1
/
5

知ってますか?最近よく耳にする「VUCA」の意味を。

こんにちは、最近 モーニングを週1で始めたCROOZの齋藤です。


先日、社内で「VUCAって何?!」と尋ねられました。

そこで今回は「VUCA」について書こうと思いました!


意味としては、「現代の社会=予測不可能な世界。混沌な社会。」です。


VUCA(ブーカ)を分解すると、下記になります。

Volatility(変動)

Uncertainty(不確実)

Complexity(複雑)

Ambiguity(曖昧)


要はカオスな社会ということ。

特にテクノロジーの世界では顕著ですね。

デバイスの変化はもちろん、ニーズの変化、サービスの多様化、事業および国境のボーダーレス化。


具体的に出してみると、

・メールではなく、連絡手段はチャットへ。(ビジネスでも使うように)

・次々と流行りが変わるSNS(月単位で新しいものが...追いつきません...)

・テレビ離れ(10年前は考えられませんでしたね)

・グーグルが自動運転市場にも


最近だと、大手キャリアをひっくり返すような格安スマホの存在。

10年前、2年前、半年前まで当然だと思っていたことが変わってしまう。

他にもここ30年間で日本の「売上30位以上の企業」の約80%が、入れ替わってる。


それぐらい変化の激しい社会。AIが出てきてさらに加速しています。


もちろん、モノだけでなく、企業も同じです。


ここで”LIFULL人事本部長の羽田さんのお言葉”をお借りします!

このVUCAの社会だから、

1つの商品やビジネスモデルに固執していては生き残れない。

そこで新たなビジネスを生み出して、柔軟に対応して変化できる組織が必要。


そして、"C CHANNELの森川さんのお言葉"も!笑

・これからは変化に強い人が求められる。

・夢をもち、そこから逆算していけば、今何をすべきかは自然と見えてくる。例え、将来が変化で不安に思えても、しっかり今すべき、本質を見極めれば大丈夫。


なるほど。。。。

企業ヒトも変化に順応していかないといけない。


皆さん、VUCAについてご理解いただけましたでしょうか?

VUCAの意味よりも、今の社会の変化スピードについて伝わっていれば嬉しいです。


▼追伸▼

5月24日はCROOZ創立記念日で16歳を祝いました!!

当日のレクは1時間、盛り上がりっぱなしでした!(写真は景品を獲得したチームの様子)

クルーズ株式会社's job postings
10 Likes
10 Likes

Weekly ranking

Show other rankings