1
/
5

ディレクター特集|vol.1 求めていた大阪勤務×クリエイティブな仕事!

採用チームのM.Yukaです。
現在、大阪本部ではディレクターを積極採用中です!

前回はベテランディレクターのT.Inoueさんから
当社のディレクターという仕事の魅力を語っていただきました。
「業界未経験でも成長し、活躍できる仕事と環境があります。」
って言ってたけどほんとに…?という疑問を解決するべく、
実際に活躍しているキャリア入社の社員さん3名に生の声を聞いてきました!

第一弾…入社5ヶ月目・観光業界から・20代女性
第二弾…入社8ヶ月目・人材業界から・20代男性
第三弾…入社2年6ヶ月・印刷/出版業界から・30代女性
以上の3本立てでお送りします!

第一弾の今回はI.Sariさんに突撃取材してきました!

(大阪本部 2021年・中途入社)I. Sariさん :これまで、さまざまな仕事を経験しつつも、デザインやクリエイティブへの関心からブレーンセンタ―に入社。すぐに統合報告書やウエブサイトの進行で活躍。仕事を離れると、漫画、カメラ、吹奏楽、謎解きなどなど、興味の幅が広くアクティブな人です。


進行~編集やライティングまで幅広く担当

M「今日はよろしくお願いします!入社されて5ヶ月ですが、今はどんなお仕事を担当されていますか?」

Sariさん「統合報告書の制作で、進行から編集、ライティングまで幅広く携わっています。こういった規模が大きい制作物に携わるのが初めてで、分からないところばかりでついていくのに必死でしたが、形になって完成が見えてくると嬉しくなります。

M「1つの制作物を作り上げる中で、いろいろな役割を担えるのがブレーンセンターのディレクター職の面白い部分ですよね!その中で難しいなと感じたのはどういうところですか?」

Sariさんビジネス用語やIRについて今まで触れる機会がほぼなかったので、言葉の意味が分からないことが多々あり、難しいなと感じました。でも、そのたびに自分で調べて理解するように頑張っています。
また、ライティングでは、統合報告書の社外取締役メッセージなど今まで書いたことのない類の文章を担当する中で、要領をつかむのがかなり難しく感じました。」


WebやWordの基礎知識が役立った!

M「前職はどんなお仕事をされていたんですか?」

Sariさん「新卒では企画と全く関係のない仕事に就いたのですが、社会人経験を積むにつれて企画やクリエイティブなことに携わりたい!と思うようになり転職を決意しました。
前職では観光団体で企画アシスタントをしていました。そこではWebサイトの更新や、SNSの運用などをメインで行っていました。」

M「その中で今のブレーンセンターの仕事で活かせているなと思う経験はありますか?」

SariさんWebやクリエイティブ関連の知識が少しあるところですね。って言っても気持ち程度なんですけど、ないよりは全然マシでした!
あとは、地味にWordやExcelの基本的な操作は分かっていて良かったと思いますね。同時に複数の案件や業務を担当するので、そういった経験があると活かせるかなと思います。」


ディレクションもクリエイティブなこともできるのが魅力


M「転職する時はどういう軸で企業探しをしていたんですか?」

Sariさん「勤務地は関西圏で特に大阪にこだわっていました。それと、制作・モノづくりができる企業で、そのなかでもただ言われて作るだけではなく、企画も一緒に行える企業を探していました。
また、企画の対象になる業界も一つだけではなく、多岐にわたっているほうが良かったので、そういった制作会社を中心に選んでいました。」

M「その中でブレーンセンターをいいなと思ってくれたのは、どういうところだったんですか?」

Sariさん経験が浅くともディレクターとして制作に携われること、そして編集やクリエイティブなど制作自体にも関わることができるので、いろんな業務ができるのが魅力だな、と思いました。
あとは、業務が説明しづらいこともあり、私自身も応募したときは実は仕事をふんわりとしか理解していなかったのですが、面接前に社員面談をしてもらって疑問点や懸念点を解決できたり、一緒に働く人の雰囲気を見れたのは非常に良かったです。」


コミュニケーションの重要性に気付かされる毎日


M「ちなみにブレーンセンターに入社してびっくりしたことや、初めて知ったことってありますか?」

Sariさん「皆さんめちゃくちゃ仕事ができる!私も早く同じように仕事ができるようになりたいと思う日々です。
社内での連絡・打ち合わせ、お客様とのやり取りに非常にコミュニケーション能力が大事な仕事だなという驚きはありました。コミュニケーション能力と言っても、色々あると思うのですが、その中でも思考の言語化が非常に重要で難しいなと思うところです。」

M「社内のミーティングで役職や社歴に関係なく、良い物を作ろうと熱い議論が交わされている場面をよく見かけます。自席からミーティングの様子を聞いていると、思考を言語化して共有するのは難しいことですがとても重要だなと感じます。」

Sariさん「あと、普通に生きていたら知らなかった、BtoB企業のビジネスなどを知ることができるので、文字通り視野がめちゃくちゃ広がります。普段ニュースを見ているだけだと、環境問題なども表面的にうけとってしまいますが、その裏にある実情なども見えてきて、シンプルに知識や知見も広がってくるので面白いです。」

M「社内には知的好奇心が旺盛な人が多く、工場見学や展覧会が好きでお休みの日に足を運ぶという話もよく聞きますね。最後にブレーンセンターの中途採用に興味を持っている方へのメッセージをお願いします!」

Sariさん世の中の仕組みを知るとか知識欲がある人にはかなり刺激になる環境ではないかと思います。また、未経験からでも全然取り組んでいけると思いますので、少しでも興味があれば挑戦したほうが良いと思います!」

Sariさんも言っていたように、社内の人と接していても当社は知識欲がある人が多いなと採用担当としても思います。
知的好奇心が旺盛な人、視野を広げたい人、ニュースの裏にある実情を知りたい人、是非ブレーンセンターで一緒に働きましょう!
まずはカジュアル面談からでもお気軽にご連絡ください!エントリーお待ちしています!

ディレクター
大阪勤務|企業サイトのコンサル・企画に熱い思いで挑戦したい人WANTED!
本質的なニーズを満たす、ブレーンセンターのものづくり。 大切にしていることは、「常にお客様の立場に立ち続ける」ということ。 ブレーンセンターには、メーカーのような決まった商品はありません。 当社が提供するWebサイトをはじめとするコミュニケーションツールは、全てオーダーメイドの商品です。 お客様の抱えるコミュニケーションの課題をお伺いし、解決するために企画・制作しています。 ブレーンセンターが提供する企画やコンテンツがお客様に気に入られたとしても、 お客様のステークホルダーに響かなければ、本当の意味でお客様の利益にはなりません。 オーダーメイドといっても、安易にお客様の好みに合わせるだけでは不十分なのです。 お客様が本当に必要としているものは何なのか。 ブレーンセンターは真にお客様の立場に立って考え、お客様の本質的なニーズを探ります。
株式会社ブレーンセンター

■この記事を読んだ方へ、ぜひ読んでほしい当社ストーリー

当社で活躍するディレクターから仕事の魅力や日々の仕事の様子を語ってもらいました!
興味を持っていただたけたら、是非こちらも合わせてご覧ください!

株式会社ブレーンセンターでは一緒に働く仲間を募集しています
18 いいね!
18 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング