1
/
5

PACのポジティブな人へのインタビュー:開発部門1位

PAC15期の委員会の1つ「ポジティブな姿勢」委員会に所属しています。新卒の西薗と申します!
第4回目の投稿、つまり最後となりますが、「ポジティブな姿勢」委員会が行いました社内のポジティブな人へのインタビューの紹介をします🥰🥰
第2回目の記事(分析コンサルタント1位の方のインタビュー内容)と第3回目の記事(営業1位の方のインタビュー内容)は以下のURLよりご覧いただけます!


最終回ということもあり、今回のインタビュアーは当委員会リーダーの長野さんです🙋‍♂️

これまでと同様、開発職について軽く紹介します。
PACはIT企業で自社開発をした商品を扱っているため、開発職は最重要といっても過言ではありません!
営業や分析コンサルタントがお客様から聞き取りをして得た要望や日頃寄せられる問い合わせから今よりいいサービスを提供するため、日々機能を作っています🔧💻💻🔧
直接お客様とやり取りをすることは他の職種に比べて少ないのですが、提供サービスの導入前やその後の支援にも影響を与える根幹となる仕事をしているところです!

今回はそんな根幹を担うPAC職種別ポジティブな人、開発部門の1位を獲得された堀江さんへのインタビューです😎😎😎😎😎

・自分自身をポジティブだと思いますか?その理由は?
ポジティブであると思います😳

具体的なエピソードが在る訳ではないですし、自分が前向きだと思ったことはないです。ただ、自分をネガだとは思わない。だからポジティブだと考えています。

・ポジティブになったきっかけはありますか?
きっかけがあったから変わったということはないです。昔からの日々の生活でポジティブになりました。同窓会などの昔の友人に久々に会っても「変わってない」とよく言われます。

・周りからポジティブな印象を受けていますが、人と接する上で日頃意識していることはありますか?
細かいことでイライラしないように、常に冷静であることを心がけています😁イライラしても良いことは無いですから。

・元気の源はなんですか?例:運動、食べ物、イベントなど
美味しいものを食べること🍙🍝🥣🥘

我慢は体に悪いと考えているので食べたいものを好きなように食べて、飲みたいものを好きなだけ飲みます。後は睡眠で、最低でも6時間以上は寝たいです⏰⏰

・座右の名はなんですか?
「人生、何とかならないので、何とかする」です。

人生はどうにもならないことが大半で、それを何とかするのは楽しいです。何もしなかった何も起こらないです。勿論一人で解決しないこともあるので、人の力を借りることもよくあります。

・ルーティンで行っていることはありますか?
おやじギャグはいつも言ってます🙋‍♂️20歳位から言い続けてますね😊今は意識しなくても言葉が出てきます。後は、麻雀をするときに火のつきが良いラーターを持つ位です。

ツキが悪いと困るのでw

・ポジティブでよかったなというエピソードはありますか?
特にないです

・落ち込んだとき、失敗したときはどのように立ち直りましたか?
具体案はないです。時間が解決すると思っている。その時間が他の人より短いのだと思います。

・運動とかしてますか?
してないです。

30歳頃体を壊したことがあり、その時にジムに行き始めたことはあります。

・周囲もポジティブな人が多いですか?
色々な人が居ますが、そう言われれば、ポジティブな人が多いかもしれません。

・趣味とかありますか?
麻雀ですが、今はコロナで出来ていないです。
空いた時間でゲームをしてますし、動画もよく見るようになりました。


インタビュー全体の印象としては
堀江さんはこちらを笑顔にさせる話を交えながら、明るく、前向きでユーモアがある方です🥰🥰
そのことはzoom内で写真を撮りますよ!となると堀江さんが幼いころに放送していたという特撮物のロボットをわざわざ持ってきてくださるところにも垣間見えます😳
20代のときからオヤジギャクをいい続けていることは印象的でしたが、これがポジティブな理由かもしれません😂🤣😂🤣

座右の名と聞かれ「人生、何とかならないので、何とかする」とすぐに出てきたところから素敵な考え方だと思いました🤦‍♀️🤦‍♂️
一人で解決しないことは、人の力を借りるという言葉が出てきたところに、PACらしさを感じました!                                                 実は、本当に解決できないことは放置するというお言葉があり、なかなかインパクトがありました😲😲
一見投げやりに聞こえそうですが全くそんなことはなく、むしろとっても真剣💪           解決できなければ、"それはもうそういうことなんだ"と思える心の豊かさを感じました。              仕事では解決できなくてもなんとか解決するって仰ってました!!プロフェショナル😎😎😎😎


各職種別でインタビューを行いましたが、面白い共通点があったように思います😊
それは…
本人から見たポジティブだからこそのエピソードがないという点
他の人たちからはすごくポジティブだと思う・感じるエピソードが多い方をインタビューしているはずが、共通してエピソードが"ない"というところが特徴的ですね😲😲
ポジティブ・前向きな姿勢がごく自然だからこのような傾向なのかもしれません🤗🤗🤗

これまでのインタビュー内容からポジティブな人という観点からPACで働く人を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?
こういう人が働いているんだというところからPACに対してより興味を持っていただければなと思います❕❕
そして少しでもPACで働く人について想像できる手助けになっていれば幸いです🥰🥰

以上で「ポジティブな姿勢」委員会からの投稿は終わります。
4部構成と長い記事となりましたが、読んでくださりありがとうございました🙇‍♀️🙇‍♂️🙇‍♀️🙇‍♂️🙇‍♀️🙇‍♂️🙇‍♂️

株式会社プラスアルファ・コンサルティングでは一緒に働く仲間を募集しています
6 いいね!
6 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング