1
/
5

なにをやっているのか

CyberACE(サイバーエース)はサイバーエージェントグループとしてWeb広告をメインとしたデジタルマーケティング支援を行っています。 高い運用力とクリエイティブ力を強みに、Yahoo!/Googleのリスティング広告、SNSのインフィード広告など、あらゆるジャンルのWeb広告に対応し、事業主様の予算や事業の特性にあわせた質の高いサービスを全国へ提供しています。     【新型コロナウイルスに関する対応】 ▼選考について WEB面接にて実施しております!(最終選考は場合に応じて対面で実施) ▼現在の勤務体制について 緊急事態宣言下の現在(5/1時点)においては全日リモート勤務を推奨していますが、 原則月・木曜日は自宅からのリモート勤務、火・水・金曜日はオフィス出社日となっております。 (※状況により変更になる可能性有)

なぜやるのか

Web広告市場の拡大が進む昨今、消費者にとってインターネットは間違いなく生活の中心であり、企業にとってインターネットを活用したマーケティング活動が不可欠となっています。 サイバーエージェントはこれまで、約1.1万社に上る多くの企業様のマーケティングをサポートしてきましたが、その数は日本の全企業およそ420万社のうち、たったの0.3%に過ぎません。 私たちサイバーエースは、今までサポートできなかった中堅企業やスタートアップ企業をメインに、"事業規模"や"拠点"に捉われず全国各地の企業をサポートすべく設立されました。 我々は、顧客にとって最高のパートナーである“ACE <最高>”として、 日本を代表する世界最高峰の広告サービスを提供する“ACE<最上>”として、 関わる全ての皆様と希望溢れる未来を創造する“ACE <第一人者>”となるべく企業革新を続けていきます。

どうやっているのか

【サイバーエースの強み】 ①CAグループのノウハウ サイバーエージェントグループ会社であるサイバーエースだからこそ、Web広告領域における広告運用力やクリエイティブ力といったアセットを活用することができます。 ②独自のツール開発や運用体制によるスピードと精度の両立 ③最新テクノロジーを駆使したクリエイティブ制作 整備された営業体制とオペレーション体制の下、手厚いフォローおよび費用対効果の高い効率的な広告効果によって、顧客満足度の高いサービス提供を実現。 また、AI技術を活用したクリエイティブ制作など、テクノロジーの活用も積極的に行っています。 https://cyberace.co.jp/service/creative/ ④各パートナーとの連携 業界でもトップレベルの売上高を誇るサイバーエージェントを通して仕入れを行うため、各メディアに対する交渉力や情報キャッチのスピードも強みとして活用しています。 ⑤独自の「オンライングロース」体制 「オンライングロース」とはAIやオンラインテクノロジーを活用してビジネスを伸長させることを称しています。 サイバーエースではオンライン営業やAIを活用した独自のツールによって、全国のクライアントを手厚くサポートできる仕組みを整えました。      【組織の魅力】 ①チームを大切にするカルチャー 私たちは相手を尊重し若手の台頭を心から喜ぶ、仲間を大事にする社風です。 中途入社メンバーも多い組織ですが、年齢・経歴関係なく発言し合えるフラットな関係なので先輩との距離も近く、自ら求めればいつでもフィードバックを貰えます。 仕事に真摯に向き合い、お互い高め合い成長していけるメンバーばかりです。    ②成長フェーズの組織であること 4年目のまだまだ成長フェーズの組織だからこそ、発展途上企業の組織づくり・カルチャーづくりに誰もが関わるチャンスがあります。 メンバーそれぞれがオーナーシップを持ち、上司からの指示を待つだけでなくチームの中で自発的に考え、行動に移すこと求められる環境です。    ③急スピード、急角度で成長することができること トレーナー制度や独自の育成プログラムにより入社後3か月で独り立ちを目指します。 業界未経験からのスタートでも、リーダー抜擢や表彰常連となったメンバーも……! 知識・経験よりも意欲や姿勢を大切にするカルチャーです。       ④国内マーケットの課題を解決する『社会意義ある仕事』 まだまだ成長性が見込める中堅企業・スタートアップ企業の抱えている課題解決に私たちが尽力することにより、市場の成長を加速させ、日本をボトムアップできると信じています。