1
/
5

変身資産?!これから僕らに求められるものとは。

こんにちは。今週からとにかく地方出張の齋藤です。

今回は最近読んだ「ライフ・シフト」から関心を持った点をご紹介!


これからは、個人個人が型にはない自身の人生設計を追求する社会になってくる。


事実、昨今は長寿化に伴う仕事の引退時期の後ろ倒し、働き方が大きく変わってきている。

仕事も22歳から65歳までフルタイムで働く、ではなく、人によっては65歳以降も働くし、フルタイムという概念も少なくなってきている。

結果、人々が皆、同じステージ(仕事)を一緒ペースで歩むことはなくなってきている。

さらに、オックスフォード大学曰く、AI・テクノロジーの進化により約47%の仕事がなくなると言われている。


そんな"予測不能な人生"において、著者はこう述べている。

画一的でなくなる世の中で生き抜くために必要になってくるのが、生涯「変身」を続けることである。


なるほど...!

では、その「変身」のために何が必要なのだろうか?

ここで"変身資産"という言葉が出てくる。

▼変身資産とは?!▼

お金に換算できない「無形資産」であり、変化とステージ移行を成功させるための意志と能力のこと。


さらに細かい下記の3つの要素が必要とされていて、

①「自分のことを知ること」

自分の過去、今、将来を深く考え理解することで、変身をしながらも、自身のアイデンティティを保つ。

②「多様性のある人脈・ネットワークを持つこと」

同質の人脈・ネットワークだけでなく、多様性に富んだネットワークが必要。

③「新しいコトや経験に対して開かれた姿勢を持っていること」

変身の過程で既存の行動パターンが脅かされるときに、新しいやり方を実験し、受容する姿勢を持つこと。型にはまった行動を打破する「ルーチン・バスティング」が必要。


どれも「確かに!」と納得ですね。


これからの人生において、成功するための「型」というものはないんだと思います。

5年後すら分からない社会では、

自分をどうやって変身させて生き残っていくか。ここに尽きるのかもしれません。


ということで、

皆さんも明日からルーチン・バスティングで!

ぜひこちらも似たような記事テーマですので、ご一読くださいませ〜!

https://www.wantedly.com/companies/crooz/post_articles/63391

クルーズ株式会社では一緒に働く仲間を募集しています
4 いいね!
4 いいね!
同じタグの記事
今週のランキング