので、どうしても既視感を感じてしまう製品が多い中、あえてそこをブレイクスルーできるデザインをつくるよう心がけて生まれたのがSISIだ。
「良い」ブランドづくりには、プロダクトとクリエイティブ、マーケティングの信頼関係が必要だ。これは組織体制だけではなく、本質的な意味で三位一体になり、同じ目標に向かって進めるチームづくりをすることがとても重要なのだ。その結果、イノベーティブな製品やクリエイティブが生まれ、そして常識にとらわれない、今までにない新しい価値やものづくりをしてやろうという気概がチームに生まれていく。
株式会社SISIでは一緒に働く仲間を募集しています
同じタグの記事
今週のランキング