1
/
5

コパイロツトの自社開発サービスをご紹介します

プロジェクトが推進しづらいなと最近感じませんでしょうか

コパイロツトでは様々なプロジェクトの推進のお手伝いをしております。ですが最近このプロジェクトを推進するということが難しくなっていると感じます。最近のコパイロツトではデジタルマーケティングだけではなく、デジタル化の推進、新規事業、ナレッジマネジメントなどの成果が分かりづらいプロジェクトが増えているからということもあるとおもいますが、すべてにおいて難しくなってきているように感じますし、お問い合わせいただくことも増えていると感じます。

これはどういう状況から産まれているのかを考えてみます

VUCAなどと表現されるように頻繁に大きく社会情勢が変化し、その変化に合わせてプロジェクトの目的も進化していきます。また、そのプロジェクトの変化に対応するために、様々なスキルを持った多様なメンバーのチームメンバーの参加が必須になってきており、またその多様なメンバーは様々な方法で参加しますし、場所・時間は非同期でアクションしているような状況だとおもいます。
そんな状況がプロジェクト推進を難しくしている理由であることは想像に難くないのではないでしょうか。

そんな状況を打破するためにコパイロツトではサービスを開発しています

コパイロツトではそんな社会の状況のなか様々なプロジェクト推進をお手伝いしてきました。
その経験から、ミーティングを最適化するだけでプロジェクトは推進するな、という発見がありました。その発見をヒントにプロジェクト推進メソッドを開発しています。
それを「Project Sprint」と名前を付けて公開しました。
このメソッドを端的に表すと「定例ミーティングを活用することで、プロジェクトを推進させ、チームをつくりあげていく」というものです。

Project Sprinthttps://projectsprint.org/

いまでは様々な人の知見を入れてやり取りできるようにGithub上で公開し、コパイロツトはメインでコントリビューターを務める形になっています。
Project Sprint の note で情報公開もしておりますのでご興味あるかたはご覧ください。

その「Project Sprint」メソッドを自分たちでも使っているのですが、どうしても運用しづらいなーという部分があり、様々なツールを駆使して実践してたのですがどうも都合が悪かったので、結局自分たちでツールを開発する決断をしました。コパイロツトの初めての大きな投資です。
ということで、プロジェクトが推進しないぞ、と悩みを抱えるプロジェクトマネージャー・企業内ファシリテーターの皆さまに向けて、私たちコパイロツトのノウハウを詰め込んだサービスを開発しています。
それがSuperGoodMeetingsというサービスです。

SuperGoodMeetingshttps://supergoodmeetings.com/

コパイロツトのブログでも紹介しておりますのでご覧いただければとおもいます。
https://blog.copilot.jp/entry/SuperGoodMeetings_ProjectSprint_01
https://blog.copilot.jp/entry/SuperGoodMeetings_ProjectSprint_02

今後のサービス展開とコパイロツトのミッションとの関係

今後はこの「Project Sprint」メソッドと「SuperGoodMeetings」サービスの双方の継続的アップデートを通して、コパイロツトは、自分たちのミッションである「プロジェクトで失敗する人を減らし、自分の能力で活躍できる人を増やす」を達成したい。そのことでより豊かな社会に貢献することが私たちの存在意義だとおもっています。
いままでお仕事をご一緒させてもらいましたクライアントさまもふくめたパートナーのみなさま、コパイロツトの現メンバー・歴代メンバー、メソッド・サービス開発でご協力してもらっているユニバさんを含め、様々なみなさまのご支援・ご協力により、その第一歩がやっと踏み出せたとおもっています。

この活動やコパイロツトのミッションにご興味ありましたら、ぜひコパイロツトメンバーとしてご参画いただければとおもっています。

株式会社コパイロツト's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more