1
/
5

なにをやっているのか

私たち株式会社スマスマはアウトバウンドのコールセンターを持ち、インサイドセールスおよびアポイント獲得をメインに事業を展開する会社です。 2018年7月の創業以来、営業支援事業を通じ企業様をサポートしています。 ■事業内容■ ・営業支援事業 弊社コールセンターによるアウトバウンドの営業支援をメインに行っています。「アポイントメント獲得」に特化し、営業戦略設計からトークスクリプト作成などクライアント企業様ごとにオーダーメイドで対応します。 ・Sales Tech事業 昨今の営業現場における問題を解決できるようなプロダクトを鋭意開発中です。2021年4月には資金調達を実施。調達した資金は課題解決のソリューション開発や事業推進のための採用費などに充当する予定です。 ■実績と成長性■ 様々な業種のお客様で高いパフォーマンスを発揮。一般的なアウトバウンド営業会社へ委託した際のアポイント獲得率が平均1~3%なのに対し、スマスマではITサービス新規提案のアポイント獲得率は9.8%を、Web広告商材の新規提案のためのアポイント獲得率は11.7%を誇ります。 創業から約3年で、大手企業様を中心に累計取引社数120社以上、総アポイント獲得数6,000件以上の実績を築いています。 ■今後の展望■ 来期からSales Tech領域のプロダクト開発を進めていきます。 従来のインサイドセールスが100件に1件成功できるかどうかと言われる中で、弊社は10%台のアポイント獲得率を実現してきました。マーケティングとデータの活用が大きな成功要因です。3年間のノウハウをもとにデータを提供し、企業様の営業活動に貢献していきます。

なぜやるのか

■MISSION■ 関わるすべての人の最高のパートナーとなる ■VISION■ 「Create a NEW NORMAL」常識を疑い、新たな価値を創造する。 まだ世の中には、「営業=つらい仕事」と捉える方が多いかもしれません。 でも、それは営業がなかなか獲得につながらず、がむしゃらに電話をかけ続けなければならない現状があるからです。 私たちはこれまで小さな常識を疑ってチャレンジし、いくつも壊してきた自負があります。今後は営業のあり方そのものを変え、100件の電話をかけて1件アポが獲得できるかどうかという現状を、10件で1件獲得できるような世界に変えていきたいと考えています。 ■起業から今に至る経緯■ 代表はこれまで、テレアポやアウトバウンドのコールセンターで働いてきました。退社後に起業していくつかのチャレンジを行い、さまざまな企業の社長と話すなかで、営業課題を抱えている会社がたくさんあることを知りました。 そこで、特に競合が少なかったBtoBのテレアポに活路を見出し、事業拡大してきました。 ただし、現状が理想的な営業の姿だとは考えていません。なぜなら、本来は私たちのような営業代行会社に業務を依頼するのではなく、各社の営業人材がアポイントを自らの力で取れるようになることが本質的だと考えているからです。 そのため、ネクストステップとして、スマスマの中にこれまで蓄積されてきたデータとマーケティングの知見をSales Techのプロダクトとして外部に開放することを決めました。

どうやっているのか

■事業の特徴■ 営業支援では業界トップクラスの営業成果コミットを低価格で実現します。 ・テレアポに特化したコールセンター 弊社で稼働している案件の大半は「商談アポイント獲得案件」です。一般的なコールセンターが「光回線」「新電力」などインフラ系商材の新規獲得案件を扱う中で、あくまでもテレアポ獲得に注力しています。 ・BtoBに精通したオペレーター 経験の浅いパート・アルバイトではなく、過去に複数年BtoB営業を経験したメンバーのみでチームを編成し、稼働に取り組みます。業務に精通している分、高いパフォーマンスが期待できます。 ・こまめな業務報告 対応可能案件に制限はなく、稼働開始後はデイリーベースで稼働方針のすり合わせができる体制を整えています。状況をクリアにすることでお客様の不安も解消できます。 ■オフィス環境・働き方■ 社員約8名とアルバイトとで業務に取り組んでいます。メンバーの平均年齢は26歳で、派遣社員から正社員になった方もいれば、実績を積んできた方もいます。スマスマの可能性を感じて入社したことは一同共通しており、自由な雰囲気の中で自らどんどんつくり上げていく 社風です。 今後はより多くの社内制度を新しいメンバーと一緒につくっていきたいです。エンジニアメンバーが新たなメンバーを紹介した際に報酬がもらえるような、リファーラル制度も想定しています。