1
/
5

なにをやっているのか

新東名高速自動車道岡崎(愛知県)
京極ダム(北海道)
鹿島道路は、舗装工事や土木工事はもちろん、それ以外にもさまざまな工事を行っています。 ◆舗装関連工事 一般的な舗装工事をはじめ、塀、門扉の設置、段差の解消やスロープの設置などの囲障・外構工事も行っています。 ◆土木工事 土地の造成、土地の改良、ガケや法面の処理など、土地の有効利用にも役立ちます。 ◆建築関連工事 ビルや店舗、工場の建築だけでなく、屋根・外壁の塗装、リニューアル工事も行っています。 ◆排水工事 施設排水や雨水排水の工事、浸透マスの設置などを行っています。 ◆学校・公園・体育施設工事 サッカー場やプールの工事など全国で培った長年の経験と実績に基づいたノウハウでサポートします。 ◆商店街モール 歩道の段差解消からグランドデザインまでご提案します。 ◆環境関連工事 汚染状況や土地利用状況などに応じ、確実かつ経済的な汚染土壌・地下水対策をご提案します。

なぜやるのか

明治神宮参道石板鋪装工事(東京都)
エチオピア幹線道路(エチオピア)
鹿島道路は、道路舗装を軸に「一般土木工事」「排水工事」「建築関連工事」などの事業を通して、皆さんの快適な環境づくりを支える会社です。お客様の満足と安心を獲得するため、『品質方針』の行動指針である「お客様志向(思考)」「革新への積極的取り組み」「継続的レベルアップ」「実践の容易化」を推進。すべての活動における仕事の質を向上させ、質の高い製品、サービスの提供に努めています。 また当社は、社会資本整備を支える建設業のメンバーとして、人と地球の豊かで快適な環境づくりに重大な役割、そして責任を受け持っています。ですから『環境方針』として、地球環境保全と経済活動が両立し、かつそれらが持続的に発展することができる社会の実現に貢献したいと考えています。 そのほか、『労働安全衛生方針』の推進による安全な職場環境の形成や、当社の企業理念である『新しい価値創造に挑戦し、人と地球の豊かで快適な環境づくりに貢献する』を基にしたCSRの順守などを通して、公正で開かれ、良質かつ適正な価格で社会資本の整備を担う企業を目指しています。

どうやっているのか

若くても”主戦力”として活躍できる現場
女性向けのサポートも充実、夢を追える環境。
鹿島道路では、入社後の充実した研修制度を用意しています。 また、職場環境においても女性社員が気持ちよく働けるよう取り組んでいます。 【入社後マネジメント系研修・制度】 ◆新入生研修 当社の決まり事やシステム、安全についてなどを学びます。親会社鹿島建設グループ合同研修にも参加し、グループの概要なども学習できます。 ◆入社2年次研修 社員が集まり、ビジネスの基礎・マナー・伝える力などについて学びます。 ◆入社5年次研修 中堅社員としてさらに成長してもらうため、業務遂行能力・改善力・発想力などを学びます。 ◆マネジメント研修 若手社員への育成能力・業務運営能力・企画力など階層に応じた教育内容を展開しています。 【女性が働きやすい職場環境】 当社では、育休取得率・育休後復職率ともに100%と、女性が職場において生き生きと活躍できる環境を整えています。 また、女性技術者の採用増加にともなって、技術者同士の交流会「かじまるこの会」を実施しています。交流会では、仕事・職場環境の整備や精神面のサポートについて意見を交換したり、外部講師を招いて研修会を行うなどしています。 現場見学会も開催しており、女性技術者のネットワークの幅を広げ、働きやすい職場づくりをしているので、安心して入社していただけます。