Wantedlyは、月間200万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

なにをやっているのか

福井県鯖江市に眼鏡製造を目的として昭和34年に藤田光学株式会社が創業しました。
私たちFUJIKON HOLDINGSは、眼鏡からインフラといった人々の生活に関わる事業を行なう多角化経営企業です。 福井県鯖江市鳥羽に眼鏡製造を目的として藤田光学を創業し、現在では眼鏡・雑貨・化粧品・エネルギー・航空インフラ・日本語学校と6つの事業を展開しています。 その時代に必要とされる商品やサービスを提供し続けることが私たちのミッションです。 コーポレートサイト https://www.fujikon-hd.com/ ◆眼鏡事業の「藤田光学株式会社」 福井県鯖江市で創業し、今年で60周年を迎えました。眼鏡フレームをはじめ、老眼鏡・サングラスを中心に多くのアイウェアを取り扱っており、長年の実績を活かしOEM事業や自社商品の企画製造販売などを行っております。 藤田光学株式会社公式サイト https://www.fujikon-hd.com/fujita-op/ ◆雑貨事業の「Fujikon corporation株式会社」 生活に欠かせない100円ショップの日用雑貨企画・デザイン。 そして製造、販売、出荷までトータルで提案しています。お客様が希望する商品を提案し、豊富な実績とマーケティング力で全国の店舗へ出荷までサポートします。 取扱い商品 https://www.instagram.com/fujikon_official/ ◆ヘルス&ビューティー事業の「株式会社CNJ」 お客様の美しさと健康を保ち、生活の質を高めるための化粧品づくりを行なっています。化粧品・医薬部外品の企画・開発から製造・販売・薬事対応まで、トータルでサポートしています。オリジナルコスメやスキンケア製品、サプリメント等の開発に関わることができます。 ◆エネルギー関連事業の「株式会社ECO ENERGY」 地球環境保護への取り組みの一環として、地球環境に優しい再生可能エネルギーである太陽光発電システムを導入しています。国内・国外に導入する他、太陽光パネル関連商品や太陽光パネルの輸入販売を行なっています。 ◆航空機・船舶インフラ関連事業の「株式会社 AVIATOR OP」 航空機・船舶などを購入して航空会社等にリースをするオペレーティングリース事業を通じて、航空機・船舶インフラ事業への貢献を積極的に進めています。 中でも財務負担の軽いLCCの航空機リースを行なっています。 ◆グローバル事業「株式会社グローバルリンク」 国籍や民族に関係なく、未来の日本を支える外国人の育成や、生活・就活の支援を行なっています。海外の優秀な人材と雇用する企業間のギャップ・ミスマッチをなくし、雇用に繋げていくことで社会に貢献しています。 株式会社グローバルリンク http://www.global-link-hd.com/

なぜやるのか

豊富な実績とマーケティング力で、お客様の要望する商品を提案します。
雑貨事業を行なっているFujikon corporation株式会社では生活に関わる商品を数多く製造・提案を行なっています。
私たちのスローガンは「誰よりも、誰かのことを」です。 私たちはどれだけ社会の役に立てたか、どれだけ多くの方々と繋がり相互に助け合い、お互いがどれだけ豊かに生きられたかどうかを価値としています。 私たちの成長が「誰か」の幸せに繋がります。 そう信じて、誰よりも「誰か」のことを考えながら、人々の毎日を豊かにするアイディアを生み出し、社会が必要とする商品・サービスを提供し続けます。

どうやっているのか

女性社員が多く活躍しています。
誰もが新しいことにチャレンジできる社風です。
FUJIKON HOLDINGSの社員は「何事も挑む」「主体性をもつ」「すぐやる 最後までやる」という行動方針のもと、1人ひとりが主体的に動き行動しています。 それによって、よりお客様に必要とされる商品・サービスを提供できるよう進化、変革を繰り返し100年継続する会社であることを1人ひとりが目指します。 ◆社内環境 社内研修や社員教育を定期的に開催しています。 何度も参加することで、社員全員が笑顔で明るく1人ひとりがやりがいを持って、働ける進化を繰り返す職場環境を作り上げています。 ◆モチベーションの上がる評価制度 社員の成長を促す人事評価制度を採用しています。 実績と能力を総合的に評価することにより、今後の目標が明確になり、課題に取り組みやすくなります。 私たちの人事評価は相対評価ではなく、絶対評価です。 なので自分たちの頑張りが必ず評価されるようになっています。