1
/
5

挑戦し続けている全ての人に伝えたい、「物語化力」というスキル

こんにちは、代表の野尻です。
今日は挑戦し続けている全ての人に、「人生を楽しんで成長していくためには物語化力が重要」という話をしたいと思います。

挑戦と負荷は常にセットなので、自分も起業してからの2年間、ずっと負荷がかかっています。
基本的にいつも何かに頭を悩ませ、できない自分に対峙しています。
ただ、2年前と比べると、仲間や株主様、自分が社会に与えうる影響が遥かに変わったとも感じていて。
2年でこんなに変わってきているので、10年とかやり続けたらもっと、成長して、環境と仲間も素晴らしいものになっていくと思っています。
10年後には、きっと今の悩みなんて本当に小さくなっていて、今では想像すらできない壁で悩んでいるはず。

ただ、常に成長には痛みが伴うので、大変なことを乗り越えていくことを楽しむのはなかなか難しいなとも思っています。

そこで最近意識しているのは「物語化力」
自分の場合、大変だなあと思うときは「まだまだ漫画の第3話」くらいだと思ってます。
常に余裕な主人公なんてつまらないし、ヒット映画は常に曲線がある。

本田圭佑選手や久保建英選手が人気なのも、ときに大きな谷を経験するけど必ず帰ってくるから。
なので、大変な時は自分の物語の、クライマックスを演出するための谷の部分で、クライマックスを劇的にするためにあると思っています。

自分自身、最近そういう癖がついて、逆境も楽しみながら成長できるようになってきた感覚があったのでシェアしました。

こんなことを日々考えながらもがいている僕と一緒に大きな挑戦をしたい人、大募集しています。
まだまだ小さな会社ですが、非常に可能性のあるマーケットと良い仲間が集まってきています。

少しでも興味があればぜひ一度お話しましょう。

お会いできることを楽しみにしています。

株式会社Eiferでは一緒に働く仲間を募集しています
今週のランキング
株式会社Eiferからお誘い
この話題に共感したら、メンバーと話してみませんか?