クックパッドマートが1秒でも早く、一緒に挑戦する仲間を増やしたい理由

こんにちは!

クックパッドマートHR グロースマネージャーの則俊 慶太と申します。人の観点で事業グロースに貢献する役割で、日々事業に向き合っております。

今後、クックパッドマートの未来の仲間となる方に向けて、活用してさまざまに情報発信したいと思っています!🎉

僕は誰なのか👀

実は僕がクックパッドマートにジョインしたのは2019年12月。それまでは企業やプロスポーツチーム向けに、リーダー育成のトレーニングを提供するスタートアップを共同創業・経営していました。

6年ほど続ける中で、

属人的なマンパワーに依存するのではなく
レバレッジが効く強いプロダクトで事業グロースにチャレンジしたい

という想いが生まれました。

そんな中、自分の好きなサービスである「クックパッドマート」の事業責任者である福崎こっぺくんと学生からの友人だった縁もあり、クックパッドマートを次の挑戦の場として選びました。

はじめての会社員体験にあたふたする中、チャレンジは絶やさずしようと思っており…

最近はなんと、KANIZOとしてYouTuber デビューも果たしました🎉

クックパッドマートで働くことの魅力を広めるために、たくさん楽しい更新をしていこうと思うので、是非あたたかく見守ってください。


(チャンネル名は「KANIZO ちゃんねる by クックパッドマート」です。)

一秒でも早く仲間を増やしたい、一緒に挑戦したい🔥

さて今日は「クックパッドマートが1秒も早く、一緒に挑戦する仲間を増やしたい理由」そして、「どんな仲間を増やしていきたいのか」という問いについて考えたいと思い、noteを書き始めました。

クックパッドマートは2018年に提供開始した、まだまだ新しい事業です。
これまでの生鮮食品ECとの違いとして、

・独自の「置き配型」の流通を実現し、生産者から消費者にリードタイム短く「新鮮な食材」を提供する
・上記の流通により「1点から送料無料」で出品・購入できる(生産者、消費者ともに)

という点があります。(マートではこのCtoCの仕組みを、「Creator to Consumer」と表現しています。)

サービスの提供開始から、もうすぐ2年が経つ現在も、

・おいしい食材を新鮮なままに集荷・配送できる流通の仕組み
・消費者が「日常的にマートで買い物したい」と思う体験を実現するアプリ
・より多くのユーザーや生産者に参加してもらうためのサービス提供範囲の拡大
・安心安全に食材を保存・受け取りができる「マートステーション」(専用冷蔵庫)の改善

などなど、まだまだ取り組むべき課題が山積しています。

それに加えて現在は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、
イベント中止によって減ってしまった「生産者」と「消費者」のつながりを生むための「#おうちで楽しもう マルシェ」の開催
外出自粛に伴う宅配の需要増加を受け「宅配サービス」の地域開始(一部地域、有料オプション)
総戸数100戸以上のマンションの共用部分へ、マートステーションの無償提供
などの取り組みを急遽、推し進めることとなりました。(プレスリリースをリンクしているので、気になる方はチェックしてみてください。)

わたしたちが目指すのは「生産者が経済的に自立できる販売の仕組み」「消費者の生活が、美味しい食材によって豊かになる買物の仕組み」をつくること!

それを具現化するプラットフォームの実現には、ひとりでも多くの「熱くて優秀な仲間」が、一秒でも早くクックパッドマートに集結する必要があります!

マートはどんな仲間を求めているのか?🔥

はい、ということで前半ちょっと文字文字しくなっちゃったのですが。日頃の採用活動で「一緒に働きたい仲間の具現化が大事だなあ」と常々思います。

マートは社員の知人が入社してくれる「リファラル採用」も多いため、ここを共通言語として持っておくことは、チーム作りにおいても大事な役割を果たしてくれます。

なので、言語化にトライしてみました。

まとめると3つに集約されると思っています。

1. 事業共感

クックパッドマートが創りたい未来に共感してくれる方、一緒にこの未来を作りたいと感じてもらえる方、と一緒に事業を創りたいと思っています。

マートは、ただ新しい生鮮食品ECをつくろうとしているのではなく「生産者が経済的にも自立できるようなプラットフォーム」「消費者の生活が買物から豊かになるプラットフォーム」を作ろうとしています。

そこに共感してくれる度合いが大きければ大きいほど、ひいては「もっとこうするべきだ!」という意見を持ってくださる方がいれば嬉しいです。

候補者の方が前に、

共感の度合いは「同意→共感→熱狂の順にある」

と表現してくれました。

ぜひとも、マートに共感・熱狂してくださった方はエントリーお待ちしています!

2. カルチャーフィット

カルチャーフィットも、ものすごく大事だと思います。

クックパッドは創業23年目の会社ですが、まだまだマインドはベンチャー企業です。僕も入社前は暖かなコーポレートカラーと料理というイメージから、穏やかな草食系っぽい印象を持っていました。(例えるならキャベツのような・・・?)

しかし入ってみると、なんということでしょう。

なかの人の仕事へのスタンスや、ユーザーの毎日の料理を楽しみにするぞ!という気概はまさに肉食系。「ロールキャベツ」という言葉がぴったりなほどに、ガツガツとしたギャップを持つ企業でした。(クックパッドらしい例えじゃないですか?笑)

(ある日のランチで、オフィスのキッチンで社員が作ったロールキャベツ)

まだまだ変わっていかなければいけない!チャレンジ大好き!
事業とともに自分もしっかり成長したい!

というような人が多いです。

なので、臆さずにチャレンジをする方や、新規事業ならではのスピード感・環境変化を楽しめる方にとっては、働きがいを感じてもらえる環境なのかなと思っています。

3. スキルマッチ

最後は、スキルマッチです。

今年メンバーを2倍、3倍にも増やす予定です!強い個人が集まった最強のチームになるために、こんな強みを持った方に仲間になってほしいと思っています。

1. 課題を自ら発見し、スピーディーに実行する力【課題発見・具現化】
2. 論理的に考え、自ら決定する力【論理的思考】
3. 自分にしかないと信じられる「強み、経験、個性」【スパイク】

マートではそれぞれのメンバーが、自分の仕事に裁量や意思決定権を持っています。理想の状態に向けて課題を発見し、筋の通った解決策を考えて実行する。

もちろん失敗しながらではありますが、そういった先の見えない状況で、自ら道を耕すことを楽しめる方と一緒に事業を創っていきたいです。

エンジニア(ソフトウェア・ハードウェア)、デザイナー(UI/UX・グラフィック)、プロダクトマネージャー、セールス、ディレクター(サービス・クリエイティブ)など、さまざまな職種を募集しています。

詳しい募集職種は、noteの末尾にWantedlyのリンクを掲載したので、ご確認いただければ幸いです。

*エントリーしていただいた後には、職種ごとに実際の業務課題に取り組んでいただきます

最後に

マートが一緒に働きたい仲間の言語化に、終わりはないと思っています。サービスの成長に応じて、常にブラッシュアップしていく必要があるからです。

更にいうと、これを見たメンバーが「ここはこうした方が良いかも!」「こんなイベントやってみようよ!」などの意見をくれて、今後の採用のポジティブな活動つながっていくといいな、という期待もしています。(メンバーのみんな、これからも協力よろしくね!)

しかし、現時点で

どんな仲間と一緒に事業を創りたいのか

を言語化することはこれからエントリーしてくださる方にとっても、新たな仲間が欲しい僕たちにとっても、とても大事なことだと思いました。

クックパッドマートでは、一緒に頑張る仲間を超超超絶求めています!ぜひ一緒に、生鮮食品の新しい流通プラットフォームを共に創り上げましょう!

「限定プレゼント動画」を見てみませんか?🎉

みなさんに「もっとマートのことを知ってもらいたい!」ということで、僕がマートについて事業説明をする限定動画をプレゼントしています。

僕から事業説明と、質問コーナーを収録した動画です。

「いきなりエントリーはできないけれど話は聞いてみたい」「どんなサービスなのか気になる」「どういうメンバーがいるのか気になる」など、少しでも思い当たる方はぜひお気軽にこちらのフォームよりお申し込みください!

クックパッド株式会社's job postings
6 Likes
6 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more