1
/
5

【インタビュー】キャリアアップするための教育制度も充実しているので、向上心のある方にはオススメです^^

こんにちは^^ JOEL(ジョエル)でデザイン業務を担当している西岡です^^

今回は、FB広告運用で活躍されているAyuさん にインタビューしてきました!
社内の雰囲気や考え方などの参考にしていただけたらと思います^^




■JOELとの出会いについて

ー JOELのメンバーになる前のお仕事について教えてください

医学会の運営をサポートする広告代理店や保険会社の広報部にて
WEBや紙媒体のコンテンツ作成や管理などを行っていました。

ー JOELに応募したきっかけを教えてください

イタリアの地方都市で生活しているため、日本人相手の仕事もなく、外国人が働ける環境がよくないこともあり、在住で仕事ができる日本企業の求人を探していました。
ただ、日本との時差が7-8時間あるため、応募を受け入れてくれる会社が少なく、、、、あっても、単純作業ばかりで、将来性のない仕事ばかりでした。

そんなジレンマに陥っている時に「海外在住OK+在宅勤務+人材を育てる」というJOELの求人募集に出会い、「これは私のための求人!」と一目惚れしました(笑)。

しかも、今までの業務経験を活かすことができる上に、スキルアップを積極的に応援してくれそうな会社だったので、非常に魅力を感じました。 求人応募時の期待を裏切ることなく、書類審査後も課題提出型の研修制度が整っており、在宅であっても、長期的に一緒に働ける人材を育てたいという代表の想いを改めて実感することができました。


ー JOELは企業としてどのような特徴があると思いますか?

* 書籍やセミナー、自社の教育プログラムなどを積極的に推奨していて、良い人材を育てようという意気込みを感じる。

* 会社の指針となるCCS(*1)の事例をスタッフが発表するなど、在宅であっても、共通の会社理念や文化を共有できること。

* 目先の利益に捕らわれるのではなく、長期的な成長を意識しているところ。

* スタッフの人間力が非常に高いので、気持ちよく仕事が出来る。

(*1)CCSとは、弊社の「企業理念・経営理念」といったものをまとめたもので、わたしたちがこのチームで仕事をする上で、大切にしていてる考えを具体的に明文化した内容が書かれている書籍です。

■現在のお仕事について教えてください。

ー どのような業務を担当していますか?

FB広告やLPコンテンツの作成、FB広告の運用や管理など。

ー どのようなときにやりがいを感じますか?

FB広告のCPA単価が下がった時が一番うれしい。

ー 難しいと感じるところはどんなところですか?また、それをどうやって乗り越えていきますか?

広告やLPの改善を繰り返しても数字が回復しないことが多々あるので、試行錯誤の連続です。
経験豊富なマネージャーにサポートしてもらいながら、広告作成や運用のノウハウを地道に繰り返すことで、乗り越えれるよう日々努力しています。
でも、それが、自分のスキルアップにも繋がっているので、非常にありがたいですね。

ー 仕事をする上で常に意識していることはありますか?

分からないことや上手くいかないことは経験者に相談するなり、ネットや本から調べるなど、現状維持に頼らないよう意識しています。 アドバイスされたことを真髄に受け止めて、自分の糧にできるまで、泥臭く繰り返すなど、日々の小さな一歩を大切にしています。

ー JOELでの働き方について教えてください。勤務時間や1日のスケジュールや1週間のスケジュールなど

ガッーと集中して仕事をしたいタイプなので、基本的に家事や私用を午前中に済ませ、邪魔が入りにくい午後と夜に仕事することが多いですね。

ただ、定期的にスタッフとのミーティングもあるので、そういう時は午前7時や8時から稼働する時もあります。 完全リモート&スーパーフレックスな働き方ができるので、私の性格にも生活環境にもぴったり合っていてるので感謝です。

ーご自身のキャリアについて考えていることを教えてください

WEB広告運用のスペシャリストになりたいです。
そのためにも、FB広告やLPのコンテンツ制作などのスキルと経験をさらに向上させたいと思っています。 また、FB広告だけでなく、YouTube広告など他の媒体の広告運用も挑戦してみたいですね。


■JOELの他社にはない文化や社風など

ー 会社の魅力はどんなところだと思いますか?

・在宅ゆえの弊害を感じさせない
・会社とスタッフが共に成長しようというポジティブな姿勢
・ただ仕事ができればいい、利益を出せばいいという目先の利益に捕らわれず、長期的な目線を大切にしてくれること

ー JOELで働くようになってから自分の中で変化したことはありますか?

海外に住んでいても「仕事から満足感を得れる」という心境の変化が一番大きいです。


ー JOELはどんなタイプの人が多いと思いますか?

 スキルが高いのに低姿勢で謙虚
 物事の良い面を見るなど、ポジティブ思考
* 新しいことに挑戦することや変化することを恐れない
* 争いを好まず平和主義だけど、芯が強い

精神的に成熟したスタッフが多いので、すごく学ぶことが多いです。私はまだまだ未熟者なので見倣いたい!

どんな人と一緒に働きたいですか?どんな人に仲間になってほしいですか?

目先の損得勘定に左右されるのではなく、スキルや自分自身が成長することを楽しい!と
思える人が仲間になってくれると嬉しいです。

候補者の方にメッセージをお願いします

在宅という勤務形態の不便さや弊害を感じさせないほど、いろいろなWEBツールや取り組みがあるので、孤独やコミュニケーション不足に悩むということは殆どないと思います。

代表を筆頭に人間力の高いスタッフが多いので気持ちよく仕事ができます。
また、キャリアアップするための教育制度も充実しており、お金を貰いながら新しいスキルを身に着けることもできるので、向上心のある方には、一石二鳥だと思いますよ。

また、「海外在住になったので日本でのキャリアやスキルを断念した・・」という海外在住組の方にも、場所や業務時間に捕らわれずに、自分が活躍できる場があることを知ってもらいたいです。


JOEL(株式会社ジョイント・エレメンツ・コンサルティング)'s job postings

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more