1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

弊社のメインプロダクトは、企業向けのプレゼンテーション資料の製作です。 これまで社員の方が担当されていた資料製作業務の単なる代行ではなく、 その会社の製品やサービス、魅力が一番効果的に伝わる方法を、 豊富な経験と専門知識を有したプロである私たちがご提案しています。 PowerPointでのプレゼンテーションスライドのみならず、Preziや動画、マニュアル、プレゼンテーション研修など、クライアントの必要に応じた様々な実績があります。 今後、新たにパートナーとして活躍していただくクリエイターのスキルや特技に応じて、様々なソリューションを拡充していきたいと思っています。

なぜやるのか

2019年、働き方改革により、労働時間の削減が求められる中、プレゼンテーションのための資料製作や、PowerPoint研修に時間を割けなくなった企業から、複数の相談を受けました。 そして2020年、このたびのコロナウイルスによる影響で、オフラインでのイベントや商談の価値はあがり、これまで以上に限られた機会となっています。 同時に、導入が急務となったオンラインミーティングやオンラインセミナーにおいては、まだ手探り状態の企業もあり、これまでと同じレベルのプレゼンテーションができない、という声もあります。 プレゼン製作所では、急激な環境変化に戸惑う企業を、効果的なプレゼンテーション資料づくりという面からサポートしたいと考えています。 多くの情報をわかりやすく、自社の魅力を十分に伝えるには? オンラインでも効果的なプレゼンテーションにするには? これまで数100件の依頼を受けてきたからこそできる提案で、企業の成功を支援します。 またその一方で、フルリモート勤務という形態をとることで、地方在住だったり労働時間に制限があるメンバーの活躍の場としても機能しています。

どうやっているのか

プレゼン製作所のメンバーは、全員フルリモート、在宅勤務が基本です。 クライアントからの依頼に応じて、必要スキルを持ったメンバーをアサインしてプロジェクトチームを構成し、チームのリーダーとなるリードデザイナーを柱に製作を進行します。 最小2名体制のチームから、撮影なども含んだプロジェクトや大型案件であれば5~6名体制で取り組みます。 業務のコミュニケーションはTeamsチャットを活用し、オンラインミーティングも頻繁に行います。 そのため、一度も対面したことのないメンバーとも、業務を通じて自然とつながりを築くことができます。 プレゼンテーションに関する講師歴を持つメンバーも複数所属しているため、 案件を通じたOJTに加えて、メンバー講師が主催のオンラインセミナーやe-learningに取り組むことで、経験が浅いクリエイターもスキルアップに励み、徐々にハイレベルな案件に挑戦できる仕組みをつくっています。 コロナの影響で、現在は開催を見合わせていますが、所属メンバー全員を対象としたMeetUpでは、プレゼン製作所のミッションを共有するとともに、個人の状況やスキルを発表する場を設けて相互理解を深め、交流を図る文化があります。 現在は、オンラインでの案件研究会など、定期的なコミュニケーションの場を計画中です。